FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

事故報告 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

昨夜の雨がウソのように晴れ渡った今日、
念願の有休を取得して、目指すは房総のお花畑。

いつもと同じ7時過ぎのアラームで目覚めて
カバーを外そうとしたころhideさんからメールが。

「久しぶりでしょうから気をつけて行ってきてください」

今日はこのメールの文面を何度も思い出す羽目になった。



実は今日は、走れていない。

船橋から出る事すらできなかった。

今日はツーレポ改め、事故報告になってしまうことを
最初にお断りして。



うちから表通りまでは、こんな路地が続いている。
家路地

突き当たりはT字路。
正面にはミラーが設置されている。
家路地2

14号にでるためには、いつも右折するのだけれど、
現在曲がった先は大型ダンプが出入りする工事の直中。
ミラーを見ると左右とも人影はない。
一旦停止したワタシに、誘導係のおじさんは“おいでおいで”を
してくれたけれど、車道が迂回路状態になっているのに気付き、
お断りして左へ行く事に。
ウインカーを出し直して、やや上りの傾斜がついた路面を
ゆっくりあがり、完全に左折方向が見渡せたとき、
自転車が突っ込んできた。
事故現場


ほとんどスピードのでていないワタシと
ぶつかってきた若いサラリーマン。
お互い転ぶことはなかったけれど、
WOOと自転車は左に倒れ、自転車を起こした彼は
右手の薬指から出血、爪がはがれていた。
大丈夫ですかと声をかけ、WOOを起こして左に寄せる。

お花畑は即刻断念。
どうすれば?とぐるぐる考えて、
歩いて1分ほどの整形外科へ案内して、
受付の事務員さんに無理を承知で応急処置をお願いする。

お年寄りの寄り合い所と化している待合室で、
全身に視線を浴びながら、次はどうすれば…と思案する。
保険取り次ぎもお願いしているカリスマ整備士のナオさんに電話。
珍しく一発でつながったナオさん曰く、保険屋よりも警察が先だな、と。

人生3度目の110番コール。
事情を伝えると、治療後診断書を持ってふたりで船橋警察まで
行くようにとのこと。
相手が時間が取れるかどうか、確認しないとわからないというと、
事故なんだから仕事より大事!と一喝される。

続いて船橋警察に電話。
交通課の警官2名が20分ほどで病院到着。

それから約1時間ほどをかけて検証と聴取。
WOOと自転車の傷などのチェックともろもろの採寸。
現場でのこまかな位置や状況などの確認、検証。
警察まで行く必要があるのか尋ねると、
大変だからここでやりましょうと、
警察車の中で個別に別れて聴取、軽い注意。



気をつけて帰ってねと警官にいわれ、車を降りたら呆然。

そこには、ワタシを見送る警官に頭を下げながら微笑む
ナオさんが立っていた。
現場も状況もざっとしか説明していなかったはずなのに
駆けつけてくれるなんて。

泣きそうだった。

凹むワタシを励ますかのように元気なナオさん。
「保険屋に直接行こう!そのほうが早いからさ」と。
一旦バイクを家に置いて、駅向こうのビルの保険会社へ。
聴取でまったく保険会社に連絡ができずにいたワタシに変わって、
ナオさんが連絡を入れておいてくれたらしく、
届け出用紙の半分はすでに担当者により記載事項が書き込まれていた。

もろもろの説明を受けて、相手の方へ電話で報告。
暖房も付けずに部屋で放心していることに気付いて、
念のためにと、イトーヨーカドーへ自転車価格の相場を見に行く。

治療も自転車の修理も保険で賄えるときいても、
それでは自分として納まりがつかない。
これからなにをすべきなのか、なにをしてあげられるのか、
考えなくては。



自分の未熟さでWOOを倒してる分にはよいけれど、
相手に怪我をさせてしまったことがただただ、どうにも…。

いっそ免停にでもなればまだ救われるのかもしれないけれど、
怪我の程度からいって、それはないだろうということ。

今のワタシに、WOOに乗る資格が本当にあるんだろうか。

お日様を浴びたお花畑の画像でトップを飾ろうと思ってた
オフツーは、こんな顛末になってしまった。

家を出たのが9時過ぎ。
すべてが終わって帰ってきたのが12時半。


ひさしぶりに「ばんや」で金目鯛のお寿司を食べようと
朝はカップスープだけの朝食だったのに、
痛い思いをしているであろう相手を思うと、
さすがにまったく食欲もなく。


