FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

早朝、桜の下でお弁当をいただく女ふたり 「☆★バイク★☆(29887)」

冬眠からやっと醒めて、カリスマ整備士なおさんとこで
すっかりきれいにしてもらったファビアーノこと、
グラストラッカーを駆るのり平ちゃんと初のツーリング。
印旗沼方面へ、成田街道をひた走った。

朝5時。
お弁当を作ってってやろうと思い立ちお米を研いで。
高性能炊飯器でさっと炊き上げておにぎりにして。
ちょい甘めの卵焼きとチンするつくね入のお粗末なお弁当だけど、
佐倉城址公園の感動的な桜の下でいただいたら、
実にすてきなお花見弁当に思えちゃって。
はらはら散る桜ってやっぱり何ものにも替えがたい美しさがあるわ。
つってもお弁当食べたの、朝8時ですけど。
どうなの、それって。

てなわけで、みごとな桜とお誂え向きのテーブル。
まさに、佐倉の桜、なのよね。
佐倉の桜

こんなにすてきな桜があるのに、
なぜか自販機のお茶は全部売り切れで、
仕方なくアミノ酸で食べる羽目になった朝弁。
プチなお弁当


そんなわけで、朝10時には帰宅。

ららぽーとまでバスでおでかけして、
夜は地元飲んだくれが来宅して大酒大会。
うちに残ってた芋やら日本酒やら秘蔵ワインを含む計5本が空き瓶に。

なんて長い一日だったのかしら。

でも寒くなくなったら、早朝スタートは常識かも。

気持ちよさと道の混雑具合がまるっと違うもの。


関連記事

| ツーリング | 18:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:早朝、桜の下でお弁当をいただく女ふたり(04/09)

早朝から深夜まで、2回も会ったオンナ二人。桜吹雪の中いただいたお弁当も、夜のお酒のつまみも本当に美味しかったです、感謝。いつもながら空き瓶の処理スマヌ。

| のり平 | 2006/04/09 19:02 | URL | >> EDIT

Re[1]:早朝、桜の下でお弁当をいただく女ふたり(04/09)

のり平さん

私は堂々と捨ててます、酒びん(爆死!!)

今度は、店がやってる時間に目的地に着けるようにして(爆!)、なんかおいしい地のものいただきましょ。

| なおニン | 2006/04/09 19:30 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1670-92340326

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>