なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

肩は癒えたが。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

ビビリ音を直したあと、気になっているのは
風防スクリーンとガイアガントレットの傷。

クネクネを満喫しにいった長野で遭遇した
突如のアスファルト引っぱがしコーナーで
自爆した折に被ったもの。

肩の打撲は湿布だけですっかり癒えたけれど、
これは自然治癒してくれるはずもなく。


遠目には目立たないようでいて
GIVIもガリガリ
マットブラックの傷は案外目立つし
GIVIもガリガリ

よくみなけりゃなんだかわからないようでいて
ある意味ガリガリくん
クリアの傷はワタシごときには手の施しようがない。
かなりガリガリくん


SRの頃から、なにかやらかしては半べそかきながら
なんとかしてきたっけ。

あの頃に比べたら、傷にも転倒にもあまり動じなくなったけど、
でもこれはちょっと切ない。
どちらも仲間がみかねて付けてくれたものだけになおさら。

ココロの傷のように、
やがては癒えてくれるものならいいのに。


関連記事

| バイクギヤ | 12:09 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:肩は癒えたが。(05/22)

とはいっても
傷ついたパーツは交換したいですよね~
忘れたつもりでも
これが目に入るとやはりその光景が
頭に浮かんできちゃいますもん。
お友達にリペアできるお知り合いがいたら
いいんですけどね。

| ryouma4940 | 2011/05/22 14:05 | URL | >> EDIT

Re:肩は癒えたが。(05/22)

気になるっていえば、そりゃそーだけど、
自分の身体が大丈夫でバイクも普通に乗れれば、
傷も錆もその歴史みたいなもので、
身体についた傷痕も、そうだなあって思ったりオレはしました。
十代の頃、RZ-Rで転倒して左腕に小石が刺さって。。
今はもうRZ-Rはないし、十代なんて遠い昔だけど、
傷は残っているんだなあ。。

「バイク小説短編集Rider's Story2~つかの間の自由を求めて~」が、
届きました。
そう言えば十代の頃片岡義男の小説をよく読んでました。

| 三十九 | 2011/05/22 15:13 | URL | >> EDIT

きれいだから

キズが0だったのに1になったら悲しいですが,1だったのが2になっても,大して気にならない自分です。なおネィさんはいかがでしょうか。
でも,自分はオフ車ってこともあってキズには寛容ですが,きれいに磨いてるし,クリアだったりすると余計にキズに目が行ってしまうのも確かですね。
しかし,僕のバイクのエキパイもこんなによみがえるんかなぁ。やってみようかなぁ。

| Docro | 2011/05/22 16:34 | URL | >> EDIT

Re[1]:肩は癒えたが。(05/22)

ryouma4940さん

>お友達にリペアできるお知り合いがいたら
>いいんですけどね。
どちらも交換はしたくないので
リペアするしかないんですけどねぇ。
ビール2杯くらいでやってくれそうな人がいたら
お願いしたいもんです(笑)

| なおネィ | 2011/05/22 17:34 | URL | >> EDIT

Re[1]:肩は癒えたが。(05/22)

三十九さん

>傷も錆もその歴史みたいなもので、
それはありますよね。
幸いカラダに残る傷はないけれど、
バイクにもココロにも傷はあるし。

>「バイク小説短編集Rider's Story2~つかの間の自由を求めて~」が、
>届きました。
この方のフリーペーパー、取り寄せたことがあります。
そうですか、本になってたんですねぇ。。。

| なおネィ | 2011/05/22 17:37 | URL | >> EDIT

Re:きれいだから(05/22)

Docroさん
>キズが0だったのに1になったら悲しいですが,1だったのが2になっても,大して気にならない自分です。なおネィさんはいかがでしょうか。
同じでーす。
SRはコカしても傷がつきにくい構造で、
レバーを曲げたりする程度だったけど、
WOOさんは立ちゴケでもモロにサイレンサーは傷づいて、
最初はものすごくショックでしたねぇ。