実はこんな記事をアップしてよいのかどうかも悩んだ。
みなさんに心配を掛けるし、相手がいることだし。

でも、昨日も書いたけれど、ここは自分史の記録だから。
隠してはおけないかな。

いつも一番気をつけている場所での事故。
左にでるときに、なぜもう一度ミラーを確認しなかったのか、
いや、本当にしなかったのか、したけど見えなかったのか、
今となってはもう思い出せない。

年明けから乗らずにいたことが災いしたとか、
誘導のおじさんに気を取られていたか、
なんらかのいいわけを探したくて、
自分を納得させたくて
そんな有様は初めて自爆した山梨行きのときと同じだ。

もっとシビアに乗らなければ。

今はそんなことしか、
そんなことばかりが、
降っては湧いてくる。


「気をつけて」のメッセージをいただいた
hideさん、まっくすさん、こんな有様でごめんなさい。

ナオさん、あなたは整備士としてというより、
人としてカリスマだ。
感謝。
関連記事

| バイク | 11:32 | comments:42 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ライダーなら

だれでも、過去に傷を持つ、大きい小さいは、関係無いかな。かさぶた程度なら、すぐに治るけど消えない傷も有るようです。時間と言うお薬しかないようです。

野生の世界では、生か死 しか選択は有りません。ご注意を。

| ジャンキィー | 2009/03/05 18:52 | URL | >> EDIT

Re:ライダーなら(03/05)

ジャンキィーさん
>すぐに治るけど消えない傷も有るようです。時間と言うお薬しかないようです。
傷が残らないことを祈るしかありません。。。。

| なおニン | 2009/03/05 19:23 | URL | >> EDIT

それは大変でしたね…

僕は車で横転したことがありますが,その時は相手に逃げられました~。
たまたま,対向車がナンバーを見ていてくれて相手が発見されましたが,その人の行為に比べたら,なおニンさんはまぎれもない善人です。相手の方も,きっと分かってくださると思います。

すごく見通しの悪い交差点ですし,先を見るには多少前輪タイヤは出ないと。

こういう経験をしたら,次からはもっと安全に乗れれると思います。
「不幸」ではあったかもしれませんが,常に気をつけていたから重症にならずに済んだ「幸い」ではないかと自分は感じました。

心中,お察しします。どうかWOOさんを長く乗ってあげてください。

| Docro=mina | 2009/03/05 20:29 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

えっとですね・・。
このような場合Ozaとしてなんて言っていいのか
ワカリマセンが、多分笑いを取る所じゃないのは
分かってますよ!!(^_^)v
今日は運が悪かったんです、仕方がありません。
誰が悪いとかどうとか攻めるんじゃ無くて、やっちゃったんだから前向きに行きましょう!
怪我は治るしバイクも治る!気持ちリセットっすよ!こういう場があって皆が暖かい言葉くださるんですからなおニンさんは元気出すしかないじゃん?
そんでもって僕も今日仕事で怪我しました!
右手薬指をクルマとタイヤに挟みまして打撲。
なんと指が江戸紫色です!(T_T)
なんだか、やっぱ僕となおニンさんてどこか・・・
繋がってるんじゃね??(爆)

