FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

イレギュラーな日のイレギュラー 「★つ・ぶ・や・き★(1280081)」

生まれてこの方、そんなにツイてる方だと思ったことも
メチャメチャ運が悪いと思ったこともなくここまできてるけど、
生まれて初めての“検査”の日に台風直撃を受けるなんて、
これにはさすがのワタシも呆れた朝だった。

検査予約を1ヶ月半も待たされて向かったのは
八丁堀のとあるクリニック。
予約は朝の8時半。
普段なら40分でつくところ、
ダイヤ乱れを見越して7時過ぎに家を出て、
東西線が動いているのを確認して西船橋から乗り替えたのに、
車内アナウンスは、風の具合によっては
運転見合わせもあるなんてことを告げている。

ご存知のように、千葉方面から都内に向かうには
橋を4つも越える。
かつて陸橋の上で強風に煽られて転覆事故を起こした東西線、
そして毎日使っている総武快速及び緩行線は
風に対する警戒がひどく高い。

お願いだから、地下に潜る東陽町までなんとか這うようにでも
進んでと、ひたすら願ったのだけれど、
あろうことか東陽町のひとつ手前の西葛西駅で、
東西線全線が敢え無く運行見合わになったというアナウンス。

とうとうやられたか。
今までそんな憂き目にあったことなかったのに。

ホームに電車がついても誰も降りる気配なし。
どうするの?みなさん。
タクシー?
東陽町から中野までは折り返し運転するって言ってるし。
でもタクシー乗り場はきっともう長蛇の列では?
いかん…、もう8時過ぎちゃってる…。

人で溢れるホームに降りて病院へ電話。
どれくらい遅れますか?と尋ねられ「風次第」と、
かなり間抜けな返答しかできない自分が情けなく、でも仕方なく。
しかし間もなく「東陽町まで動きます」と言うアナウンスに、
慌てて電車に駆け込む。

運転見合わせってどこの話?
この便だけ動いていいの?なんていらん心配をしながら
無事に東陽町へ。

風さえなければ電車は動く。
ノロノロながらも一駅ずつ、しかし確実に電車は進み、
“乗客の混雑で危険な状態になっている”とアナウンスされた
茅場町駅へ電車は無事滑り込む。

八丁堀まで日比谷線をひと駅乗るのも時間がもったいなくて、
暴風雨の中走って向かうことを決心!いざ地上へ。




あら?
日が照ってる…。

風こそ強いけれどお日様燦々。

キツネにつままれたような気分でクリニックまでダッシュ。
早く出たのが功を奏して10分程度の遅れで到着。

どうやらワタシの一本後の電車から後は、
完全なる運行見合わせで何時間も動かなかったらしい。
ツイてるのか、ツイてないのかよくわからないけど、
結果的にツイてたのかも?




そこから検査の準備に約3時間。
検査自体は15分。
充分休んで帰ってくださいねと言われて、
ベッドに横になってうっかり熟睡。
ハッっと目覚めて一瞬ココはどこ?状態に。
大丈夫か、なおネィ。

歩いて向かった東京駅では、総武快速線はまだ運休中。
総武線各駅停車でのんびりうとうとしながら帰ったのだった。

いつもの出勤時間に家を出ていたら
恐らく出社できていたのは昼くらいかな。

忙しい中休んで迷惑かけたスタッフすまぬ。
ちっとも問題ないらしい。
なんだかなぁ。
関連記事

| どうなの? | 15:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラッキー

結果的にツイていたと考える方に1票^^。
自分の次から止まったー!とか
自分の乗っているのから止まったー!とかって
どういう巡り合わせで起きるんでしょうね、不思議。
グッスリ眠れちゃうってもしかしてまだトミンの疲れが(笑。

| mei | 2009/10/09 19:08 | URL | >> EDIT

Re:ラッキー(10/08)

meiさん

人生、何が起こってもすべては因縁とタイミングですよねぇ。
事故に遭うのも同じ事ですもんね。

グッスリねちゃったのは、
検査のときにごく緩い麻酔をかけられたからなんです。
でも自分の布団じゃないとよく眠れない質なので
自分でもびっくりしちゃった(笑)

トミンの疲れはさすがに抜けました(たぶん)。^^b

| なおネィ | 2009/10/09 19:23 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2926-6bb0a9af

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>