FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

お粗末富士山の恥っさらし

とうとうW杯も終了。
やっと「夏休みの計画はどうしようか…」と考え始める人も多いはず。
…ってことで、一旦は夏休みの話を書こうかと思ったんだけど、今オフィスであまりにも昨日のW杯閉会式のことで話しが盛り上がったので、その話しに変更することにする。

見た人は、私が何にもの申したいのかが、もうお分かりかと思うけど、ピッチにニョッコリ出現したあの富士山のバルーンはいったいなんだ!欽ちゃんの仮装大賞参加者の方が、まだまともなものを作るんじゃないかと思われるお粗末さ。ヘタすりゃしぼむ恐れがあったのか
「あ~、しぼみませんね。よかったですね」なんてアナウンサーがいうし。オマケに
「見事な富士山です。高さは20mにも及びます」なんてさー。いっそのこと「欽ちゃんバンド再結成!」でもやってくれれば、バランス取れてたりして。
世界中の人たちがあれを見てしまったのかと思うと、私は誠に恥ずかしい。いったい誰の演出なんだ。2002年サッカーワールドカップ閉会式に、あのビジュアルが未来永劫残っていいのか!(後の祭りだけど)
表彰式にご登場の、お約束の振袖のおねーちゃん(これがまたW杯ロゴマークプリント入りの妙チキリンな色のお着物)の数も半端じゃない。ピッチの端から端まで等間隔に並んでいる。表彰台の後ろには今度は巨大折鶴がご登場。もう勘弁して。デカけりゃいいのか?多けりゃいいのか?FIFAの言いなりか?いったい誰の指示であんなオバカな演出したの?
日本をああまでして主張する必要があるかどうかも考えものだけど、富士山と折鶴と振袖という、まったくもって貧困な発想の演出にはさまれて闘ったブラジルとドイツに、なんだか申し訳なさすら感じてしまう。
浅利慶太による長野オリンピック開会式に次ぐ恥ずかしさ。
日本はマジメでおとなしくて大きな富士山が大好きで、未だに和装を嗜んで、折り紙がとっても上手…。
こういうイメージがこれでまた払拭できないってわけだ。
…あたしゃ知らんでね。
関連記事

| 未分類 | 14:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:お粗末富士山の恥っさらし(7/1)

だからロナウドがちょんまげかぶっちゃうんだよ!

| のり平 | 2002/07/03 08:36 | URL | >> EDIT

Re:Re:お粗末富士山の恥っさらし(7/1)

のり平さん
>だからロナウドがちょんまげかぶっちゃうんだよ!

んで、ブラジルのサッカー小僧たちが揃って大五郎カットってか。

| なおニン | 2002/07/03 11:16 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/262-1b0c537b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>