| Ozappy | 2009/03/05 20:46 | URL | >> EDIT

Re:事故報告

折角のツーが事故……本当にお気の毒でしたm(__)m
お二人共、大きな怪我がなくて本当に良かったです!
当事者のお二人は勿論でしょうが、ワシも含めたこのブログの読者の方々も安全運転の大切さを再認識させて頂けました。一つの糧として、より気をつけてバイクをエンジョイして行きましょ(^-^)b
そうそう、なおニンさんの真摯な態度は、相手の方にとても良い印象を与えていると思いますよ? ワシも読んでて好感持ちましたもん。
ワシなんか昔、ゴリラ改で走行中に、一旦停止無視の車に跳ね飛ばされて酷い目にあいましたからぁ( ̄~ ̄)ξ
相手が自賠責保険しか入ってなくて、開き直りされ罵声を浴びた挙句に自賠責保険に被害者請求するハメに…。
往生こきましたよぉ┐(´~`;)┌

| カルチャー | 2009/03/05 21:00 | URL | >> EDIT

大変でしたね

お気持ちお察しします。
お互いたいしたケガではなかったのが不幸中の幸い
自分を責めるのはやめましょう
反省すれども後悔せず なんて格言好きな私です
自分の事書くのも何ですけれど、私も相当いろんな事故起こしておりますが、幸い最悪の事態はありません。
良いも悪いも普段の行いと考えこれを糧にしていきましょうよ! それが一番かと
しかし まだお会いした事がないけど
「ナオ」さん  侠ですなぁ
そういう人々とおつきあい出来ているのもなおニンさんの人柄かと思いますよ
 元気出して!

| ぶらっく | 2009/03/05 21:03 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

バイクに乗って、かれこれ30年。ツーリングなどの楽しい事、そして自分、友達の事故などの辛い事、それはそれでいろんな事がありました。
でも、今でも自分はバイクに乗っています。


以前、クラフトフェアで木のバイクを作る京都の木工作家さんと話をしてた時、
「失礼ですが、あなたは何故バイクに乗っているんですか?」と尋ねられた事があります。
「バイクを降りる理由がないから!」と答える自分。

一瞬、びっくりした顔をした作家さん。
今まで、自分のバイクの木の作品を見にきたお客さんになんども質問したけど、
「バイクが好きだから」「風になりたい」「ツーリングが楽しい」などなどいろんな答えがあったけど
「バイクを降りる理由がないから!」と答えたのは、初めてだと関心(?)された。

バイクに乗る!ってなんだろう。
深く考える必要はないと思いますが、この機会にちょっと考えてみるのも、また面白いと思います。
まだ、なおニンさん、そしてここに集まる方とお会いした事は、ありませんが
「答え」はここに集まる人たちにあるのかなぁ~。と。

| koz650 | 2009/03/05 21:28 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

事故も時の運。
どんなにこちらが気をつけていても
起きてしまうときは起きてしまいます。
楽しい1日のはずがこんなことになってしまって
本当に残念でしたね。
でも近くになおニンさんのことを
心配してくれる人がいて
良かったですね。
このショックから早く立ち直って
また楽しいツーリングに出掛けてください。
私も事故経験者ですが
今で乗り続けています。

| ryouma4940 | 2009/03/05 21:51 | URL | >> EDIT

・・・

なんと声をかけていいのか分りませんが・・・

なおニンさんが相当凹んでるのは充分伝わりました。

事故は起きてしまったので、もうどうしようもありませんが、なおニンさんが誠意を持って対応した様なので相手にも伝わったのではナイでしょうか?

