FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

逢いたい気持ち 「★つ・ぶ・や・き★(1280004)」

逢いたくてたまらないのに逢えない。
愛おしくて、狂おしくて涙がでる。
‘会えない時間が愛育てるのさ’というフレーズにすら、
慰めらているような気持ちに…。

若かったころの恋は特にこんな切ない気持ちになることが多くて、
ケータイもe-mailもできなかったあのころ、
自分の部屋に電話を引っ張ってきては、
親の目を盗んでこっそりと電話をした。

だから逢える日が近付くと、
ただただその瞬間がうれしくて、
待ち合わせのずいぶん前から約束の場所に行って、
ごった返す人ごみの中、
私だけのために、
私だけを目指して歩いてくる彼を待っていた。
クリスマスイブの銀座の街角で1時間待ちぼうけをくったときも、
彼の姿を見つけた瞬間にそれまでの不安と悲しさは失せていて、
人目をはばかることもなく、ごめんといって出しきめてくれた彼に、
ぎゅっとしがみついた時の幸福な気持ちは、
20年以上経った今でも忘れることができない。

恋しい人との逢瀬。
逢えない間に心の中で紡ぎ続ける愛おしい時間が、
やっと現実のものとなるすてきな瞬間の連続。

明日は七夕。
古くは中国から伝わったこの伝説も、
今では短冊に願いごとを書くだけのお祭りになってしまっているけれど、
恋のはじめのころの、胸が苦しくなるような逢瀬の感覚を思い出して、
甘い憶いに浸ってみるのもいいかもしれない。

最近の七夕は雨が多い。
明日もお天気はよろしくないみたい。
1年に一度しか許されないランデブー。
晴れなきゃ逢えないってお話だったけ?
だとしたらえらく忍耐強いふたり。
織姫に私のような晴れ女神通力があれば、
毎年逢えるのに。


風邪でお休みのなおニンに愛のクリックを。

人気blogランキング


関連記事

| 未分類 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1357-72f41237

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>