なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ナナクサガユ 「食の楽しみとヘルシーライフ(13440)」

せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろ

昨日閉店間際のヨーカドーに駆け込んで買っておいて七草セットは
せりとなずな(蕪)とすずしろ(大根)くらいしか見分けがつかなかったけど
今朝はしっかりと七草粥の朝食を。
七草粥



子供の頃から七草粥で無病息災を願ってきたから
この歳まで元気なんだなどとはまったく思わないけれど、
独立するまで毎年家族でいただき、
そしてつい最近までフリーズドライの七草粥セットが
年明けに母から送られてきていたことを思うと
面倒だとかどうでもいいなどと思う理由はどこにもない。


お正月七日に七草のお粥を食べる習慣は立派な日本の文化であって。
1月7日は、一年の間に5つある節句のひとつめにあたる日で
「人日(じんじつ)の節句」と言われている。
中国では元旦からそれぞれの日に動物を当てはめて占う風習があって
7日はようやく「人」になる。
ゆえに7日は大切な日として「人日の節句」となり、
それが伝来したといわれる。
お節で疲れた胃をお粥で癒す意味もあるのだそう。

ちなみに他4つの節句は、3月の桃の節句、5月の端午の節句、
7月の七夕の節句、そして9月9日の重陽の節句。

重陽の節句は今ではほとんど知られていない。
ワタシもずいぶんと最近まで知らなかった。

中国では奇数を縁起のいい「陽」の数としていて、
一番大きな陽数である「9」が重なる日、つまり9月9日を
「重陽の節句」として祝ったらしい。
別名は「菊の節句」。

菊が「不老長寿」の薬草とされていることから、
敬老の日が9月に制定されたのかもしれない。



そんなわけで、
正月七日の朝に七つの葉っぱが入ったお粥を食べることには
これだけのバックグラウンドがある。

今の子供たち、若い人たちは親から教えてもらえてるだろうか。
そして次の世代に伝えていってくれるだろうか。

知らなくても、やらなくても生きてはいけるけれど、
先人から受け継がれて来たことにはなにかしらの意味がある。



お餅を入れてしまったせいで、ややボリューミーになってしまった
七草粥をいただきながら、どこか憂いを感じた朝だった。



関連記事

| 知恵バッグ | 01:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:ナナクサガユ(01/07)

おお~。博学~。
今や小学校でも単位日数の為、年中行事を取りやめてしまう時代。
若い親御さんが知らないのに子供には伝わらないでしょう、
どんどん日本が薄れていく。ウィキペディアがそれを伝える。ってな感じ?このままでいいのか日本。おじさんも憂いているのだ。

| 94XJR1200 | 2011/01/07 21:26 | URL | >> EDIT

Re[1]:ナナクサガユ(01/07)

94XJR1200さん

ワタシなんかは身軽なのでまだいいですけどぉ。
子供がいる人たちは行く末が本当に心配だと思いますよ。
この国…、どうなっちゃうんでしょうねぇ。
今や古き良き日本文化を愛でているのは外国人ばかりなり。

| なおネィ | 2011/01/07 21:38 | URL | >> EDIT

憧れの七草

移ろう季節に敏感でそれを丁寧に日々の生活に映しとる日本文化って
ほんと素晴らしいですよね!
しかも単なる季節のお祭りごととしてじゃなく、
謂れや意味がありきちんと理にかなってるところがスゴイ。
春の七草粥はその代表格ともいえるものだと思うんですが
意外にもこれって全国的なものじゃないんですよー。
私の実家では両親ともに七草粥の文化のない人たちなので
いまだに七草粥って食べたことありません・・・^^;
よって作り方すら知らないんですが、春の七草、すごく憧れてます。
来年こそはチャレンジしてみようかな。

| luv | 2011/01/08 02:51 | URL | >> EDIT

おふくろ

7日の朝、おふくろに、夜お粥作っておこうか?と言われ7草入っていないんじゃ意味がないからいらないと素っ気なく返事をしてしまいました。
今思うと気持ちをくんでやれば良かったなと・・・

来年は食べるぞ!それまでお元気で!82歳のおふくろです。

| からっ風 | 2011/01/08 15:24 | URL | >> EDIT

Re:憧れの七草(01/07)

luvさん

>意外にもこれって全国的なものじゃないんですよー。
そうらしいですねぇ。
食べるときにふぅふぅ吹くと「福」が逃げるから食べないって話、
聞いたことがあります。
なにそれ?って思ったけど、それも謂れのひとつなんでしょうねぇ。

>来年こそはチャレンジしてみようかな。
ものは試しでやってみては?
あっさりとしておいしいですよ。
本当に元気でいられそうな気がします。*^^*

| なおネィ | 2011/01/08 16:05 | URL | >> EDIT

Re:おふくろ(01/07)

からっ風さん

>今思うと気持ちをくんでやれば良かったなと・・・
>来年は食べるぞ!それまでお元気で!82歳のおふくろです。
なんだかぐっときちゃった。
来年は前日にお願いしてみては?
ワタシは完成画像を母に送って「ちゃんと食べた」報告しました。^^/



| なおネィ | 2011/01/08 16:08 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3286-04056a98

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>