なおニンさんの心の傷も今後の安全運転に繋がれば・・・

それとナオさんの様な方は滅多にいないと思われますので、感謝しゃなきゃですね。

それと、見通しが悪いとなかなか気が付いてもらえないのも要因な様な・・・

ノーマルマフラーが静か過ぎるのも危ないと思って自分は変えました。

うるさくない合法なマフラーに変えるのも一つの方法ですよ。

とにかく自分を責めるのは辞めた方がいいです。

| ババロア | 2009/03/05 21:53 | URL | >> EDIT

Re:事故報告

先ずは、怪我をされた方の回復を心よりお祈り致します。
期待に胸を膨らませるツーリングが一転、大変な思いをされましたね。
あと数秒出発が早いか遅いかしたら起きなかった事故…事故に合う時はそんなもんなのかも知れません。
忘れてはイケナイ事ですが、起きてしまった事故をいつまでも引きずってるのはコレまたイケナイ事。
幸いにも、怪我をされた方は軽傷の部類に入る程度で済んだのだから、誠意のある対応をすれば十分ではないでしょうか?今回の件で必ずや今後のバイクライフを初め、自転車を乗る時や徒歩の時にも生かされると思いますよ。
元気出して下さいね!

| hiro | 2009/03/05 22:20 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

あたしだってまだまだ走れるレベルじゃないのに、公道走ってます!
誰でも事故はいつ起こるかわからないですよね!
あたしも、しっかりと走れるように頑張りますので、また色々アドバイスお願いします!

| h.c.n | 2009/03/05 22:53 | URL | >> EDIT

うーん・・・

みんなはなぐさめているけど、
私はあえて、辛口で書くよ。

ライディングが甘いです。

ライダーたるもの、もっとピリピリ感で乗ってください。

なぜなら
あなたに死んでほしくないから。


たいした事故でなかったことが、幸いだし
いい教訓です。
些細な気の緩みで、ツーリング仲間が大怪我したことや死んじゃったりしたことを経験してる私としては、説教ぶっこいておきます。

バイクは肉体むきだしなんだから。

コーナーを攻めることがへたくそであっても
事故なく乗ることがいちばん上手いライダーです。

すべては自己責任。

あえて、喝!じゃぁ!


| hiropon168 | 2009/03/05 23:09 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

お疲れ様でした。
お二人に大きな怪我がなかったことは不幸中の幸いでした。
どんな事故であれ当事者になってしまうのは、大きなショックを受ける事柄だと思いますが
ご自分を責めても百害あって一利無しですよ。
どうぞ出来るだけゆっくり過ごされて まずは心の回復に努めて下さいね。

| たまにん | 2009/03/06 00:06 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

大変でしたね。まあみなさんが書いているのでもう言うことは有りませんが、事故を起こすと安全意識
は向上します。自分もそうでしたが道路標識の意味も身をもって再認識しますね。状況をみる限りでは
お互いいい経験をしたのでは?自分も今ではそう思っています。

| 94XJR1200 | 2009/03/06 00:32 | URL | >> EDIT

記憶にやきつけてね

大変でしたね。
でも不幸中の幸いで、お相手の方もなおニンさんも幸い命とかに別状はなく、それはほんとによかったよ…。

ただ…。凹むよなぁ。いろんな意味で。
わかるよ。オレも経験したもん。

事故の瞬間をきちんと把握して、ジブンのカラダとキモチを守るために何が必要だったかを知ることが、オレの場合、一番の早道でした。

ダイジョウブ。このブログからはそれが伝わってくる気がします。

…久しぶりのカキコだなぁ。

| inakaoyaji | 2009/03/06 00:37 | URL | >> EDIT

こっちにも一応一言

死ぬな、殺すな、殺されるな。

以上。

| ますこ | 2009/03/06 06:55 | URL | >> EDIT

大変でしたね~

なおニンさんはご自分を責めてるようだけど
実際にはお互いに不注意でお互い運が悪かったんでしょうね~

でも微妙な状況ですね・・・・ずるい私は何とか対物示談に持っていくと思う。
絶対人身にはしない、させない・・・と思う。
人身ならほぼ免停。この状況では執行猶予付きかな??

| でーみ | 2009/03/06 10:21 | URL | >> EDIT

Re:それは大変でしたね…(03/05)

Docro=minaさん

横転ですか!?
すごい経験をされているんですね。

昨日は今なにをどうするべきなのかって、
一日中考えたような気がします。
終わったこと、これからやるべきこと、いろいろですけどね。

>心中,お察しします。どうかWOOさんを長く乗ってあげてください。
ホントにありがとうございます。
大した傷も付かず、昨日はずっと傍らにいてくれたWOOが
愛おしくもあり、申し訳なくもあり。。。
昨日は1キロも走ってないのにキレイに磨いてやりました(笑)

| なおニン | 2009/03/06 10:22 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

Ozappyさん

>なんと指が江戸紫色です!(T_T)
爆!!
あっ、笑うところじゃないわよね。
すぐに冷やすと後がずいぶん楽なんだけど
仕事中じゃそうもいかなかったかも。
骨は大丈夫?

