FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

高砂淳二に浸る

仕事を介してその作品のすばらしさに惹かれ続けている
写真家、高砂淳二氏の個展にでかけた。
新宿三井ビルのエプソン、epSITEで開催中の写真展。
案内状をもらいながらなかなか時間がとれず、
GW中の忙しいようでいて実はイレギュラーな時間の使い方が、
できてしまうタイミングに出かけたのだ。

ハワイやセイシェルなどのビーチと海中を中心とした作品には、
パネルの前を立ち去りがたくさせてしまうような感動がある。
どうみても高砂さんと心が通っているようにしか思えない、
動物達の愛らしい表情。
生き物が相手なのに、構図といい表情といい、
計算されつくした心に残る作品が続く。
どこのライブラリーでもみたこともないハワイのカットの中には、
彼の十八番、夜の虹の写真も。
もちろんレアな風景であることから、
ハワイでは非常に縁起のいい事象とされているんだけれど、
彼がそれに遭遇したのは一度や二度じゃないという。
そこに漂うスピリチュアルな何かが、
彼の作品には投影されているような気がする。

ダイバーをはじめ、
海や動物を愛する人たちにはぜひ足を運んで欲しい。

心が洗われるような心地になるから。
関連記事

| 未分類 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1285-23578a70

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>