FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

汗と潮にまみれて…

実に久しぶりに2日間とも晴れ渡った週末。
今日はシュルケンさんのクルマで、茜浜へ。
ここは2年程前、船橋にちょくちょく遊びに来るようになったころ、買い物ついでにシュルケンさんにつれて来てもらったところだ。防波堤沿いに芝生が広がり、犬の散歩やピクニックを楽しむ人たちが三々五々集う憩いの場。初めて行ってからは、私の数少ない「船橋の気持ちいいところ」にランキング入りし、予定のないピーカンの休日には、どちらともなく「茜浜いこう!」ってことになる、お気に入りのスポットになっている。

船橋へ越して来て以来、もうなんども足を運んでいるところだけど、今日は今だかつてない暴風が吹き荒れていた。テトラポットがなければ、サーファーがこぞって来ていたであろうと思えるほど、イイ波が立っていて、しかしそのお陰で芝生に陣取っていても、細かな波しぶきが降りかかり、あっというまに肌は潮にまみれる。
抜けるような青空の下、クーラーボックスに詰めてきたビールをあおる気分は最高。津田沼ののり平もバイクで駆けつけ、みんな揃って草サッカーに興じた。
ここで私ははじめて、ヘディングってものをやってみた。見るとやるとでは大違い。狙ってなげてもらってもなかなな思うところへ落とせない。頭や鼻を怪我している選手が、よくやれるもんだよ。あらためて天晴れ。
それにしても恐ろしく体力がない。
その場でボールを回しっこしただけなのに、30分やそこらですでに足はガタガタ。こんなことではフットサルでさえ3分と持ちそうにない。やっぱり球転がしレベルまでだな。いくらサッカー好きとはいえ…。

タップリかいた汗と、まったりとまみれた潮で全身ベトベトにはなったものの、それでも久し振りに汗をかいて気分は爽快。
一度家に帰り、切れたキッチンの蛍光灯を買いにヨーカドーへ出かけ、ついでに家電売り場に陳列されている28万円のマッサージチェアで疲れをほぐす。

東芝日曜劇場、「利家とまつ」、「情熱大陸」をそれぞれ結構ハマりつつも、漸く観終えて一気に玉砕。心地よい疲れでアッという間に睡魔に襲われる…。しかし、あの松岡修造(昨夜の情熱大陸フィーチャー)なる男。まったくどうしてあんなに熱いんだ!「適当」とか「ポーズ」とか「なんとなく」ってこととは無縁の熱血漢だ。それでいて、泥臭くないところにやはりお育ちのよさがうかがえる。いいね…!松岡。端で見てる分には。
関連記事

| 未分類 | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/275-2ec45198

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>