>なんだか、やっぱ僕となおニンさんてどこか・・・
>繋がってるんじゃね??(爆)
そかも。
お花摘みリベンジ、付き合ってもらえるわよね?(笑)

| なおニン | 2009/03/06 10:24 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

カルチャーさん

みなさん、結構大変な経験されているんですねぇ。それだけ横暴なドライバーが多いということでしょうね。

>ワシも含めたこのブログの読者の方々も安全運転の大切さを再認識させて頂けました。
バイク事故のひとつのケースとしてお伝えしたいという思いもあったので、
そう言っていただくと救われます。

ありがとうございます。

| なおニン | 2009/03/06 10:28 | URL | >> EDIT

Re:大変でしたね(03/05)

ぶらっくさん

ご心配かけました。

>反省すれども後悔せず なんて格言好きな私です
びっくり!ワタシはまさにこれをモットーに生きてきました。

なぜ普段やっていることができなかったんだろうと
昨日はずっとそんなことを頭の中で巡らせてましたが、
頭に血が上ってしまっているときのことなど、思い出せるはずもなく、
結果としてとらえて今後に活かすことしかないのだろうと、
思い至った感じです。

>しかし まだお会いした事がないけど
>「ナオ」さん  侠ですなぁ
ふふ。
世間ズレしてて、未だにメールもできなくて、
バイクブログやオフツーの話しをしても
“出会い系”だとしか認識してもらえず(爆)
ただマシンとメンテとバイク道(どう)?に関してはまさに
カリスマだとずっと思ってきましたが、
昨日はやられました。
傷んだココロにグッときちゃいました。

| なおニン | 2009/03/06 10:39 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

koz650さん

深いコメントに癒されてます。
ありがとうございます。

「降りる理由がないから」
そうですね。
どんなに心地よさを感じていても、
乗り続けていけない状況になれば降りざるを得ませんね。
そういう状況に陥らない自分でいたいです、ホント。

思い切って書いた記事に、これだけのコメントをいただけて。
バイクに乗る理由のひとつは、間違いなくここにあることに
気付かされた思いです。

| なおニン | 2009/03/06 10:44 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

ryouma4940さん

ありがとうございます。

直接的にはナオさんの行動力とハートに助けられましたが、
ryoumaさんはじめたくさんのコメントや、励ましのメールをいただいた方々ほか
たくさんの方たちに支えていただいてます、
きっと今も。

降りることは簡単なのですが、
大切なモノもいっしょに失うことになる。
もうワタシにとってのバイクはそこまで
来てしまっているんだなって、
そんなことも考えました。

いつもお気楽に生きているので、
たまにはいろいろなことを思案しろという
神様からのミッションだったのかも
しれません。。。

| なおニン | 2009/03/06 10:53 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

hiroさん

心に染みるコメント、ありがとうございます。
確かに、偶然が重なって起きるのが事故ですね。
自転車の多い通勤時間帯に出かけたことや、
工事のことが頭になかったことなどなど、
安全確認の他にももろもろな原因は考えられます。

