FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

方寸さんに捧ぐ 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

人生、間違いなくもう半分を過ぎて生きてきて、
すでに何人かの人と早すぎる別れを経験してきた。

またいつか逢おうと約束してた人、
いつでも逢えると思ってた人。
そんな人たちであればあるほど、
別れはあまりに唐突で、現実味なんかまったくなくて
二度と会えないとうことが、いつまで経っても実感できない。



バイクブロガーの方寸さんとの最初のコンタクトがいつだったのか
今となっては記憶もブログも辿れないけれど、
初めてのオフツーへ出掛けたのはまだSRのマチルダに乗っている頃。

その後、冷川の「峠の茶屋」に初めて一緒に行ったころには、
本名を知ったのでトクさんと呼ぶようになっていて、
実はその日は行きの西湘バイパスでSRのマチルダの
エキパイが脱落するという
前代未聞なアクシデントがあったんだけれど、
トクさんの応急処置で事なきを得たりした。

WOOのバージンツーに付き合ってくれたのもトクさんで、
満さんと倉田さんの仕事でモデル役を務めながらの山梨ツーへも一緒に出掛けたし、
歴史に残るコーナー自爆ゴケをしたお泊まりツーのときも、
直後に合流したトクさんは心底心配してくれた。


その他にも、帰りの東名でピンポイント集中豪雨に遭ったり、
わざわざ船橋の忘年会に馳せ参じてくれたり、
オンでもオフでもバイクを通じた仲良しさんだった。

2年ほど前から、訳あって疎遠になってからは、
時折ブログを覗きにいって、
名古屋へ転勤しちゃったんだとか、
自転車にも乗り始めたんだとか、
胃の具合が悪そうだななんてことくらいは知っていたんだけど。

11月の終わりのトクさんのお誕生日に送ったメールに返信がなくて、
本格的に体調が悪化したのかと思ってはいたのだけれど。






今日、トクさんの訃報が届いた。


前日まで走っていたことが、
お兄さんがアップした最後の記事でわかる。

転けてもなにしてもへっちゃらだったトクさんが、
突然心臓が止まって逝ってしまうなんて、
しかも亡くなったのは昨年11月の、
お誕生日の数日前だったなんて。

メールの返事なんか、来るはずもなかったなんて。



伝えたかったこと、
したかったこと、あったのに。

いつかそっちにいったら
また一緒に走ってくれるよね。

それまで、ばいばいトクさん。

このままずっと残していただきたいトクさんのブログはこちら
関連記事

| 未分類 | 19:21 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっと驚いています

同じ関東でバイク仲間の他の方のブログで,1週間ほど前に訃報を知りました。

まさか一走一宴のメンバーとも仲良しさんだったとは…。いや,両方のブログに登場していたであろう方寸さんのお名前に違和感を感じなかったのだと思います。

それほどみなさんと融合していたのだと感じました…。全く面識はありませんが,他人事ではない感じがします。

☆cocoa☆さんという方のブログで追悼の会の案内がありましたので,もう知っていらっしゃるかとも思いますが,お伝えさせていただきます。

| Docro | 2010/01/18 20:38 | URL | >> EDIT

Re.方寸さんに捧ぐ

方寸さんのご冥福をお祈り致します

この記事がUPされる前とは言え
前の記事での不謹慎なコメント
お詫び申し上げます
ごめんなさい

| maverick | 2010/01/18 21:02 | URL | >> EDIT

Re:方寸さんに捧ぐ

早過ぎる別れに同じバイク乗りとして心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| てつ | 2010/01/18 23:48 | URL | >> EDIT

Re:方寸さんに捧ぐ(01/18)

まだ若いのに残念ですね。
友達や仲間って永遠ですから、一生のうちに遅かれ早かれ
必ずおとずれる別れですが、やっぱり悲しいですよね。

ご冥福をお祈りいたします。

| hide | 2010/01/19 08:10 | URL | >> EDIT

Re:ちょっと驚いています(01/18)

Docroさん
>同じ関東でバイク仲間の他の方のブログで,1週間ほど前に訃報を知りました。
そうだったんですか。
疎遠になったとはいえ、3ヶ月近くも知らずにいました。
余計にショックです。

一走一宴で集まり始めた頃はもう逢っていなかったので、
ほんの一部の人しか知らないんですけどね。
人なつっこくてちょっとカッコつけでいいヤツでした。
なぜか一緒にいるとハプニングが起こる(笑)し。

人の命って、こんな時代になっても実にあっけないね。
わけわかんないです、ホント。

| なおネィ | 2010/01/19 10:46 | URL | >> EDIT

Re:Re.方寸さんに捧ぐ(01/18)

maverickさん 

あれはあれ、これはこれでいーんです。
何が起こるかなんて、誰にもわかりっこないんですから。
どうか気にしないでね。
毎日コメいただけて、すごく励みになってるんですよ。

トクさん、こんなやりとりをみて笑ってるよ、きっと。^^v

| なおネィ | 2010/01/19 10:50 | URL | >> EDIT

Re[1]:方寸さんに捧ぐ(01/18)

てつさんさん

MH900eが大好きで、それはそれは大事に乗ってたんですよ。
でもあまりに手がかかりすぎて、スカーバーに乗り替えちゃったんだけど。

足もギリギリ届くくらいだったけど(笑)似合ってたんだよね。
愛情注ぐと一心同体のようになるもんだね、バイクもね。

| なおネィ | 2010/01/19 10:54 | URL | >> EDIT

Re[1]:方寸さんに捧ぐ(01/18)

hideさん
>まだ若いのに残念ですね。
そう、hideさんと同じくらいですよ。

いっしょにあちこちいったし、
たっくさんのハプニングをサポートしてくれたし、
なんどもSRのキックを替わってもらったし…。

当時のブログを読み返せるようになるには
ちょっと時間がかかりそうです。

みんな、いきなりいなくなったりしないでね…。

| なおネィ | 2010/01/19 11:11 | URL | >> EDIT

Re:方寸さんに捧ぐ(01/18)

そうです。
私が最初に彼と出会ったのも
この赤のドカでした。
霧が峰の緑の中に
赤のバイクが映えていて
とても印象に残り
話しかけたのが最初。
あれからもう何年たったのか。
楽天をやめてmixiに移ってからは
音信不通になってました。
残念です。

| ryouma4940 | 2010/01/20 11:55 | URL | >> EDIT

Re[1]:方寸さんに捧ぐ(01/18)

ryouma4940さん

>霧が峰の緑の中に
>赤のバイクが映えていて
>とても印象に残り
>話しかけたのが最初。
MH900eは、まだバイクに乗りたてのワタシに取っては、
夢のようなバイクでしたよ。
スタイリングもカラーもステキで、恐れ多くて
跨らせてもらったこともなかったけど、
いつも人目を惹いてましたねぇ。

Youtubeで「MH900eとW650」で検索すると、
トクさんがアップした動画がヒットしますよ。

いっしょに蓼科にいったときのものです。

| なおネィ | 2010/01/20 13:04 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3012-57504e97

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>