FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

引いてなるものか。 「風邪!かぜ!カゼ~!(1530)」

毎年この時期はすぐに喉を腫らしてしまって、
気管支炎にまで悪化させてしまうこともめずらしくないのに、
この冬はすんでのところで踏ん張って、風邪を引かずに済んでいる。

実は年明けすぐと今週に入ってからも喉が腫れたのだけど、
それでも2、3日で回復できている。

一旦風邪を引くと2週間は復活できないのが常なので、
マズい?と思ったときのワタシの初動は結構なモンだ。


まず、直近の2回に共通した対処方は葛根湯とうがいだ。

水うがいは出社時と帰宅時にいつもしているけれど、
喉に痛みを感じたときはアズノールといううがい薬を使っている。
アズノール
行きつけの内科で、イソジンよりも効くと出してくれるので、
家には売るほど溜まっているんだけど、これが実際よく効く。
清涼感があってうがい後には口の中もすっきりする。

胃薬にも使う成分だから飲んでしまってもいいので、
喉のうんと奥までとどくようにうがいしなさいといわれ、
仰けぞるようにしてはげんでみてる。

そして、家にも会社にも常備しているドリンクの葛根湯を飲む。

ワタシの風邪は喉か鼻の奥がヒリ付いて腫れるところから
はじまることがほとんど。

鼻が先行している場合はハナノアしてみる。


これのお陰で鼻うがいができるようになって、
今では水でも平気になったので、
今までできなかったことができるようになったという点において
その恩恵は甚大。
ちょっとお高いけれど、耳鼻科にいくことを考えれば
ヨシとしなくちゃだ。

夜のご飯はおじややうどんなど消化のよいものにしておく。
味噌汁に生姜とニンニク、ネギを入れてフウフウ汗かきながら
いただくのもいいけれど、喉にしみることもあるので
様子みつつ。
風邪に負けないようにスタミナを付けよう!
なんてことをこの段階でやっては逆効果。
消化の悪いお肉たちは、症状が治まってくるころまでお預けに。

ワタシは熱を出すことは少ないので、
お風呂は腰痛に効く系の入浴剤を入れてゆっくり浸かる。

寝る前には赤ワインを温めて、作り置きの生姜の蜂蜜付けを入れて
飲むことも。
まともなお酒はお薬が効かなくなるのでもちろん自粛だ。
飲みたいと思えるときは、症状が酷くないってことだから
お誘いがあるときは飲むけれど、飲んでもさすがにお湯割りや燗に。

そして就寝時。
喉や鼻の奥が乾かないように加湿ぬれマスクをする。

この効果はすばらしい。
耳にかかる部分が幅広の不織布なので、寝ていても痛くない。

翌日も不調の場合は、葛根湯エキス顆粒を飲んでみる。

ヘパリーゼでビタミンBも補給。

今のところ、このラインアップで3日目には
ほぼ症状が治まってる。

土俵際の踏ん張りをサポートする、
ここんとこのなおニンの神器だ。



風邪予防にはうがいより手洗い!なんていうけれど、
効果的な手洗いができている人はあまりいないそうだ。

不安になって調べてみたら、やっぱりできてなかった。

参考までに、菌が残りにくい洗い方はこんなふうだ。
手の全体を洗うのはもちろんとして、
手の指を組んで指のマタをよく洗うのがダイジなようだ。
イメージとしては、クリスチャンがキリストに
祈りを捧げるときのように指を組んで、ゴシゴシとやる。
次ぎに親指も手首も、反対の手で掴んでグルグル回すように洗って、
さらに、ツメの先を手のひらにこすりつけて、ツメの間も洗うんだそうだ。

キレイキレイのサイトにもわかりやすいイラスト入りで
掲載されている。
オコチャマ啓蒙用だけど。




なんていってると、まともな風邪を喰らっちゃうのが
世の常だったりするのよね。

今日もお酒を抜いて、正しい冬の晩ご飯にしましょ。






関連記事

| オススメ | 18:01 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

引いたら、治ニン!?

