FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

若くないんだって思うとき 「★つ・ぶ・や・き★(1280022)」

今朝、握ったつり革のとなりに同じように並んでた若い女性の腕。

一瞬目が釘付けに。

なんて白くてすべらかな肌なの?
キメが整っていてみずみずしい。

見劣りする自分の肌を否応なしに見つめる。

そもそもが地黒な上に、
ぼちぼちと、
ゆっくりと、
しかし確実に細かな細かな「線」が
手の甲あたりには目に付くようになっていて。

まるで使用前使用後のように並んでつり革を握る腕。
こんなときだよね。
老化にはモチベーションだけではどうにも抗えないことを
実感するときって。
毎日マッサージしていたら、少しは違ってたのかしらん?なんて、
後の祭りなことを考えちゃったりする。

かつて新卒で入社した会社の上司が、
衣替えの日に半袖から伸びた私の腕を頬杖を付きながらマジマジ眺めて、
みずみずしい肌を褒めてくれたことがあったっけ。
ピチピチ云々といういやらしい言葉ではなくて、
日々目にする自分や同年代の肌と明らかに違う若い肌の持つ、
驚くほどの初々しさにある種感動したようなふうだった。
だからきっと20年経った今でもそのときのことが記憶に残ってるんだと思う。
今なら一発でセクハラ処理されそうな言動だけど、
私自身は当然ながらハリが違うとか、
水を弾くなんてことすらピンときてなかった。


若さって、失ってからそのかけがえのないことに気付くモノなのね。
自分で自分の若さを実感することなんてなかったもの。


仕方ないじゃんと思ってはみても、
朝から軽く凹みモード。
関連記事

| ココロのヒダ | 13:16 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

足跡をたどってきました。
凹まない 凹まない。
年をとって何が悪い。
若い奴らに負けない 経験、あるじゃないっすか。
私らの年代の者でなければ過ごせなかった時代を生きてきたからこそ 得ることのできた経験がその老化の
中にあるのです。
胸を張りましょう。
まだまだよ。

| たぶじい | 2006/05/20 01:16 | URL | >> EDIT

Re:はじめまして(05/19)

たぶじいさん

いらっしゃまし。初めまして。
書き込みありがとうございます。

ググっとくるコメントいただきまして恐悦至極です。

胸、張っときます。

| なおニン | 2006/05/20 01:37 | URL | >> EDIT

初めてこちらに書き込みます!

こちらでやってたんですね?
もうずいぶんとベテランさんの御様子!

肌の極め細やかさ!それは年齢により幾分かの違いがあると思いますよ!認識したくなかったら目が悪くなればいいのです!
そんな細かい所まで見えませんから~!

でもね、若くても肌が荒れてる人とか、ぶつぶついっぱいある人とかいますよ!
じとそれぞれでしょ~?

綺麗な肌の人はそれを活かす!
そうで無い人は、シルエットを綺麗にしてみたらどうでしょう?
きっと綺麗に見えるはず!

私の場合は当然後者ですよ。がんばるんですっ!

| やんまぁ | 2006/05/20 01:53 | URL | >> EDIT

うむー

50肩といわれる気分もおなじでっせ(T-T)

| hiropon168 | 2006/05/20 10:37 | URL | >> EDIT

Re:初めてこちらに書き込みます!(05/19)

やんまぁさん

ども!
いらっしゃいませ。

実にとるにたらないどうでもいい記事がほとんどなのですがー(笑)、もう5年も経っちゃいました。
はじめた頃はまだ、「ブログ」って言葉さえありませんでした。

バイクに乗るようになって、体型が変わりました。
SRは下半身痩せには持ってこいです(爆!)
顔の日焼けがかなり恐いけど、もうこれはどうにも避けようがないですね。日焼け止め塗りまくるのも気持ち悪いし。
女性ライダーがもっと増えたら、最強のUVカットシールドも開発されると思うんだけど。

| なおニン | 2006/05/20 10:53 | URL | >> EDIT

Re:うむー(05/19)

hiropon168さん
>50肩といわれる気分もおなじでっせ(T-T)

爆!

でもあれは「50才」ではなく、肩が「50度」しか上がらないからそういうんでしょ?


| なおニン | 2006/05/20 11:44 | URL | >> EDIT

人それぞれの感じるところ

私の場合、3日目に筋肉痛がきた時に、「生き物として終わった…」と思いました。
また、先人たちの話しでは、これから先の年齢になると目にくる(老眼)らしいので、心の準備中です。

| MixiからSY | 2006/05/20 13:59 | URL | >> EDIT

既にご存知でしたら失礼

たしか、UVカットシールドって最近は出回っているモデルのヘルメットもありますよね。
更に、UVカットフィルムというのもあるので、シールドに貼り付けてみては如何ですか。

それでも日差しのきつい季節はあらぬ方向から紫外線が入ってくるかもしれませんが。

| MixiからSY | 2006/05/20 14:05 | URL | >> EDIT

Re:人それぞれの感じるところ(05/19)

MixiからSYさん
>私の場合、3日目に筋肉痛がきた時に、「生き物として終わった…」と思いました。

あはは。確かに、それはまずいかも?

