FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

年賀状のタブー 「★つ・ぶ・や・き★(1280037)」

サンタクロースからのプレゼントのような年末の三連休。
この休みで年賀状を一気に仕上げている人も多いことかと。

私はオンラインの出力サービスやさんに、
忙殺が佳境に入る前の今月アタマに仕上げておいたデータを入稿して、
刷り上がってきた年賀状に、原稿待ち時間を使って一筆ずつ書き入れ、
宛名を手書きして今週の初めに投函した。

3年前の年内誤配のトラウマはあるって、
去年は年末ギリギリに出したけど、
民営化されたことに一縷の望みを掛けて今年は早めの投函。


ところで年賀状によく書き入れる『元旦』は、
元日の朝のことを意味するってことを、
若い人は知らないようだ。

この話を聞いたとき、
道理で『旦』の字は、水平線から朝日が昇ってくる図を
想像させるのか…と、勝手に納得してしまったのだけど。

なわけだから、
元旦に配達されようがないタイミングで出す年賀状に、
本来は『元旦』などと書いてはいけないのだ。

また、年賀状は新年を寿ぐ挨拶状なので、
縁起の悪い言葉も避けるべき。
よって、『去る』を意味する『去年』、よりも『昨年』がベター、
ということになる。

もっと厳しいことをいえば、
目上の人には「迎春」や「賀正」ではなく、
『謹賀新年』や『恭賀新年』など、
「新年を謹んでお祝い申し上げる」ことばが
本来の年賀状にあるべきコピーなんそうだ。

でもそれはそれとして認識さえしておけばよいはなしで、
見る人がみれば、その人の器量が透けてみえるというだけのこと。
そんなことよりも、表も裏も印刷された文字ばかりで
手書きが一筆もない年賀状を送ることの方が、
よほど無礼だと私は思う。



私はいつも年賀状らしくない年賀状を作るので、
VIP向けには別デザインの、いくぶん標準的な年賀状を用意している。

こう見えて、よい子と思っておいていただきたいお歴々には
しっかりとノーマル&コンサバな部分をアピールしてるのだ。

…といっても、ここに辿り着かれちゃった日には、
一瞬にして化けの皮が剥がれちゃうんだけど。

関連記事

| 私って | 12:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:年賀状のタブー(12/23)

年賀状にも色々とタブーがあるんですね。
今の若い人はメールで新年の挨拶をする人も多いと聞きますが、やっぱり年賀状で送りたいですよね。
もらう方もメールより年賀状をもらった方がうれしいような気もするのですが、どうなんでしょうね。

| 平井くん | 2007/12/23 12:45 | URL | >> EDIT

Re[1]:年賀状のタブー(12/23)

平井くんさん

私もメールだけの年賀状の人もいますよ。
特にブログで知り合った人たちなんかはそういうパターンが多いかな。
味気ないですけどね。

欧米にはない習慣ですからね。
なくなって欲しくないと思いますけど。

| なおニン | 2007/12/23 13:06 | URL | >> EDIT

Re:年賀状のタブー(12/23)

いや~、今年は失敗しちゃったんですよ。
全年賀状「賀正」にしちゃって。いつもなら「謹賀新年」でしたのに。
でも、まぁ気にせず、皆に出しちゃいますけど。

僕も、宛名とコメントは手書きするようにしています。
ホント面倒臭いんですが、それだけはねっ、と。

| ABaoAQu | 2007/12/24 15:25 | URL | >> EDIT

Re[1]:年賀状のタブー(12/23)

ABaoAQuさん

うん、それだけはね(笑)
今、会社で年賀状書いてるスタッフ、いますよ。

仕事が忙しくても、こういうプライベートマターはちゃんとやっとかないとね。

| なおニン | 2007/12/24 20:26 | URL | >> EDIT

Re:年賀状のタブー(12/23)

あはは、これは毎年必ず誰かがいう
言葉ですね。
確かに年末に出すのに元旦は変です。
でも到着する日が元旦だからいいや
ってのが大方の人の気持ちでしょう。
年賀状ってもらってうれしいけど
疑問も残る日本の風習です。

| ryouma4940 | 2007/12/25 09:14 | URL | >> EDIT

Re[1]:年賀状のタブー(12/23)

ryouma4940さん

三が日も過ぎたころに届いて、『元旦』はないよねぇ…とは思いますけど(笑)

年始の挨拶と単純に割り切れば、どんな年賀状ももらってうれしいものですけどね。

| なおニン | 2007/12/25 11:18 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/2305-63290e2a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>