FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

一日にふたつの衝撃

昨日の夜、突然ボスに呼ばれオフィス近くの行きつけの飲み屋に行った。もちろんフランスvsセネガル戦が気になりつつ。
店は金曜日の割に、いつもよりも心なしか空いている感じがしがたけど、キックオフの時間が近づくにつれ、どんどんと客は帰り始め、一時は貸切状態に。思わずママの泣きが入った。
「1ヶ月間は仕方ないのかしらー、困ったわー」と。
9時過ぎ、ひとりで入ってきた男性客が
「セネガル1点リードで後半折り返した」とママと話している。
耳を疑い、相方に電話するも、やっぱり本当らしい。
帰りの乗換えで西船橋に降り立ったとき、フランス初戦破れるの連絡が先ほどまで飲んでいたボスから入る。

これまでのW杯データでは、初戦で負けたチームは、たとえ決勝トーナメントに進出しても優勝したことはないとか。王者フランスはこのジンクスを破れるのか。

だけどそんなことより、もっと衝撃的だったのはボスの話し。経営不振に喘ぐ我が社のこれからの話しだ。
今の生き方、自分のこれからを漠然とではあれ、思いあぐねることがなくもなかった昨今、ますますやるせない想いはつのった。
今の時代、確かなもの、頼れるものなんてなにもない。
何があっても気持ちを切り替え、前向きに人生を切り開くバイタリティと器用さがなければ潰れるしかない。
だけど、そうはわかっていても気持ちはふさぐ。
すでに流行り言葉のようになってしまった「リストラ」。
他人事じゃないよねなんて口ではいっていたものの、寸前の立場にたたされた今、まだまだ呆然とした状態から抜け出せずにいる。
関連記事

| 未分類 | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/232-afa78b2f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>