>また、先人たちの話しでは、これから先の年齢になると目にくる(老眼)らしいので、心の準備中です。

すでに徴候あり!です。
無意識に細かいものは少し遠ざけてみるようになっちゃってます。

いろんなことを受け入れていかなきゃならない時期みたいですね。

| なおニン | 2006/05/20 18:51 | URL | >> EDIT

Re:既にご存知でしたら失礼(05/19)

MixiからSYさん

あらま。強力なやつ、あるんですね。
ただねぇ…、ケータイの保護シールすら満足に貼れない不器用なので、ひどいことになりそうな気も…。。

| なおニン | 2006/05/20 18:58 | URL | >> EDIT

Re[1]:既にご存知でしたら失礼(05/19)

>ただねぇ…、ケータイの保護シールすら満足に貼れない不器用なので、ひどいことになりそうな気も…。。

本気でUVカットフィルムを貼る気になったら、連絡下さい。誰でも綺麗にフィルムを貼る方法をお教えします。

| MixiからSY | 2006/05/20 19:44 | URL | >> EDIT

Re[2]:既にご存知でしたら失礼(05/19)

MixiからSYさん

>本気でUVカットフィルムを貼る気になったら、連絡下さい。誰でも綺麗にフィルムを貼る方法をお教えします。

ホントにぃ?
それはシールドを貼らなくても知りたいかも。
キッチンの油汚れ防止フィルムも、絶対途中に空気入っちゃうのです。
食器棚のガラス飛散防止フィルムも、見目が悪くなると思って二の足を踏んでるし。

…応用できますよね???


| なおニン | 2006/05/20 19:56 | URL | >> EDIT

Re[3]:既にご存知でしたら失礼(05/19)

>それはシールドを貼らなくても知りたいかも。
>キッチンの油汚れ防止フィルムも、絶対途中に空気入っちゃうのです。
>食器棚のガラス飛散防止フィルムも、見目が悪くなると思って二の足を踏んでるし。

>…応用できますよね???

ツルンとした所に貼る技術としては応用できますよ。わりと簡単なので試してみてください。どうしてもダメだと思ったら、早い段階なら簡単に剥がす事も出来ます。

| MixiからSY | 2006/05/20 21:57 | URL | >> EDIT

Re[4]:既にご存知でしたら失礼(05/19)

1、フィルムを貼る対象(ガラスやシールド)をクリーナー等で綺麗に磨き上げてください。
この時、ゴミが残っていると、フィルムを張った時に非常に目立つ形でフィルムが浮きます。

2、出来るだけ泡が立たないように稀釈した石鹸水を用意して、貼り付ける先のガラスやシールドと、これから貼り付けるフィルムの粘着面にたっぷりと石鹸水をかけて下さい。
フィルムの粘着面は、保護シートを剥がすとすぐにゴミが付くので、端の方を剥がしたらすぐに石鹸水を付けてください。

3、フィルムを対象のガラスやシールドに貼り付けて、中に残っている空気や石鹸水を追い出す要領でタオルやゴムベラみたいなもので密着させてください。フィルムの粘着力は、石鹸水のせいでかなり弱くなっているため、簡単に空気や石鹸水を追い出せるはずです。どうしても追い出せない場合は、その部分まで簡単にフィルムが剥がせるので、石鹸水を塗りなおして下さい。
この時、軽い曲面やガラスの歪みでどうしても水が残ってしまう場合、その部分は空気の泡が入らないようにして水が溜まっている状態でいいです。殆どのフィルムは、水の分子を通すので、1週間もすると、その水は蒸発してフィルム内から無くなり、フィルムは対象に密着します。

4、ちゃんとフィルムがくっついたら、ドライヤーで軽く暖めてやって下さい。フィルムの密着が良くなります。
あまり暖めすぎるとフィルムによっては縮むので、髪を乾かす程度の暖め方にしてください。

5、あまったフィルムをカッターで切り取り、完成です。

| MixiからSY | 2006/05/20 21:58 | URL | >> EDIT

Re[5]:既にご存知でしたら失礼(05/19)

この方法、水を使うので携帯電話には使えないですが、家具や窓には簡単に対応できます。
あと、ガラス飛散防止フィルムは、あんまり引っ張るとすぐに伸びるので、あまり無理な力をかけないように張ってくださいね。
ちなみに、ガラス飛散防止フィルムはバイクのタンク保護フィルムとしてもなかなか有効です。伸びやすいので、タンクの曲面にも綺麗に馴染むんですよ。

| MixiからSY | 2006/05/20 21:59 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1716-d3182a05

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>