FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本のカバーはいるのだろうか 「★つ・ぶ・や・き★(1280043)」

何週間か前の会社の同僚とのお酒の席。

エコの話になったとき、
スーパーの袋はマイバッグ持参にシフトしてるのに、
なぜ本の紙カバーサービスは廃止にならないんだ!と
息巻いている社員がいた。

確かに。

本屋のレジでは必ず、
「カバーおかけしますか?」と尋ねられる。

私はマイブックカバーを持っているので、
掛けてもらわないことのほうが多いけれど、
このご時世にあのサービスは余計だ。


そもそも、なぜ紙カバーをするんだろう。

文庫本の場合、
たかだか1週間もあれば読んでしまえるわけで、
それほど本が傷むとも思えない。

あれはつまり、自分が読んでいる本が何なのか、
電車内などで周囲に知られないための
「目隠し」として掛けたいだけなんじゃないのか。



いーじゃん別に、と思う。

これだけ他人のことを気にしない世の中なんだもの。
読んでいる本を介して自分がどうイメージされようと
気にすることないのに。

それだったら、スッピン顔からフルメイクに変身する一部始終を
人前で堂々と晒す方が、どんだけ恥ずかしいことか。



読んでる本で自分が見透かされるのが恥ずかしいと思うなら
ブックカバーを買えばいいし、
あの紙カバー装着を「結構デス」と断ることはそんなに
難しいコトじゃない。

カバーを買えば、本に挟まってくる紙の栞も不要になる。
紙カバーと栞。
これをやめるだけでかなりの資源がセーブできるはず。



酔った勢いで無口な彼が珍しく語気荒く論じていたので
代弁した次第。


関連記事

| どうなの? | 18:34 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

そう言われると、その通りですね。
今のエコの時代、あのブックカバーはおかしいですよね。
レジ袋が廃止されるのにブックカバーはそのままというのは、確かにおかしい!
その彼の言うことも一理ありですね。

| 大阪人06 | 2008/05/15 19:57 | URL | >> EDIT

Re:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

激しく同意します。

で、ダブロクくんは元気ですか?

| ぱお1300 | 2008/05/15 20:00 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

大阪人06さん

はやり…。
そう思っている方は多いはずですよね。
当たり前になっちゃってることを、おかしいと気付くことが
これからは大事なのかもですね。

| なおニン | 2008/05/15 20:42 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

ぱお1300さん

>で、ダブロクくんは元気ですか?

うひゃっ。
そうなのですねぇ。
先週も乗ってやれてないですし。
でも今週末はやっと箱根ツーなのですよ。
やっとオイル漏れ修理後のあんばいを診てやれます。^^/

| なおニン | 2008/05/15 20:47 | URL | >> EDIT

Re:本のカバーはいるのだろうか

う~ん耳が痛い…
 
ブックカバー持っていますが、皮製の物なのでもったいなくて職場に持ち込めません…
 
同じ本を5回6回と何度も繰り返し読むので、紙カバーすぐにぼろぼろになってしまうし…
 
でもそろそろちゃんと考えないといけない時なのでしょうか…

| 黒びー | 2008/05/15 23:42 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

黒びーさん

>ブックカバー持っていますが、皮製の物なのでもったいなくて職場に持ち込めません…

まさに宝の持ち腐れってやつ?(笑)
読んでも紙のカバーを付けておいてあるんですね。

それぞれいろんなやり方があるんですねー。

| なおニン | 2008/05/16 09:58 | URL | >> EDIT

Re:本のカバーはいるのだろうか

確かに、myバック持参がこんなに今常識になってきているのだからmyカバーももっと常識になったほうがよいですね…。
学生のとき通った本やさんは、栞は必要な人だけレジ前から自分で取り、カバーはおろか頼まないと袋にも入れず輪ゴムでまとめて渡されましたが、いま思うと最先端だったなぁ…。
でもなーわたしもmyカバーありますが、それは「今(外に持ち出してまで)読む1冊」のためだけで、やっぱり本棚の本たちの装丁や背表紙が色褪せるのはせつなくて紙カバーしたくはなります…。^^;

| ナッちゃん | 2008/05/16 12:39 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

ナッちゃんさん

>やっぱり本棚の本たちの装丁や背表紙が色褪せるのはせつなくて紙カバーしたくはなります…。^^;
-----
なるほどねぇ。
私は何の本だかわからないと嫌な方だから、裸で並べちゃうんだー。
やっぱりそれぞれの好みと主義ってこんなことにもあるのねん…。

| なおニン | 2008/05/16 14:03 | URL | >> EDIT

とても素敵な考えですね

はじめまして。
よんでいて書き込みしたくなりました。
化粧やいろんなことを絡めて行くと
本当に共感できます。私もブックカバーをもっているので
本屋さんではかけてもらわないです。
あと不必要と思ったのが、本屋の袋に一緒にたまにはいってくる広告。
これも紙の無駄だと。
突然に失礼しました。

| 通りすがり | 2008/05/16 15:01 | URL | >> EDIT

Re:とても素敵な考えですね(05/15)

通りすがりさん

ようこそです。コメント、ありがとうございます。

共感いただきまして、恐縮です。
うちのスタッフにも伝えておきますデス。*^^*

確かに広告チラシも入ってきますねぇ。
しかも「いつの間に入れたの?」って感じで入ってますよね。

なくてもよいのに、惰性で習慣になってしまっていることに目を向けると、もっとなくせるムダがいろいろありそうですね。

| なおニン | 2008/05/16 15:41 | URL | >> EDIT

Re:本のカバーはいるのだろうか

宝の持ち腐れにわしてませんよ~!
 
ナッちゃんさんと一緒で、職場ごときにわもったいないだけです!

| 黒びー | 2008/05/16 21:08 | URL | >> EDIT

Re:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

ボクはカバーは捨てる派だよ。
カバーが付いてる本なんて読んでない証拠じゃないのかな?って思います。

とは言うものの装丁の良いカバーは大事にしてたり・・・。

矛盾してるのが人間なんだよーって、最近そう思います。

| ぱお1300 | 2008/05/16 21:54 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

黒びーさん

>ナッちゃんさんと一緒で、職場ごときにわもったいないだけです!
おぉー、なるほど。
TPOで使い分けるのねん。
んー。どするかねぇ。。。

| なおニン | 2008/05/17 17:11 | URL | >> EDIT

Re[1]:本のカバーはいるのだろうか(05/15)

ぱお1300さん

え、捨てちゃうの?
裸にしちゃうのですね。
装丁もある意味ゲージュツだからねぇ。
あれはあれでいいと思うけど。

| なおニン | 2008/05/17 17:17 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2444-4e2ebed0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>