FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

震度5弱初体験 「今日の出来事(972457)」

悲鳴をあげてしまうわけでもなく、
かといって高いところのものを押さえるわけでもなく、
いまだかつて体験したことのない小刻みな揺れがどんどん激しさを増すなか、
ただソファーから立ち上がったままなすすべなく立ち尽くした。
そのうち落ちはじめた書棚の上の飾り棚に飾っていた香炉を拾いながら、
自分が小刻み震えていることに初めて気が付いた。

今日起こった千葉、東京、神奈川に及ぶ地震。
震度5弱は初めての体験。
思った以上の恐怖の前に、情けなさすぎる自分がいた。

焼肉を食べに行く約束をしていたのり平からすぐに電話。
その後、都内に住む弟から安否確認の電話。
それから実家の母のケータイにかけたけれどもう通じない。
加入電話から実家の家電にかけてやっとつながった。

こういうとき、ケータイは相変わらずまったく役にたたない。
のり平と待ち合わせた船橋駅前でもまったくかけられない。
やっと通じたら、なんと電車が停まっていてのり平が立ち往生。
結局40分以上かけて津田沼から船橋まで歩いてきた。
恐るべし肉への執念!いーことだ。

それにしても交通の混乱はどうだ。
船橋に通じているすべてのJRと東武野田線、京成線が停まっている。
駅前のタクシー乗り場にできた延々と続く行列は初めてみる光景だし、
歩きながらケータイで話す人はほとんどが、待っていてもしかたないので…とか、
身動きがとれないとか、そんなことを口走っている。
これがウィークデーの、それも帰宅時間帯だったらどうなるんだろ。
これだけ電車が不通になれば帰宅できないことも?
休みの日の、しかもさしたる予定もない日で救われたけど、
でも地震が終わってもしばらく引かなかった震えと鳥肌だけは、
忘れられそうにない。

恐かった。本気で。


今夜は嫁入りタンスがない部屋で寝よう。


地震ですっかりビビってるなおニンにクリックを!

人気blogランキング
関連記事

| 未分類 | 22:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日は大変

昨日は買い物で渋谷に行っていたのですが、夕方4時過ぎに出て、帰宅できたのが11時頃。

丸の内線で缶詰、京葉線はストップ。やっと開通した東西線で浦安まで出たものの、バスにも乗れずに歩く羽目に(引っ越したから歩けるようなものの、そうでなければ大変なことになっていた)。

ちなみに地下鉄の車中でしたが、「あれ、妙に揺れてないか?」程度でした。地震には敏感ですが、最近はちょっとやそっとでは動じないアタシであります。

| たかちゃん7316 | 2005/07/24 11:33 | URL | >> EDIT

Re:震度5弱初体験(07/23)

ご無沙汰してます。日々忙しく、日記は読むもののコメントできずじまいでした。<m(__)m>
久々に大きく揺れた地震でしたね。揺れ方が微妙に変化しながら激しくなっていったので、少し驚き、このまま揺れが大きくなったらヤバい、と思いいながらも慌てることなく(実はトイレの中だったものですからどうにもならなかったんですが)揺れが収まるのを待ちました。しかしあのまま大きな揺れになっていったらと想像すると、本当に怖いなと後になって感じた。
東京は何事もなければ便利で快適な都市だけどいざ何かあると(特に予測のつかない自然の驚異にたいしては)その脆さをあっけなく呈してしまう街なのだなと
改めて思った次第。通信、交通、人々の意識・対処の仕方。通信、交通に至ってはキャリアは通信制限をかけざる終えず普段その恩恵に預かっている携帯での通話・メールができなくなり、交通は電車の一斉の運行停止による大混乱。普段が便利すぎるから尚更脆さを感じてしまう。
非常事態が起きた時の事を、普段の便利さに騙されずに常々、一人一人が考えなければ混乱するだけ。もっと酷い事態になっていたらパニック状態になる事は必死だと思う。物理的な混乱よりも心理的な混乱の方が恐怖の程度は大きい。
いつどこで何が起こるやも知れない世の中、その時の対処の仕方や覚悟を持って、日々生きていかなければならないのか。それもまた悲しいものが・・・・。
でも都市生活者は便利さに鳴らされて、自分もそうだけれど危機意識が低い(そうで無い人も多いとは思うが)し、いざと言う時冷静に正しい判断、行動ができる人がどれだけいるのだろうか?その時になってみないとわからないけれど。

| boxer | 2005/07/24 16:20 | URL | >> EDIT

Re:昨日は大変(07/23)

たかちゃん7316さん
>昨日は買い物で渋谷に行っていたのですが、夕方4時過ぎに出て、帰宅できたのが11時頃。

たかちゃんが渋谷にお買い物…は、新鮮な驚き!?
でも散々でしたね。

何万人というひとたちに、地震のお陰でいろんなドラマが起こったはず。よくも悪くも、地震がもたらす影響力を思い知らされた気がします。
何より無事だったことを感謝しなくては。

| なおニン | 2005/07/24 18:59 | URL | >> EDIT

Re[1]:震度5弱初体験(07/23)

boxerさん
こんにちわ。
>ご無沙汰してます。日々忙しく、日記は読むもののコメントできずじまいでした。<m(__)m>

お元気でなによりです。体力勝負の季節ですし、くれぐれもご自愛を。

非常事態が起こったときの個人個人の対応は家族や親しい友人の間である程度は話しておくべきなんでしょうね。私も親しい人たちとは決めています。
ただこれだけ人の多い都会にいると、自分の意志通りにことが運ばない気もしますよね。逆に人に助けられることもあるだろうし、予測不可能なことが多いだけに、もうあとは成りゆきにゆだねるしかなくて、後はひとつひとつの局面で冷静な判断をしながら対処していくしかないのかも。
しかしケータイが役立たずになるのには、まったくホトトです。

| なおニン | 2005/07/24 19:07 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1374-5810a71b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>