FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

軽井沢でピッツアならエンボカへ

軽井沢、最終日。

20人は泊れる別荘での5人ステイの贅沢は、
今日でおしまい。
いつでも入れる温泉お風呂には今朝も浸った。
金曜の夜から通算5回目。
チェックアウト時間に追われるとこもなくのんびりと支度。
しかしカメラマン満っちの様子がちとおかしい。
どもやら昨夜飲み過ぎたようで、とても運転できる状態じゃない。
少し眠っていただくことにして、他の面子もゆるゆると過ごす。

私はひとりで近くを散策。
雑木林が延々と続く別荘街を、
鳥の声を聞きつつ歩く。
体中が澄んでいくような清清しい空気。
何百種類もの緑の濃淡。
こういうところに身をおくことの大切さを感じてしまう。


満っちが復活を遂げて昼前に出発。
ランチは知らないうちにまさぴょんが予約をしてくれていたエンボカへ。
この人のこういう段取りの早さは天下一品。
おいしい店を事前に調べておくなんて芸当は、
できそうでなかなかできなかったりするのだ。
彼とつき合えば、喰いっぱぐれどころか、
常においしい逸品に出逢い続けることができることうけあいだ。

ってなわけだから、
サイドメニューにオーダーしたそら豆の冷製スープ含め、
ここのピッツァのおいしかったことはいうまでもない。
迷った挙げ句に、
定番のマルゲリータ、4種類のチーズのピッツア、
生ハム、アスパラと2種類のチーズをハーフでオーダー。
たまたま窯のすぐ側の席だったので、焼く様子も楽しめた。
時折はぜる薪の熱であっというまに焼き上がるもっちりとした生地のピザは、
なにしろ具材がおいしい。
甘味と酸味が絶妙なトマト、味わい深いチーズ、
小さめに切ってちりばめられたアスパラと隠し味のアンチョビ、
そして柔らかくて芳醇な生ハム…。
思わず生唾飲んじゃうエンボカの様はこちら

豊かな緑に包まれたガーデンテラスがいかにも軽井沢な風情。
少し分かりにくい場所にあるけれど、ついでがあればぜひに。

ピーカンゴルフとうまいもの尽しの軽井沢別荘ステイ。
まさぴょんさん、また連れてってね。
秋の大運動大会って手もあるよ。


みなさまのクリックも晴れを呼んだかも??

人気blogランキング

関連記事

| 未分類 | 15:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:軽井沢でピッツアならエンボカへ(07/03)

お疲れサマでございました。戻ったら結構ぐったりしておりました。「エンボカ」は想像以上に旨かったっすね。またいずれ別荘ライフを満喫しましょ~。

| まさぴ。 | 2005/07/04 20:13 | URL | >> EDIT

Re[1]:軽井沢でピッツアならエンボカへ(07/03)

まさぴ。さん
>お疲れサマでございました。戻ったら結構ぐったりしておりました。「エンボカ」は想像以上に旨かったっすね。

ですね。次から次へと駐車スペースを埋めていくクルマの数に、頂く前からちげえねぇと思いました。

>またいずれ別荘ライフを満喫しましょ~。

おぉ~~!
-----

| なおニン | 2005/07/04 20:26 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1354-30a10ea5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>