風邪の引き始めは、まず喉にきますよね~。
弊社は社長が愛煙家の為かフロア内は、今時は珍しいというかタバコ吸いたい放題で
タバコを吸わない私にはちょっとツライです!
風邪以外にも喉に雑菌が付着しやすいんですよね。
そのために、私はいつも喉スプレーを鞄の中に常備してます。
あれは結構いいですよ♪
ちょっとヤバイかなぁ~って感じた時に、うがい&スプレーで意外と乗り切ってます。

別の意味で、喉も大切ですからね~(笑)

>今日もお酒を抜いて‥‥?
嘘つきぃ~~♪(爆)

| hide | 2009/01/21 18:13 | URL | >> EDIT

Re:引いたら、治ニン!?(01/21)

hideさん

あたたたたっ。
自席でタバコ吸うとPC壊れますよね。
うちは会議室とベランダが喫煙所になっちゃってて。
打ち合わせやろうってーとみんなタバコを吸い始めるんです。
ワタシが睨めばみんな吸いませんけどね(爆)

喉スプレーもどこでも使えるからいいですよね。

ってかほーんとに昨日も飲んでないんですよ、これが。
1日飲んで二日抜く!
最近、このパターン!!

治ニン???

| なおニン | 2009/01/21 18:46 | URL | >> EDIT

Re:引いてなるものか。(01/21)

そうなんです。風邪さんは意地悪だから
<最近風邪ひかないね~、ナンテ言ってたら
家族全員一緒に風邪ひきました。昨年暮れの話です。
もう余計なことは言わないぞ!と思ってます。

| 94XJR1200 | 2009/01/21 20:21 | URL | >> EDIT

Re:引いてなるものか。(01/21)

そうそう・・・
風引きは、まず喉からだからね!
家でも、大きなイソジンが・・・
帰宅したらまず、jきれいきれいで手を洗い、イソ人でうがいする!
それが、家の決まりです!
ゆっく~り、睡眠とって体休めてね!

| h.c.n | 2009/01/21 21:30 | URL | >> EDIT

Re:引いてなるものか。(01/21)

詳細な風邪予防テクニックの数々、参考になります。岩手・奥州でも風邪やインフルエンザが流行しています。老人ホームの同僚のいつもは元気な女子職員も、今日、早退しました。食事介助の後、ソファで休んでいるのを見て、早退をすすめました。自分も体調管理には気をつけていますが、微妙に風邪模様なので、施設の感染症マニュアルに従って悪化させないつもりです。

とはいえ、なおニンさんの毎日のブログを見る限り、風邪とは縁がないようにも思えます。

| 赤石厚蔵 | 2009/01/21 21:45 | URL | >> EDIT

うむ

葛根湯本当によく効きます。私も愛用です。
でも
行きつけの内科で葛根湯を処方してもらうほうが、薬局で市販品買うのより、成分量も多いしよく効くし、保険もきくのでだんぜん安いですよん。
「先生のところは漢方あつかってますか?すごく葛根湯が私によくあうんですけど」っていうと処方してくれますよ。

| hiropon168 | 2009/01/21 22:09 | URL | >> EDIT

Re:引いてなるものか。(01/21)

ちゃっす!
手洗いとうがいは絶対ですよね!
イソジンは愛用してますが、アズノールは知りませんでした。
葛根湯は風邪薬ですか??へーここは女医さんのブログみたいで大変参考になります。

では早速仮病使って行き付けの医院でアズノールと葛根湯を処方してもらおっかな~^^;

僕も別の意味で?喉は大事なもんで・・・(^_^)



| Ozappy | 2009/01/21 22:52 | URL | >> EDIT

Re[1]:引いてなるものか。(01/21)

94XJR1200さん

げ~~~~ん。
言って…、いや、書いてしまった。
しかも世界中に向けて--;

