FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

食品売り場の白熱と紀宮様ご婚約 「それってどうなの?(251)」

年越し&正月商戦真っ只中。
食いしん坊は寝坊もせず9時半を過ぎた頃、船橋東武の地下食品外へと出かけてみたりしちゃうのだ。
着いてみてびくり。
朝もはよから普通に混んでる。
特に鮮魚売り場はバーゲンセール並み。
冷凍タラバの足がてんこ盛り。
安いのかと近寄ってみると、両足で6,000円以上している。
…。 
京都何がしやらの和食惣菜やさんではずらりとお節メニューが並べられ、こちらも人だかり。ひとりで5,000円、1万円と買っていく。
…。
今半の前も黒山。今夜はすき焼き?
…。
みなさまお金持ちですこと。
とても手がでませんし。
厚焼き玉子も黒豆も昆布巻きも自分で作るわい!

そう啖呵を切って(誰にというわけでもなく)ヨーカドーへ。
やっぱりうちはこのクラスだ。
紫芋のきんとんと、年越し蕎麦とそれ用の相方の海老天と、ちょっと奮発して普段は目にしないロースハムと、午前中限定の安売り卵などなど、そこいらへんのものをざっと購入。
お正月用にちょいとお花もアレンジして、玄関の壁かけも雅な雰囲気に変えて…と、誰が来るわけでもないし、相方も言わないじゃ気が付かない人だけど、それでも一応「なんとなく」年越しな感じを自己満足の範疇でやってみた。
黒豆もおいしく煮えたしね。

紀宮さま婚約会見。
黒田さん、寝癖直す暇なかったの?
ってか周りが気を遣ってやれよって。
落ち着いていて、物腰が柔らかく、言葉遣いも正しくて、それなりのニュアンスをちゃんと持ち合わせている人、という印象。すーっとなんの違和感もなく紀宮様のご主人として納まっていきそうな雰囲気。
残るは雅子様問題だけが皇室の当面の課題か。
2日復帰が予定されているけれど、どうなることか。
関連記事

| 未分類 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1159-05eb3610

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>