FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

早すぎる秋

寒い。
まるで氷雨だ。
キャンプのお疲れ休み兼お道具メンテ日にしようと最初から決めてはいたけれど、寒さといい雨といい、まったくツカエナイ一日だ。
日本中をげんなりさせたあの酷暑はいったいどこに行ってしまったんだろうと思うほどの寒さだ。確か1ヶ月前は、まだかなり暑かったはず。扇風機が妙に寒々しく思えて、慌てて収納したついでに、早々とパネルヒーターを出してしまった。
北海道の冬の始まりは、雪虫が舞って知らせてくれる。雪虫を見たら一週間以内に雪が降るのだ。そんなロマンチックなお知らせがない関東では、知らず知らずに冬が来る。こんなに急激に気温が下がると、気分は一気に晩秋までいってしまいそうだ。過ごしやすい気温の気持ちよさを通り越して、妙な焦りさえ感じてしまう。
今年の暖房対策は?秋冬衣類の入れ替えは?…

しかしながら、季節が巡ることはどこか楽しい。代わり映えのない、オフィスと家の伝書鳩生活的毎日にかろうじて変化をつけてくれるのは、季節の変化による風や空の按配だったりするのだ。こう寒いと、明日はあのジャケットを着ていこうだの、もうブーツでもおかしくないだの、口紅はぼちぼちぶどう色もいいかな、なんていうことを考えることがつまりは楽しいってことだけなのかもしれないとしてもだ。

『北の国から』に触発されたってわけじゃないが、黒姫別荘オーナーが言い出した、豪雪時期の別荘ステイ計画に結構心奪われている。飲んだくれ連中のクルマでは、到底たどり着けないことはわかりきっているが、久しぶりに銀世界へ行ってみたくなったのだ。寒がりの相方は絶対首を縦に振りそうもないし…、でもだからといって諦めるのもなんだか馬鹿らしい。こっそり企画してしまおうかな。

今日も貴乃花は快勝。
あのベビーフェイスのどこに凄まじい闘志が隠れているのか。大したもんだ。森ちゃんは昨日我々がタープの下で飲んだくれているころ、中日を国技館で観戦したらしい。下手すりゃもう貴乃花見納めかもしれないしね。うらやましいなぁ。
関連記事

| 未分類 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/338-a96304e5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>