FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

最後の朝 「今日の出来事(972454)」

飛行機ならいざ知らず、
まさか毎朝の通勤電車に乗るたびに、
腹を括る人はいないよね。

昔母がよく言っていたっけ。
「ひとたび家をでれば、外で何が起きるかわからないから、
例え喧嘩していても、気分が悪くても、
玄関での見送りはちゃんとしなきゃね」って。

いつも相方が出かけるときは玄関先まで見送る習慣。
最近彼のシフトが変わって朝の出勤が6時前になって以来、
できずにいる。

通勤で命を落としてしまったら、
最後の記憶は前夜のまま。
「気をつけてね」も
「いってらっしゃい」もいわないまま、
永久の別れになってしまう。

今朝の尼ヶ崎の電車事故で亡くなった人たちは、
それぞれにどんな朝だったんだろう。

毎日の一瞬一瞬が
何かによって生かされている、守られている、
そんな刹那の連続で、
こうして元気で生きていることは、
しごく当たり前のようにみえて、
実は大変なことなんだと、
そんなふうに思ってみるのもいいかもしれない。

Give me your click, please!

人気blogランキング
関連記事

| 未分類 | 14:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

悔いのない人生を送るには。

突然やって来る永遠の別れって、想像するだけでも怖いですね。いつ死んでも悔いなしって思えるほど、全力投球した毎日を暮らしている人ってわずかだと思います。家族や友人が前ぶれもなくいなくなったら…後悔しますね。逆に、自分が突然いなくなる側になったとしても、この世に未練タラタラ。

まだ世界征服できてナイし。。(^。^;)


とりあえず、今日から先送り人生は卒業しようかな…。

| miyak55 | 2005/04/25 20:09 | URL | >> EDIT

Re:最後の朝(04/25)

自分は死ぬかもしれない。そんな瞬間にこれまで二度程出遭ったことがある。子供の頃、台風が近づく何日か前の高波の海で波に巻きこまれ上下左右の感覚が無くなり、海の底から出られなくなった時。学生の頃、バイクで交通量の多い幹線道路を走行中転倒した時。
後方からの多くの車が迫っているのを瞬間的に見ていた。いづれも運良く助かり今も生きているわけだが、あの時何かが少しでも狂っていたら、運命のベクトルの向きが少しでも違う方向を指していたら、自分はどうなっていただろうか。

この地球上、いや宇宙空間に存在する全ての生命は誕生したときから、それは確実に滅亡へと走り出している。何かが影響してその時間が長かったり短かったり
するだけで、確実に迎えなければならない事実。
だからこそ、日々の一瞬を積み重ねていく事に意味があると思うし、その時間を積み重ねていける事に畏敬の念と感謝の気持ちを持ち続けたい。

不幸にも不慮の事故でお亡くなりになられた方々にこの場をお借りして哀悼の意を捧げます。

なおニンさんあなたの日記の中で、このような勝手な振る舞いをした事、申し訳なく思います。お許し願います。
もう夜が明ける。今日が終わり眠りに就く頃に、一日無事生きていられた事に感謝しよう。

| boxer | 2005/04/26 05:16 | URL | >> EDIT

Re:悔いのない人生を送るには。(04/25)

miyak55さん
こんちゃー。

>まだ世界征服できてナイし。。(^。^;)

いーな、それ。
正解征服!
ゴアみたいだ(「マグマ大使」より)

>とりあえず、今日から先送り人生は卒業しようかな…。

んー。
むつかしいー。
私はいっしょうゆるゆるしてそうだなぁー。

| なおニン | 2005/04/26 12:47 | URL | >> EDIT

Re[1]:最後の朝(04/25)

boxerさん

幸いにも、これまで一度も死にそうになったことのないなおニンです。
危うい目に遭いながらも生きている人と、まったくそんなシーンに遭遇すらしたことのない人と。
いったいどっちが強運なんでしょうね。
比べられるものじゃないんでしょうけど。

>なおニンさんあなたの日記の中で、このような勝手な振る舞いをした事、申し訳なく思います。お許し願います。

なにをおっしゃいますやら。
何の問題も感じていませんが。
ずいぶんと早起き?宵っ張り?なんですね。
からだを壊さないようにお気をつけて。

| なおニン | 2005/04/26 13:23 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1277-0dad047d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>