いかんいかん。
病は気からですし。
明日も元気ハツラツでいくさーっ!

| なおニン | 2009/01/22 00:31 | URL | >> EDIT

Re[1]:引いてなるものか。(01/21)

h.c.nさん

ありがとうございますー。
最近仕事が一段落してぼーっとしてます(笑)

みなさんやはり励行してるんですねぇ、風邪予防。
インフルエンザも流行ってますし、気をつけましょうね。

| なおニン | 2009/01/22 00:32 | URL | >> EDIT

Re[1]:引いてなるものか。(01/21)

赤石厚蔵さん

お疲れさまでーす。
感染症マニュアル、どんな対策があるんでしょうねぇ。
ちょっと気になります。^^/

いや、こうみえて結構風邪引いちゃうんです。
でも栄養をしっかりとって代謝を上げるのが
一番いいような気がしますね。

大変なお仕事ですが、どうかお大事に。。。

| なおニン | 2009/01/22 00:36 | URL | >> EDIT

Re:うむ(01/21)

hiropon168さん

なるほどねぇ。
ワタシのかかりつけはすぐに抗生剤を出すんですよ。
あまり飲みたくないので自力で治せなくなるまで行かないんですが。
その手はありますね…(笑)

| なおニン | 2009/01/22 00:38 | URL | >> EDIT

Re[1]:引いてなるものか。(01/21)

Ozappyさん

>僕も別の意味で?喉は大事なもんで・・・(^_^)
爆!!
そーだそーだ!大事にしてもらわなきゃだわっ。

ワタシはイソジンのあのルゴール味がどうも好きじゃなくて。
だからメントール系のすっきりしたアズノールのほうが
好きなんですよ。
よく効きますしね。 ^^v
葛根湯は風邪の引き始め用の漢方です。
ちょっと喉が痛いとか、なんだか熱っぽいとかだるいとか、
そんな段階には効きますけど、悪化したらダメです。
ってか、タバコはもちろんダメですよっ!!

| なおニン | 2009/01/22 00:42 | URL | >> EDIT

Re:引いてなるものか。(01/21)

うんうん、風邪の予防と言ったら
うがいと手洗い。
で手洗いはキレイキレイで
うがいはイソジン。
これで決まりですね~。
私も風邪だけは気を付けていますが
東京に行ってから調子が悪いです。
いつもなんですよね~。

| ryouma4940 | 2009/01/22 08:57 | URL | >> EDIT

Re[1]:引いてなるものか。(01/21)

ryouma4940さん

>東京に行ってから調子が悪いです。
>いつもなんですよね~。
あらららら。
それはいけませんね。
はやり東京は人間が健康でいられる環境じゃないんですよ。
都会から郊外へ行くと清々しくて空気がおいしいと感じるのがその証拠。
汚れてるんだと思います。
やだね…。

| なおニン | 2009/01/22 11:58 | URL | >> EDIT

Re[2]:引いてなるものか。(01/21)

感染症マニュアルといっても、常識的なものばかりです。インフルエンザには温度、湿度管理、手洗いとうがい(紅茶を使う)。睡眠と栄養。ノロウイルス対策には、ピューラックス(次亜塩素酸ナトリウム・6%が主成分)を使っての消毒、おしぼりにも床掃除にも使います。トイレ前には液を染み込ませたバスタオルなどをしいています。去年は1月下旬に介護福祉士の学科試験があったため、意地になって徹底的に掃除をしていました。

| 赤石厚蔵 | 2009/01/23 20:48 | URL | >> EDIT

Re[3]:引いてなるものか。(01/21)

赤石厚蔵さん

紅茶は意外でした。
緑茶はよく聞きますし、実践することこありますけど、
紅茶もいいんですねぇ。
介護福祉士…。
今一番必要とされているのに不足しているそうですねえ。
いかに大変な仕事なのかを物語ってますよね…。


| なおニン | 2009/01/24 20:49 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2687-e79bd20a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>