FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

菅平へ 雨のち現地晴れ 「ツーリング/ドライブ記(6458)」

まさかこんなに降るなんて…。

6時の出発時、落ち合ったミルツくんに雨になると言われても、
タカをくくってた。

伊豆の帰りに降られはしたものの、私のツーリングでまた降るなんて。

関越に入って降り出した雨は、朝食を取ることにしていた上里SA手前で
そこそこの降りとなった。

途中で停まってレインウエアを着たミルツくんと、
取り敢えず上里まで早く着きたくて突っ走った私。

結果、早くはついたものの、私の方がしっかり濡れた。

降り出したら適当なところで停まってレインウエアを着る。
これは教訓かもしれない。



上信越を松井田妙義でおりて碓井峠へ。
濡れている上に舗装が荒れていて、危うくハンドルをとられそうになったりして。
かなりスリリング。
転ばなかったのがウソみた。

軽井沢のお蕎麦やさんでランチの後、鬼押出しへ。
濡れたせいでひどく体が冷える。
レインウエアの下にさらにTシャツを重ね着して人心地つく。
浅間山


そして菅平。
峠を越えて、視界が開けた途端に雨は上がって清清しい空が広がってた。
なんだったんだろ。
びすたーり前

泥だらけになったマチルダをペンションで洗車して、スリッパ履きで近くをぐるり。
気温15度。
まさにパラダイス。

東京はもはや人がまともに暮らすところじゃないと、つくづく思う。

ペンションの人気者、ラブちゃんの愛らしさに癒される。
ラブちゃん
関連記事

| ツーリング | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1850-d37eee13

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>