FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

寝付けない夜

台風接近を警戒して新宿での飲み会、題して「2002年W杯を振り返りクダを巻く気でヘアバンド巻いてロナウジーニョモードで飲む会」を中止したものの、夕方になっても一向に始まらない暴風雨。拍子抜けついでに、津田沼のり平を誘って安全地帯である船橋でサクっと飲んだ。場所は「飲んだくれが飲む店・千葉篇」にある「大とら」。19時半ごろ暖簾をくぐると案の定先客ゼロ。
「台風の中、ありがとーございますっ!」と威勢のいい声で出迎えられた。そりゃそーよね。好き好んでこんな日に来るなんて、普通じゃない。感謝されても当然かも。
久し振りの女ふたり酒。おいしい肴。
最近、何を思ったかのり平が飼いはじめたカメの話題で盛り上がる。タイミング的につけちゃった「ベッカメ」のネーミングは許せるけど、すごく似てるからって「エムボマ」はどーなの?そのまんまじゃん!エムボマ似のカメ…。見せてもらわないと、どうもイメージできない。因縁のベッカム&シメオネを取って「ベッカメ&カメオネ」にしろっていったのに…。

それでもまだひどくならない風雨。そこそこの時間でお開きに。
閉めた雨戸を雨風が強く打ちつけ始めたのは、お風呂から上がった頃だった。

濡れた髪を乾かしながらNHK教育TVの「都市の熱気が異常気象をもたらす」をぼんやりと眺める。このまま緑地が宅地化し、車が増えていけば、真夏の街中には40~42度という殺人的エリアが平気で現れるらしい。不自然な都会の局地的集中豪雨を招くのもヒートアイランド現象の仕業。
異常気象。高齢化。保険料アップ。失業率アップ。情緒欠落人間の増加。…。
これからの日本。どう考えても生きづらそう。
ひとつの問題をクリアすることで新たな別問題が勃発するといった、刹那的国家運営はどうにかならないものか。日本全体をお釈迦さまのように俯瞰しつつ采配を振えるような逸材は、もう期待できないのか。ここらでぼちぼち軌道修正しないと、この国がとんでもないことになりそうな、そんな気がしてドキドキした。窓を揺らす風雨も手伝って、妙に寝付けない夜だった。
関連記事

| 未分類 | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/272-37820015

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>