FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

大丈夫、のパワー 「★つ・ぶ・や・き★(1280008)」

もともと日本人には家族でハグしあう習慣がない。欧米はもちろん、中国よりもその感覚に馴染みがない人種だ。最近でこそ、親が小さな子供を抱きしめるようにはなっているけれど、私が子供のころは親にぎゅっと抱きしめられた記憶はない。

昨日、皇后様は嫁ぐ娘をぎゅっと抱きしめたそうな。これ以上の愛情表現が他にあるかい?私に娘がいたら、絶対同じようにしてやりたいと思うだろう。相手の体温と香りとハートが伝わってくるハグは、大切な人とはもちろん家族とでも普通にできるといいのにと常々思ってたな。大人になってからは父とも母とも何度か交わしたけど。

そして皇后様が贈った言葉は、「がんばりなさいよ」でもなく「幸せになるのよ」でもなく、「大丈夫よ」というひとこと。…深い。
逆にいえば、清子さんがこれからの生活に抱いている不安の大きさが尋常ではないってことの表れともいえるんだけど。それでもきっとあなたなら大丈夫といえる信頼感と、大丈夫なように育ててきたのだという母としての自信…。しあわせだ。
「大丈夫」という、いつでもどこにでも転がっていそうな言葉。だけどそこに至るまでのバックグラウンドが確かであれば、これほど相手に力を与える言葉はないんじゃないかと思う。私も、卒検前日に書き込まれた「大丈夫!!」に救われた。

それにしても彼女の落ち着いた所作はさすがだと言わざるを得ない。ローブモンタントを着こなす立ち姿、歩き方、お辞儀の仕方とどれをとっても美しい。娘を見守る両陛下の柔らかな微笑みも美しい。なにひとつきらびやかなものがなく、それでいて上質で上品で、そこはかとなく穏やかなやさしい幸福感が漂い続けているような、そんな式と披露宴だったんじゃなかろうか。祝辞を述べた石原都知事がやけに浮いてみえてしまったのもやむを得まい。慌ただしい時間帯にもかからわず、今朝はすっかりこの報道に見入ってしまった。


あのムードに気圧されない黒田さんはやっぱりいい!

人気blogランキング
関連記事

| 未分類 | 14:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:大丈夫、のパワー(11/16)

そう、「大丈夫」っていい言葉だよね。ソコには「何かあったら私がついてる」という気持ちも隠れている。子供に対してこのセリフを言うことができる親って、すごくカッコイイ。今度は黒田さんが言ってくれるのかな、男のセリフとしてもかなりポイント高し。

| のり平 | 2005/11/17 20:20 | URL | >> EDIT

Re[1]:大丈夫、のパワー(11/16)

5£?5?さん
>そう、「大丈夫」っていい言葉だよね。ソコには「何かあったら私がついてる」という気持ちも隠れている。子供に対してこのセリフを言うことができる親って、すごくカッコイイ。今度は黒田さんが言ってくれるのかな、男のセリフとしてもかなりポイント高し。

あてにならない「大丈夫」を連呼するやつもいるけどね。見極めが肝心ってことか。

| なおニン | 2005/11/18 10:09 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1503-1a807805

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>