FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

キムタクとのひととき

もう10年近く前になるんだろうか。
糸井重里や中居美穂やゲージュツ家の熊さんたちと毎週トーク番組に出ていたキムタク。あの頃から、あの人には「ただならぬジャニーズ」感があった。歳の割にいうこといちいち筋が通っていて、ちゃんと自分の頭で考えたお返事をしていた。
それでも「あすなろ白書」のころは、まだまだ筒井道隆君なんぞに負けていたし、カラダも華奢だった。
脚本と山口智子のうまさもあったけど、「ロンバケ」の録画は今でも絶対消せないビデオテープとしてうちに秘蔵してあるくらいのめりこまされたし、その後サーフィンにハマってからは、みごとに上半身に筋肉がついて逞しくなった。
工藤静香が嫁さんっていうのが、未だに解せなくはあるけど、それでもただそこにいるだけで絵になるのは、彼が出演しているCMを見るだけで明らかだ。

そんな彼が、パーサーに扮しておさまっているANAのポスター。
「エコヒイキはいかがですか?ビジネスクラスですから」なんていうコピーが添えられている。それなりのお金を払ってるんだから、エコヒイキじゃないじゃん!でも本当に彼にエコヒイキしてもらえるなら、金払っちゃいそうだよ。
なんてったってそこにいる彼は、紺の制服がものすごーく似合っている。すでに大人の色気さえ感じてしまい、思わずポスターの貼ってある駅のホームで立ち止まって見入ったほどだ。
本当にこんなパーサーと乗り合わせたら、声かけちゃうわよ。
「ブランケットいただけます?」とか
「お水ください」とか、なんでもいい。
でもできれば、無理なお願いをして、少しでもコミュニケーションの時間を稼ぎたい。視線を浴びたい。
ありもしないのに、「卵アレルギーなんだけど、お食事のメニューはどうなってるかしら?」とか、「頭痛がするんだけど、きまった鎮痛剤しか飲めなくて…。どうしたらいいかしら…」みたいな?カラダに差し障りのある話しの方がいい。
きっと懇切丁寧にパーサー道を極めてくれるに違いない。
はぁ…なんてステキな空の旅。夢見ごこちのひととき…。
言っておくが、そんな妄想をしてしまう私は決して熱烈な彼のファンではない。でもホレボレしちゃう。
日比谷線日比谷駅上りホームで堪能できます!!
あのポスターがアンドンにはいっていなければ、きっと貼っても貼っても飛ぶように盗まれたに違いないな。
関連記事

| 未分類 | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/111-718ae0c5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>