何より大事なのは、「次に活かすこと」だと
シンプルに思えるようになってきました。

ありがとうございます。

| なおニン | 2009/03/06 10:59 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

自分も1年程前事故りましたが 喉元過ぎたら何とやらで この頃「安全運転」がおろそかだった 気がします
おかげで 身を引き締めなきゃと思い直せました
頑張って お花畑行って下さいね

| さっちゃん | 2009/03/06 11:14 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

h.c.nさん

バイクは走りながら慣れていくものなので、
走りやすい道や状況を選んで走って、
上手になっていくしかないんですよねぇ。

事故も肥やしだなんてことは大きな声では言えませんが、
ヒヤっとかドキッを経験することも必要なのだと思います。

がんばりましょうね。

| なおニン | 2009/03/06 11:54 | URL | >> EDIT

Re:・・・(03/05)

ババロアさん お返事の順番が入れ違ってしまいました、ごめんなさい。

エールありがとうございます。
確かにマフラーの件はこれまでにもよく周囲に言われてきました。
大きな交差点などでは、排気音がまったく聞こえませんよね。
鼓動もそんなに大きい方ではないので、エンストに気付かなかったりもします(笑)
すり抜けするときも静かすぎるのはネックだと言われるし、
ノーマルマフラーは重いという話しも聞くので、
替えるに越したことはないとは思っています。

ひとつの策として、一考します。
ありがとうございます。。。

| なおニン | 2009/03/06 11:59 | URL | >> EDIT

Re:うーん・・・(03/05)

hiropon168さん

>ライディングが甘いです。
はい。
こういうご意見をいただくことも覚悟の上なので、
喝は喜んでいただいておきます。。。

ご心配かけました。

| なおニン | 2009/03/06 12:02 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

たまにんさん

やさしいエール、ありがとうございます。

幸か不幸か今日は仕事もヒマで。
みなさんの書き込みにこうしてしっかりとお返事できてます。^^v

保険屋さんから電話が来たりしてますが、
もう後は相手の方のケガの回復を祈るばかり。

気持ちを切り替えるしかありませんね。
逆境に弱いので(笑)、とーんと凹みますが、
たぶん浮上するのも早い質です。

なんとか乗り切っていきます。。。

| なおニン | 2009/03/06 12:05 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

94XJR1200さん

確かにおっしゃるとおりです。
ただ義務として行っている安全確認が、
必須のものと認識できるのは
残念ながら危ない目に遭ってからのようです、
ワタシの場合。

ありがとうございました。

| なおニン | 2009/03/06 12:07 | URL | >> EDIT

Re:記憶にやきつけてね(03/05)

inakaoyajiさん

すみません。
久々カキコミいただいたのにこんなネタで(笑)

>事故の瞬間をきちんと把握して、ジブンのカラダとキモチを守るために何が必要だったかを知ることが、オレの場合、一番の早道でした。
まだ把握も認識も未完なので…。
今頃、事故の瞬間がフラッシュバックしてきて、
キルスイッチでエンジンを止めたことを思い出してしまう始末。

大丈夫かな、ワタシの脳味噌。

毎朝通勤で使う道すがらなので、
通るたび凹みますがこれも勉強ですね。

肥やしにします。。。

| なおニン | 2009/03/06 12:13 | URL | >> EDIT

Re:こっちにも一応一言(03/05)

ますこさん

ありがとうございます。
肝に銘じます。

ご心配かけました。。

| なおニン | 2009/03/06 12:14 | URL | >> EDIT

Re:大変でしたね~(03/05)

でーみさん

ケガを負わせてしまった以上、人身は免れないと思っています。
保険の等級も下がるしヘヴィーですが、仕方ありません。

免停云々は何人かにお聞きした限りでは、みなさん見解が違いますので、
沙汰を待つしかありませんね。
ただ、これだけ誠意を尽くしても免停処分になるのなら、
バイクに乗ること自体を考え直す必要があると思います。

| なおニン | 2009/03/06 12:18 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

さっちゃんさん

コメントありがとうございます。

ツラいことを忘れてしまうのは、人間の性ですからね。
気を引き締めるきっかけにしていただけたのなら、
思い切って書いた甲斐があるというものです。

お花畑、なんとか時間を見付けて行こうと思います。
ありがとうございます。

| なおニン | 2009/03/06 12:24 | URL | >> EDIT

Re:事故報告(03/05)

