FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ホリエモンの根っこ

六本木ヒルズの上を何機ものヘリが飛んでいるのが、オフィスから見えた。とうとうホリエモン逮捕。まさに急転直下の成りゆきだったけれど、かなり前から捜査は潜行して行われていた様子。
自作自演の取り引きを、自分の預かり知らないことと言い張る彼は、どこまでバレない自信があったんだろう。この状況にあっても更新されつづけるブログ。いつも自信満々。人の言葉を遮って自分の意見をぶつける政治家張りのものいい。何も悪いことしてないもんって感じだし…と、取材に対していってしまえるハート。いったいどこからどこまでが素なのか、それともはなから一切が野望のために自ら作り上げた別の顔だったのか。理解を超えた人種という気がする。

でも理解を超える人間には、普段でもいくらでも遭遇する。
相手の立場に立って状況をイメージするスキルがない。所詮、自分さえよければいい連中。そんな人が親だったりするのだから、妙な子供が増えるのも無理はない。自分の言動に少なからず影響を受ける周囲の人たちに対して、みながもう少しずつでも優しくいられたら、顔を上げて生きてける人たちがもっと増えるんじゃないかな。

今日、隣のN女史がぽつりと言った。
「私達よりももっと御年配の方々からみると、私達も理解を超えたわけのわからない人種に見えるのかしら…?」
さすがにもうそんなには大差ないんじゃないかな?御年配の方々とは。
そう答えて、ふたりして苦笑してしまった。

関連記事

| どうなの? | 22:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:ホリエモンの根っこ(01/23)

た、食べに行きたい・・・(前日の日記レス)などと書きつつf(^ー^;

とあるコメンテーターさんも言ってたけど、「人を思いやる気持ちや最低限の礼儀(マナー)がなってない」、私もそう思います・・・

どんなご年配な方でも「ホリエモン」みたいな人はいるし、どんなに若くてもしっかりした人はいるし。
私も、、、きっと理解を超えた人種の一人かも、と恐れ戦いている一人です・・・

| kokorochi | 2006/01/24 23:34 | URL | >> EDIT

Re[1]:ホリエモンの根っこ(01/23)

kokorochiさん
どもです。

ホリエモン、これからどんな人生を歩むのかしらね。
どこまでがパフォーマンスなのか、
地なのかよくわからない人でした(過去…?)けど。

| なおニン | 2006/01/25 09:45 | URL | >> EDIT

Re:ホリエモンの根っこ(01/23)

ホリエモン・・・がっかりしました。
時代のスピードに合わせるためにアクセル踏みすぎたら
スピード出しすぎて御用になっちゃったって感じかな。
ホリエモンのおかげでM&Aや株の仕組みについて
勉強になりました。
自分的には結構好きなんだが。

| シュルケン | 2006/01/25 12:38 | URL | >> EDIT

Re[1]:ホリエモンの根っこ(01/23)

シュルケンさん こんにちわ

そうですよね。
売り上げを上げるわけでもないのに、
なぜ会社をどんどん大きくできるのか…。
それをやって退けたことでは申し子と呼ばれてもっともだったのかも。
でも、労せずして築いたモノは所詮は砂の城と言わざるを得ない結果になっちゃったね。
第2、第3のホリエモンが生まれそうな危惧はあるけどね。

ホリエモン…。
身近にいたとしても、友達にはなれない気がする。

| なおニン | 2006/01/25 13:10 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1582-f9abdb91

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>