FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

明日の悲惨な私が見える

確かに助かっているといえる、この暖冬。
頬が痛いほどの寒さを未だ感じることもなく、手袋もまだ出してない。
いっそこのまま春になればいいのにと思っていたら、ところがどっこい明日は寒いらしい。
イブだからって、天の神様もずいぶんと洒落たことやってくれるじゃないの。なんなら初雪でも降っちゃえばいいのに。
やや自棄気味なのには訳がある。
明日は午後3時ごろ、またまたお台場のクライアントのところへ出向かなければならず、もちろん2、3時間の打ち合わせのあと帰社するわけだ。
去年も同じ仕事をした山ちゃん曰く、
「去年はお台場のゆりかもめの駅の改札が抜けられへんで、タクシーで新橋まで帰ったんですよ。イブですからね。とんでもないですよ。午前中にセッティングしてもらわんとマジであきまへんで」
しかし決まった時間は午後3時。完全に「あきまへん」な時間だ。
ゆりかもめに乗り切れない客が階段伝いに列を作り、その列が構内に収まりきれずに改札の外にまでつながっているその様を、明日は目の当たりにするのだろうか。いや、するんだきっと。
ゆりかもめさん、ここはひとつ、遊び組みと仕事組みを分けて輸送してくれないかなぁ。
浮かれポンチな連中のお陰でただでさえ悲惨なイブを、これ以上腹立たしい日にしないでおくれよ。
会社に帰ったところできっとまた終電沙汰だし。
いったいなんだってこんなにお祭り好きな私がこんなに情けないクリスマスイブを送らなきゃならなくなったんだろう。
いや、わかってる。
それは今年からなんだ。
この会社に入っちまったからなんだ。

なんかおかしいよなー。
おかしいことがわかってるのに、なすがままになってる自分に最近ちょっくら腹が立ち始めてる。
動かにゃあかん。
関連記事

| 未分類 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1152-4b23d839

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>