>しかし,僕のバイクのエキパイもこんなによみがえるんかなぁ。やってみようかなぁ。
光ってナンボの車種ばかり乗ってきたので、
メッキ磨きはちょっとうるさいですよ、ワタシ(笑)
ぜひぜひやってみてくださいー。

| なおネィ | 2011/05/22 17:45 | URL | >> EDIT

ね~~~

キズは悲しいよね
俺のアクラポ管も元通りにしたいっす
でも
気にしなきゃ支障なく走るんだし
まっいいかな~っと
最近は気にならなくなりました

今日は昼から雨の予報だったので
大人しく家で完全休養でした
ボケっとしてるのももったいないので本棚から
片岡義男の短編「愛してるなんてとても言えない」
なんて文庫を引っ張り出してきて読んでました
三十九さんのコメに片岡出てきてビックリ!!

| み~しゃ | 2011/05/22 17:57 | URL | >> EDIT

Re:ね~~~(05/22)

み~しゃさん

>気にしなきゃ支障なく走るんだし
>まっいいかな~っと
まるで自分と同化していくかのように
気にならなくなるもんだよね。
ワタシのマフラーかなり傷だらけだけど、
直す気も換える気もないもの(笑)

>片岡義男の短編「愛してるなんてとても言えない」
バイク乗りには多いですよねぇ、片岡ファン。
ワタシは昨日「愛と青春の旅立ち」を久々観て
ザックの愛車がボンネだったことを知ったのでしたー。

| なおネィ | 2011/05/22 18:25 | URL | >> EDIT

バイクの傷なんて

そんなもの気にすることはありません
お金出せば解決します

それよりなにより
体の傷を心配しましょう
大丈夫でしたですか?

コーナーの出口の引っぱがし砂利道は
結構有りますよん

一度砂利道で練習するといいかもしれません

もっとも最近では砂利道事態が無いですけどねー

| ぶらっく | 2011/05/22 20:29 | URL | >> EDIT

Re:バイクの傷なんて(05/22)

ぶらっくさん

>大丈夫でしたですか?
はい、もうすっかり。^^v

一度砂利道で練習するといいかもしれません
本気で練習したいです。
愛車がズコズコになるのはごめんなので、
そこがネックなんですが。

>もっとも最近では砂利道事態が無いですけどねー
人里離れたところまでいかないとなさげですよねぇ。
それもまたネックで…(笑)

| なおネィ | 2011/05/22 20:38 | URL | >> EDIT

Re:肩は癒えたが。(05/22)

透明パーツの疵ってやっかいなんですよねぇ^^;

「ダメもと」の手段ですが、パーツの素材がポリカだったら、まず、疵のところに耐水ペーパーを荒い方から順に掛けて(手に入りやすいところでは、タミヤの「フィニッシングペーパー」セット1200番~2000番あたり)、そのあとクリアスプレー(これも模型用でOKかと)を薄く吹いては乾かしを何度か繰り返して、最後にコンパウンドで磨いたあとにプレクサスを吹いておけばなんとか目立たなくはなると思うのですが、費用対効果というか、労力を考えると「全とっかえ」しちゃったほうが楽かもしれません^^;ゞ
あくまで「ダメもと」の手段ということで^^;b
あまり参考にならなくてスミマセンm(_ _)m

| シバラク | 2011/05/23 13:46 | URL | >> EDIT

Re[1]:肩は癒えたが。(05/22)

シバラクさん

タミヤのショップがオフォスの至近距離にあったりするので
やりかねない気も。^^;

>費用対効果というか、労力を考えると「全とっかえ」しちゃったほうが楽かもしれません^^;ゞ
懐事情的に「全とっかえ」するにはあまりに高価なため
もう寒くないから外してしまって夜なべするって手もありですね。
というか、むしろ暑くなりかけているのにいつまでも付けっぱなしに
していたからこんなことになっちゃったって説もあったりして。

ありがとうございます。
まったく上手に仕上げる自信はないんだけど
やってみちゃうかもー。

| なおネィ | 2011/05/23 14:30 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3373-03a2593d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>