FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

帰省ツー5日目:休息日 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

9時に寝ちゃえば早起きは当たり前。
新聞やさんのバイクが来るより早く目覚めたものの、
両親が起き出すまで、父のVAIOをカシャカシャやりながら
のんびりと起きだす。


9月10日。この日は休息日。
WOOも休ませる。

叔父夫妻が私の大冒険を聞きつけてランチにやってくるからだ。

若くして運送会社を起業して、今はもう息子達に託している叔父は
そもそもが乗り物好き。

もちろん若い頃はバイクを乗り回していたらしく、
エンジンのフィンにアルミの洗濯ばさみを付けまくり、
熱を放出させつつ目立っていたのだとか。

うちに来てクルマを降りるなりバイクカバーを自ら外す。

「二気筒ね。ほぉーよかねぇ。いいバイクばい。
またこのタンクの赤がきれいかぁ…」

叔母にせがまれWOOに跨る。
従兄弟たちに見せるのだと、写真を撮られる。

従兄弟の中で、こんな生活をしているのは私だけ。
悠々自適と誤解されそうなのが気になるけれど、
実際こうしている私は、お金はなくとも豊かな人生かもしれない。

母の手料理でもてなす長いランチ。
お酒がなくとも場のノリは大宴会。
母の血筋にはお昼休みの長寿番組のMC、某氏がいるだけに、
この叔父の話のうまさ、おもしろさも素人離れしている。

「今度は大勢で来てうちの別荘ば使わんね」

その気はあっても、メンツが揃わない。
でもでも感謝感謝。


そんな心優しい叔父夫妻を見送って、
昨日膝を切ってしまったライディングパンツをいじってみる。
ニーパットを取り出して、昨日に次ぐ追い打ちの衝撃!
あわれニーパット
そのど真ん中に切れ目が入っているではないの。
表面の生地だけでなく、ニーパットまで切れていたのだ。

まさかと思って引っ張り出した、
すでに洗濯済みのモンベルのインナーパンツも、
同じ場所が切れている。
恐らく膝を付いたところにとがった石でもあったのだろう。

果たして自分の足はどうかというと、
膝横の打撲部分は紫色の内出血があるものの、
お皿の真ん中、まさにニーパットが切れた部分は、
ほんのり赤みがあるだけで出血の跡はまったくない。

まさにHYODサマサマだ。
去年の山梨行きのようにジーンズ一枚でコケていたら、
きっと膝はパックリ、夢の聖地で流血騒ぎの憂き目だったはず。

備えあれば憂いなし…。

2万円以上するというと目を丸くした母とふたり、
試行錯誤しながらパンツ修理に没頭したのだった。

その後、WOOにカバーを掛けようと表に出て、
コケたダメージがないか再度確認をしてみる。

と、右側のエンジンガードが曲がってエキパイに密着している。
これも昨年の山梨行きでのコーナー転けに次ぐ第二弾だ。
前回曲げたときはバーナーであぶりながらナオサンが
直してくれたけれど、もう二度目は無理なはず。
なにより、エンジンガードの根元部分にクラックが入ってしまっている。
切れてる

さらに、あらぬ方向へ曲がってしまったエンジンガードを
フレームとジョイントしている部分のボルトは
ぐにゃりと曲がってしまってる。
ぐにゃり

どうにもリペアの方法がないと悟り、ナオサンに電話。
一瞬の間の後、
「なんかあった…?」と心配げに尋ねるナオサン。
ダートでコケたというと、いい経験したね、と。
さすが、強者は言うことが違う。
ざっと状況を説明して大型エンジンガードひとつをオーダー。

ひどく高く付いた阿蘇のお蕎麦。
あの場合、どうすりゃよかったのか…。
もっとゆっくりそろそろと行くべきだったか。
手前にバイクを停めて歩けばよかった?
今となってはどうにも取り返しが付かないけれど、
ダート走行をちゃんと練習しておきたくなったことだけは
確かだった。


夕食は気を取り直して。
伯父が玄海で買ってきてくれた天然の真鯛とワタリガニを
カルパッチョと、茹で蟹、ブイヤベースにして堪能。

次の日の夜はもう船上の人に。
楽しい日々は、実にあっけなく過ぎていくのだった。


走行距離0km
関連記事

| 帰省ツー | 19:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:帰省ツー5日目:休息日(09/18)

9月9日の「やまなみハイウェイをゆく」の記事中に、
なにやらアクシデントを予感させる一文を見たものの、
その後無事に帰還されたので安心していたのですが、
ちょっと痛いことに遭ってしまったんですね^^;

身体にダメージが無かったのが不幸中の幸い……
エンジンガードは、正にエンジンのガードをするという使命を全うしてくれたということで、費用はかかるものの、ここは「ご苦労様でしたb」ということで^^

ところで「帰省クイズ」の件。
然るべき方から然るべき数字が出たのを、
ページTOPで拝見して大笑いしてしまいました^^

| Potts | 2008/09/18 18:12 | URL | >> EDIT

Re[1]:帰省ツー5日目:休息日(09/18)

Pottsさん

するどい!さすがPottsさんっ。
うん、ちょっと痛かったですけどね、
あんなもんで済んでよかたったです。
ありがとうございます。

特に左手はウインカーに親指を伸ばすたびに
痛みが走るし、
右足はステップに足を上げるたびに膝が痛んで
余計に凹んでしまいました。

そう…、しかるべきあの方…(爆!)
敢えてなにも書かれていないのですが、
数字をみた瞬間ヨメてしまいました。
まったくもぉ、ホントに板についてますよね(笑)

| なおニン | 2008/09/18 18:22 | URL | >> EDIT

祝・帰還

無事に帰還したようで、安心しましたよ~

って、遅すぎの書き込みかな・・・・

| maki | 2008/09/18 20:37 | URL | >> EDIT

Re:祝・帰還(09/18)

makiさん

いえいえ、遅いなんてとんでもありません。
お初のカキコミでしたでしょうか。
ありがとうございます。

| なおニン | 2008/09/18 20:54 | URL | >> EDIT

Re:帰省ツー5日目:休息日(09/18)

・・・。ひどい怪我じゃなくてよかったですよねぇ
ほんとに。

| ★★LASTSCENE★★☆☆(あっちん)☆☆ | 2008/09/18 22:35 | URL | >> EDIT

Re[1]:帰省ツー5日目:休息日(09/18)

★★LASTSCENE★★☆☆(あっちん)☆☆さん

ケガして帰ってくる自分はまったくイメージしてませんでしたからねぇ。
セーフでした。^^/

あっちんさんもクイズ応募しませんかー?

| なおニン | 2008/09/19 09:50 | URL | >> EDIT

Re:帰省ツー5日目:休息日

パンツの状態見ると、けっこう危なかったですね…
 
でもとりあえず無事?でよかったです♪
 
で、北海道わいつ行くんですか?(笑)

| 黒びー | 2008/09/19 10:59 | URL | >> EDIT

Re[1]:帰省ツー5日目:休息日(09/18)

黒びーさん

ありがとうございます、ホント危機一髪でした(汗)

北海道も、バイクに乗る以上は行っとかないと片手オチってもんですよねぇ。
札幌に友達がいるので、楽しみもモリモリなんですけどね。

その折りにはアドバイスくださいねっ!

| なおニン | 2008/09/19 11:12 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2566-e4e4cd7a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>