FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

大きな声ではいえないけれど 「☆★バイク★☆(29887)」

最近の土日はどちらかが必ずバイク日和。
起き出して開けたシャッターから、明るい日ざしが差し込んだときのうれしさといったら、早く出かけなくっちゃーな気分。
そこですかさず…といきたいところなんだけど、今日煮込むはずの白モツを野菜で煮込みながらお洗濯なんかしているうちに、時計の針は10時を回る。
とりあえずシートをはずしてマチルダを直射日光にあてる。
エンジンが暖まってかかりやすくなるんじゃないかという気休めなんだが。

しかしバイクってやつは、でかけるまでが実に時間がかかる。
この時期はまず着込むことから始まるわけで、しかし今日の日ざしならなおニン防寒モードからすると、レベル3。最強はレベル5ね、いきがかり上。

暖めたおかげなのか?エンジン一発始動。でかけるときに一発でかかったのは初めてだよ。いー子だねー、マチルダは。

さてどこいくかーと考える。とりあえず船橋駅前ロータリー経由、このあたりならなにがなくても14号といわれるメインルートを、初めて使ってみる。大きな交差点を右折して、幕張メッセ方向へ。
ひどい渋滞。相変わらずニュートラル→ローがままならないので、信号待ちだろうと渋滞だろうと常にロー。左腕も相当に鍛えられた感あり。
ここまできたなら大好きな茜浜にディスティネイション設定。が、なぜか行き当たらず新習志野のMr.MAXで停車。シュルケンさんに電話で確認。
ナビされた通りにいったつもりが、きっと激近いところにいる感じ満々なんだが、クルマと同じくバイクもすぐには止まれない。諦めて標識があったサッポロビール園方向へ。睨んだ通りクルマはいない。直線で初の80キロ走行。しかしまー、なんだね。生身の80キロはすごいね。下手したら頭を後ろにもってかれちゃう。こんなんで高速を延々走ると肩凝りそうだなー。
かつて一般道で150キロオーバーでとっつかまったらしいうちの会社のシステム管理者は、やっぱ人間じゃないなと思う。

帰ってからはマチルダエステタイム。
ピカールでマフラーもぴっかぴかに…と思いきや、エキパイに薄茶色なグラデの汚れが。焼けるにゃあ早いし何の汚れ?薄くはなるものの、きれいに落ちないし。さらにたまげたのは左のペダル。ゴム部分が早くもぼそぼそになってるよぉ。たった6回しか乗ってないのにぃ?どーゆーことー?

雨が曇りにそして晴れに変わった明日のお天気。ありがとー。
ぼちぼち今年のラストランかもしれないし、行っとくかな。最高気温9℃だけど(激寒)。



click please!

人気blogランキング
関連記事

| バイク | 18:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:大きな声ではいえないけれど(12/10)

日なたぼっこは、多少は効果ありますよ。
よいのではないでしょうか。

N→1、入りにくいですか?
足つきが許すなら、バイクをちょっと前後に動かしながらギアチェンジすると入りやすいですよ。

| Yellow_Bear | 2005/12/10 23:33 | URL | >> EDIT

Re[1]:大きな声ではいえないけれど(12/10)

Yellow_Bearさん ごぶさたでーす!
>日なたぼっこは、多少は効果ありますよ。
>よいのではないでしょうか。

そうですか、利き目あり!ですね。


>N→1、入りにくいですか?
>足つきが許すなら、バイクをちょっと前後に動かしながらギアチェンジすると入りやすいですよ。

なんだかそれも効果なしなのです。
一度レバーを戻して切りなおすと入ることが多いのですが、それでもダメなケースがあって非常に焦ります。クラッチを切ったり戻したりカチャカチャ何度もやってるうちにタイミングがずれてエンストする羽目になることも。これさえなければエンストすることもなくなるのですがー。

| なおニン | 2005/12/10 23:50 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1529-13754eaa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>