足柄峠のガードレールの隙間からジャンプしてみたり、
長尾峠の側溝に嵌ったまま50メートルほど走ったり、
碓氷峠の壁に張り付いたり、
浦安某所が空き地だったころにそこを走って
ひっくり返ったワケではないですし^^ゞ
(↑ 誰の経験談なんだっての!>俺)
今回は不幸中の幸い的要素も多々のことですから、
どうか余りお気落しの無きようb

これでまた怪我をしないで済む方が増えれば、
それはなおニンさんが思い切って記事にしてくれたおかげですb
私も、この貴重な記事を読んだバイク乗りの皆さんも、「標識がアテにならない」ことを学ばせていただけた(思い出させていただけた)のが大収穫なのであります^^

| シバラク | 2009/03/06 12:39 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

シバラクさん

昨日から何度目かの「ぷぷっ」であります。
>長尾峠の側溝に嵌ったまま50メートルほど走ったり
ワタシの唯一の自爆ゴケがまさにそんな案配でした。
ワタシの場合は最終的に側溝に盛られていた土に突っ込んで
車道に跳ね上がってスライディング。
まさに奇跡のイリュージョンだったそうです、傍目には。

昨日の午後、暮れゆく部屋の中で、数時間考えた挙げ句に、
やっぱり書いとこうと腹括って書いたので、
もっと厳しいご意見も予想していたのですが、
力づけられました、ホント。

事故経験のないバイク乗りなんていないといいますが、
みなさんこんな思いを経験されてきたんでしょうねぇ。

はぁ。
でも走らねばね。

| なおニン | 2009/03/06 12:55 | URL | >> EDIT

うんうん‥

皆さん、素晴らしいこと書いてくれてますね。
自分に照らし合わせて考えることもできるし、
これから自分も‥って気になります。

え~っと、私は‥メールで言ったからもういいですよね?(爆)

しかし、今日は、昨日とは考えられない雨です。
これも運命なんですね‥。

| hide | 2009/03/06 14:16 | URL | >> EDIT

Re:うんうん‥(03/05)

hideさん

そうなんです、本当励まされます。
ありがたいことです。

確かに、昨日が雨で今日が晴れていれば、
ワタシは間違いなく今日走ってますからね。
そしたら何ごともなくお花をたくさん積んで帰って
きてたかもしれないし、
でももっと酷い事故に遭ってたかも知れない。

運命って、いったい何が左右してるんだろ…なんて
考えちゃいますよ。


| なおニン | 2009/03/06 15:22 | URL | >> EDIT

事故は・・・

お互いに辛いし、悲しいです。
でも、軽症だったようで安心しました。早く元気になって下さいね。
私もお話を伺って・・・気を引き締めます。

| haru | 2009/03/07 00:49 | URL | >> EDIT

Re:事故は・・・(03/05)

haruさん ご無沙汰しています。

ありがとうございます。
まだ気持ちの持っていきどころがわからなくて、
悶々としていますが、
時間が解決してくれるんでしょうね。

今年はツーもご一緒しなくちゃですよね。
大丈夫です、立ち直り早いのでー(笑)

| なおニン | 2009/03/07 09:40 | URL | >> EDIT

Re:事故報告

タイトルを見て、軽い自損事故かと思ったんですが、
人身事故とは.....

先方が大怪我でなくて何よりでした。

気を付けていても起きてしまうこともありますから、
あまり気落ちをせずに前向きに行きましょう!!

| とらぞう | 2009/03/07 21:07 | URL | >> EDIT

Re[1]:事故報告(03/05)

とらぞうさん

峠でコケたことすら一度しかなかったので、
呆然としてしまって…。

正直、自分が加害者になることは
あまり意識していなかったのかもしれません。

ワタシ自身に取ってはいい戒めです。
そう思えるところまで這い上がってきました。

| なおニン | 2009/03/08 13:44 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2724-fef48a2a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>