なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

知ったからには…。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

阿蘇のミルクロードから豊後街道の細い細い道を入った先に
誰が名付けたのか「ラピュタの道」と呼ばれる道がある。

舗装も荒れ果てて浮き石もある道は
赤錆まみれのガードレールが頼りなげについてはいるが、
コーナーを外れれば天空の山道から転げ落ちること必至。

でもそこからは、まるでマチュピチュを思わせるような
壮大かつ神秘的とも言える絶景が一望できて、
条件が揃えば雲海に浮かぶラピュタの山が見えるのだそう。

幼い頃からあれだけ阿蘇に通っていながら
まったく知らずにいたのは迂闊。

道路事情がすこぶる悪いので、一時は進入禁止にもなっていた場所。
観光地でもないので公式なアクセスガイドなどないけれど、
ググれば情報は豊富に出てくる。



3年前の実家帰省中に、
山口県の角島を父のクルマで初めて訪れたとき、
角島大橋をいつかきっとバイクで走ろうと決めて
それが一昨年の帰省ツーのきかっけになった。

ソロでは二度と帰ってくるなと母に言われているので、
帰省ツー第2弾のあるやなしやは定かじゃないけど、
「ラピュタの道」もいつかきっと冷や汗流しながら訪れてみたい。


関連記事

| バイク | 17:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつかは行きたい


毎年阿蘇RHでお世話になっておりながら私もまだですの
なんせ自分の力量をおもうと道の状態って重要ですもんね
他国の道はもっと悪い状態で走ってるから外国人は上手い
って聞いたけどホントかな?

| さっちゃん | 2010/08/10 22:28 | URL | >> EDIT

Re:いつかは行きたい(08/10)

さっちゃんさん
>毎年阿蘇RHでお世話になっておりながら私もまだですの
>なんせ自分の力量をおもうと道の状態って重要ですもんね
いーないーなー。
毎年行ってるのね。
阿蘇は一度や二度じゃ味わい尽くせないよね。
自称阿蘇ツーの父も多分知らないわ。

>他国の道はもっと悪い状態で走ってるから外国人は上手い
>って聞いたけどホントかな?
どうなんだろー?
日本よりはワイルドに乗ってそうだよね。
海外ツーリングなんて夢のまた夢ねー。

| なおネィ | 2010/08/11 16:27 | URL | >> EDIT

代わりに

今度じゃぁ行ってみょうかな?(笑)
今月また草千里に行きますが、どこか良いところ無いですか?
あれば教えて欲しいのですが(^^)

| チョイ不良Z | 2010/08/11 20:09 | URL | >> EDIT

なるほど。

眼下が雲海になっている動画を見て納得。
うまい名前をつけたものですね。

ビーナスラインでも早朝、条件が重なると雲海が見られるんですが、
ちょっと雰囲気が違うかな。
ここは半島みたいに突き出した地形が、絵になるんでしょうね。
九州に行くなら私も探してみよっと。

| YASH | 2010/08/11 21:12 | URL | >> EDIT

Re:知ったからには…。

お久しぶりです
(下記バイク話題じゃなくてごめんなさい)
阿蘇にそういう素晴らしい所があったんですね
今年5月に熊本、宮崎、鹿児島の山々を山行してきたので、(ツーじゃなくて…)
阿蘇5座登頂して来ましたが、知らずにいました。ひょっとしたら近い所は通ったかな(笑)
九州の血が流れてる僕には気候もお国柄もとても馴染みやすい土地です。
また行きたいですね~
僕も愛車HDで今年帰れるといいなと考えてます。

| あっちん | 2010/08/12 07:59 | URL | >> EDIT

Re:代わりに(08/10)

チョイ不良Zさん
チョイ不良Zさん
>今度じゃぁ行ってみょうかな?(笑)
代わりに?いいなー。^^;

>今月また草千里に行きますが、どこか良いところ無いですか?
>あれば教えて欲しいのですが(^^)
ワタシが必ず行くのはあざみ台という絶景ポイントです。
阿蘇の外輪山がぐるり見える見晴らしいところで
ここでソフトを食べながら景色を眺めるとじんわり癒されます。
ワタシ的にはパワースポットだと思ってるんですけどねぇ。

2008年9月18日の記事に書いたところはおそば屋さん含め全部オススメです(笑)↓
://plaza.rakuten.co.jp/naoneonao/diary/200809180000/
他の場所も父に取材してみますねー。

| なおネィ | 2010/08/12 10:59 | URL | >> EDIT

Re:なるほど。(08/10)

YASHさん
>眼下が雲海になっている動画を見て納得。
>うまい名前をつけたものですね。
ご覧になりましたかー。
すばらしいですよね。
でもあれを撮ろうと思うとなると
ラピュタ道に至るミルクロードは恐らく雲の中なわけで、
そこを早朝にあの荒れた崖っぷちの道を
手探り(タイヤさぐり?)で上って行くというのも
味命がけですよねぇ。
チャレンジングスピリットモエモエですよ(笑)

>ビーナスラインでも早朝、条件が重なると雲海が見られるんですが、
>ちょっと雰囲気が違うかな。
>ここは半島みたいに突き出した地形が、絵になるんでしょうね。
ですねぇ。あの不思議な山がまさにラピュタワールドですよね。

>九州に行くなら私も探してみよっと。
行かれた方のブログ頼りになるけど、
地元で聞けばたどり着けそうですしね。

…ってか、誰かワタシを誘ってー!(笑)

| なおネィ | 2010/08/12 11:12 | URL | >> EDIT

Re[1]:知ったからには…。(08/10)

あっちんさん
>お久しぶりです
>(下記バイク話題じゃなくてごめんなさい)
>阿蘇にそういう素晴らしい所があったんですね
>今年5月に熊本、宮崎、鹿児島の山々を山行してきたので、(ツーじゃなくて…)
ずいぶんと優雅なオフだったんですねぇ。
阿蘇とひとくちに言ってもいろいろな風景が盛り沢山で
何度行っても飽きません。
えびの高原なんかも行かれたのかなー。
開聞岳も登ったのかな?

>九州の血が流れてる僕には気候もお国柄もとても馴染みやすい土地です。
今年の春に鹿児島に行って結構ハマりました。
いい道もたくさんあるし。
北海道ばかりじゃないなぁと(笑)

>また行きたいですね~
>僕も愛車HDで今年帰れるといいなと考えてます。
たまにはツーレポも。^^b

| なおネィ | 2010/08/12 11:18 | URL | >> EDIT

知らなかった。。

阿蘇にラピュタの道があったとは。。。
知りませんでした~
今度機会が有ったらいったみま~す。

| gensin | 2010/08/12 19:04 | URL | >> EDIT

Re:知ったからには…。

優雅には程遠い修行のような(笑)山行でした。
4日間の山旅でしたが全て車で行動しました。
阿蘇5座、霧島、韓国岳、開門岳など初日は4座登った後は車中泊(笑)
まあよくやるよって感じですね
次回は愛車で行こうかと…
でも、しかし遠かったですねぇ…

| あっちん | 2010/08/12 20:26 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3179-d6bb8c17

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>