FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

勇気あるJALチョイス 「それってどうなの?(251)」

1月後半に帰ったきりだった実家へ来月帰省することに。
夏休み申請を11~13日で出したら、夏期休暇は15日からだと却下された。
もう航空券を取ってしまっていたので、有休で処理することに。
中に浮いた3日間の夏休み。
いつとろう。
なにしよう。

盛夏にバカンスするのはどうも気が引ける。
混んでて高くて暑くて。

帰省ついでにほぼ毎年行っている阿蘇あたりなら、
夏休みでも混雑を実感することなく快適だけど。
でも来月の帰省はノルマがある。
父が私の幼稚園時代から取りためている8ミリテープ。
これを整理しないとならないのだ。
かなりの出費となるデジタル変換の術は依然としてメドが立たず、
取り急ぎ必要なものと最悪処分してしまってよいものとにわけるわけだ。

スクリーンに映写する8ミリは室内を暗くしないとキレイに見ることができない。
必然、日が暮れてからの作業となるわけで、3晩延々とこれに費やされること必至。
今回は阿蘇はもちろん遠出は無理。
せめて手ぐすね引いてまっている母のお酒の相手はできたにしても、
毎晩遅くまでかかるに違いない。
編集した状態で段ボールにたっぷり詰まっているテープたち。
全部見終えること、できるのかな。
懐かしい映像が楽しみだけど、
反面、それを整理し始めてしまった父の心境がちょっと切ない。

さてと。
実はここまでは前置きなんだけど。
いったいJALのお粗末運営はどうなんだ。
にもかかわらず、仕事でも縁があるからってことくらいで
今回の帰郷もJAL便を予約した自分もどうかと思うけど。
そして今朝はまたJAL機が着陸時に2つの前輪が破損する事故。
続くにも程があるJALトラブル。
さすがのなおニンもちょっと不安に。
誰しも「自分だけは大丈夫」と言い聞かせて飛ぶんだけど、
トラブルの都度、誰かしらが被害を受ける。

来月、私のラッキー度がまた試される。
事故運においては死ぬまでラッキーだと思ってるけど、
どうだろう。

つくづくチャレンジャーだな、私。


チャレンジャーなおニンにエールのクリックをば。

人気blogランキング
関連記事

| 未分類 | 11:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:勇気あるJALチョイス(06/16)

何年か前に乗っていた飛行機がチャンギ国際空港に、あと数秒で着陸しようとしていた時のこと、急に
飛行機が着陸体勢から離陸体勢に急変したことがありました。
その後、飛行は空に向かい30分以上も上空を旋回し着陸した。乗っていた飛行機の乗客が外人が大半をしめていたこともあり、機内は拍手喝さいとなりました。
機内での説明は英語と中国語だけだったので事情も
つかみにくく、かなりびびりました。あとから聞いたそのわけは、飛行機の着陸角度に無理を生じた為だった。
おーこわ。

| シュルケン | 2005/06/16 18:25 | URL | >> EDIT

Re[1]:勇気あるJALチョイス(06/16)

シュルケンさん
こんばんわ。

乗っちゃったら最後、自分ではどうにもできないですからね。自分の強運とエアーを信じるしかないです。
そう考えると、飛行機に乗るのってとてもヘヴィーですね。

| なおニン | 2005/06/16 19:43 | URL | >> EDIT

Re:勇気あるJALチョイス(06/16)

10年ほど前、福岡空港で離陸時にオーバーラン事故があったのを覚えているでしょうか。

当時、私は新宿のソフト会社にいたのですが、小倉の百貨店に導入されたネットワークシステムにトラブルがあり、そのシステムは私が携わっていたため、原因調査で
小倉出張ということになりました。
当初、日帰り出張ということで、朝一番の羽田発福岡行きで博多まで行き、新幹線で小倉まで戻るというルート。夕方、トラブル原因が私が担当した箇所でないことが判明し、無罪放免。新幹線で博多に向かったのですが、最終便には間に合わず、博多のビジネスホテルに1泊して、翌日の午前中の便で東京に帰りました。私が東京に帰りついた頃、正にそのオーバーラン事故があり、肝を冷やした覚えがあります。

| 公園人 | 2005/06/16 20:17 | URL | >> EDIT

Re[1]:勇気あるJALチョイス(06/16)

公園人さん
>10年ほど前、福岡空港で離陸時にオーバーラン事故があったのを覚えているでしょうか。

覚えてます。
空港と実家はクルマで40分近く離れているにもかかわらず、びっくりして親に電話しましたから。
みなさん結構怖い思いしてたりするんですね。
なーんにもない私みたいなのに限って大当たりしたりするのかも。
やばい、やばい。

>当時、私は新宿のソフト会社にいたのですが、小倉の百貨店に導入されたネットワークシステムにトラブルがあり、そのシステムは私が携わっていたため、原因調査で
>小倉出張ということになりました。
>当初、日帰り出張ということで、朝一番の羽田発福岡行きで博多まで行き、新幹線で小倉まで戻るというルート。夕方、トラブル原因が私が担当した箇所でないことが判明し、無罪放免。新幹線で博多に向かったのですが、最終便には間に合わず、博多のビジネスホテルに1泊して、翌日の午前中の便で東京に帰りました。私が東京に帰りついた頃、正にそのオーバーラン事故があり、肝を冷やした覚えがあります。
-----

| なおニン | 2005/06/17 10:27 | URL | >> EDIT

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

私の会社の先輩は、1999年7月に千歳発羽田行きハイジャックされた飛行機に乗ってたそうです。
でも、本人は寝ていたからわからなかったとか。

飛行機ネタでした。

| たきパパレンジャー | 2005/06/17 12:21 | URL | >> EDIT

Re:((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル(06/16)

たきパパレンジャーさん
>私の会社の先輩は、1999年7月に千歳発羽田行きハイジャックされた飛行機に乗ってたそうです。
>でも、本人は寝ていたからわからなかったとか。

うそぉ~~。
大物だねー(爆!)
でも知らずによかったね…って思うのかしら。
私はすんごい損した気になるけど。
貴重な体験だったのにって。

| なおニン | 2005/06/17 12:46 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1335-a6bc9199

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>