FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

唐揚げレシピ 「簡単レシピ(31159)」

一昨日の花見で持参した唐揚げの甘ぴり辛合え。
どうやって作るのー?との質問があったのでご紹介。

といっても数日前に母からアイデアを盗んだので、
実はワタシも初めて作ったメニュー。

材料
鶏肉2枚(胸肉がベターだけれどももでもOK)
片栗粉 適宜
レタスかサラダ菜かサニーレタス、大根
漬けダレ材料
 醤油、お酢、みりん、砂糖 すべて大さじ2
 豆板醤 小さじ1
 コチュジャン 大さじ1
 ラー油 香り付け程度
 にんにく、生姜 各一片をおろす

作り方
1.
漬けダレを全部混ぜる
豆板醤を控えて「辛そうで辛くない少し辛いラー油」に替えてもよいかと。
味見したときにちょっと甘過ぎ?くらいでちょうどよい。
砂糖が溶けにくかったら弱火で少し温める。

2.
鶏肉を1.5センチほどの棒状に切って片栗粉をまぶす。

3.
揚げたての唐揚げを1のタレに漬けて味を付けたら
白ごまを振りかけてできあがり。

4.
5センチほど長さの拍子切りにした大根を添え、
サニーレタスで巻いていただく。



お花見ではカット済みの鶏肉を使ったので棒状にできず。
鶏肉の切り方によって大根の形状も巻きやすく工夫を。

冷めてもおいしいので、ただ揚げるだけの唐揚げよりも
お弁当や宴会にはオススメ。

ご飯にはもちろん、ビールにもよく合う万能おかずかも。



基本的に、男子は唐揚げが好きらしい。
花見でもリピートしていたのはほぼ男子で、
肉じゃが、卵焼きに次いで、唐揚げはいつでもウェルカムな
王道メニューなんでしょう。

ちなみに肉じゃがも卵焼きも未だに納得いくレベルに達しないワタシ。
砂糖使いがいつまで経っても上達しないところに原因があると
わかっていても克服できない。

「理(ことわり)をはかる」のが料理。
ぼんやり作ってちゃうまくない。





関連記事

| うちめし | 17:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おいしそう!

私も唐揚げ好きです。
中華屋さんでもよく唐揚げを頼むんですが、
揚げ立てにかじり付いて上顎をよくヤケドしてます。
あれって何度やっても学習できないのはどういうものだか…。

その点なおネィさんのはそういうリスクなしで味わえそう。
冷めても気にならないし、ちょっぴりの甘さが
野菜とよく合いそうですね。

| YASH | 2010/04/05 23:10 | URL | >> EDIT

Re:おいしそう!(04/05)

YASHさん
>私も唐揚げ好きです。
うふっ、やっぱり。。
中華屋さんの唐揚げもおいしいですよねぇ。
ガーリックが効いてるのもいいなぁ。
揚げたては確かにやけど注意ですね。
食べたさが先に立っちゃって繰り返しちゃうのかな(笑)

>その点なおネィさんのはそういうリスクなしで味わえそう。
>冷めても気にならないし、ちょっぴりの甘さが
>野菜とよく合いそうですね。
はじめ甘くて噛むうちに辛味がぴりぴりっとくるんです。
なかなか美味でした。
失敗しないので困ったときの一品になりそうでーす。

| なおネィ | 2010/04/05 23:27 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3080-a89726ea

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>