FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

備えを考え四苦八苦 「それってどうなの?(251)」

先週に引き続き夏物衣類を整理したんだけど、今年は着ていない夏物がかなりある。
透け感のある綿や麻のシャツはことごとく出番がなかったのだ。暑さのせいで“上に羽織る”なんてことがなく、Tシャツ一枚か、ノースリーブの上に襟のない半そでカーデガンを羽織るパターンがほとんどだった。同じ夏でも気温によって着るもののアイテムはずいぶんと変わるもんだと実感してしまった。

ところで、新潟はまた大ごとだ。台風に続いて、泣くに泣けない事態に地震が追い討ちをかけている。でも今回は台風のときのように傍観してばかりじゃいられない。船橋も昨夜から揺れているんだから。台所でバランスを崩しそうになるほどの揺れて震度3。震度6ってどうよ。
それにしても、あれだけ地割れが起きていると、水もガスも出した途端に新たな被害が起きるわけで、ライフラインの復旧のメドはおそろしく時間がかかりそうだ。飲料水や食料の配給もずいぶんと遅い様子。道が寸断されているからやむを得ないんだろうけど、危機管理は進んでいると思っていたのにかなり不安。やっぱり自分の身は自分で守るしかなさそうだ。昨夜は身の回りのものと急な着替えを枕元に用意して寝たけど、日常的にこれは必要だな。新潟では避難した方々がブルーシートに銀マットを敷いて毛布に包まっていたけど、うちもキャンプ用のエアーマットやら、NASAの保温シートや、なんだったらテントも持ち出しやすいようにしておくかな。お湯が沸せなくて赤ちゃんのミルクが作れないって声もあるって?だったらシングルバーナーも持って逃げるかな。
…って考えてると、前にも書いたけど恐ろしい荷物になるんだな。一時帰宅ができるとは限らないし、一度逃げてみるまではこれは考えれば考える程収拾が付かない。
関連記事

| 未分類 | 10:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

日頃から考えている事なんて、こっぱ微塵に吹き飛ばされちゃう気がするのよねー。

船橋在住だからここだけの話で言うけど、豊島区の実家にいた時は、いやだったわ。いつ何が起きても百パー死ぬなって思って。

多摩に越してきたのも、劇団の為だけじゃなく、保身の為。
それからは、職場も全部多摩地区で選んでいるのです。

あー、なおニンさん、職場は都心だったわね。
ごねんね、変な事言っちゃって。

でも、多摩も都心も大差ないもんね。
どんなに田舎に引っ込んでも、その時、たまたま何処にいるかって、判らないもんね。

| 工力 | 2004/10/25 13:17 | URL | >> EDIT

Re:こんにちは(10/24)

工力さん
まいど、まいどっ

多摩地区って安全なの?
都心よりはって感じ?
どうなんだろうねぇ。都会じゃないけど田舎でもない船橋も微妙っちゃ微妙なんだけどね。
マジで考え始めると、心配で眠れなくなりますから。

| なおニン | 2004/10/25 23:29 | URL | >> EDIT

Re[1]:こんにちは(10/24)

なおニンさん
>工力さん
>まいど、まいどっ

>多摩地区って安全なの?
>都心よりはって感じ?
>どうなんだろうねぇ。都会じゃないけど田舎でもない船橋も微妙っちゃ微妙なんだけどね。
>マジで考え始めると、心配で眠れなくなりますから。
-----
多摩川は広い河川敷を取ってあるといっても、大雨には負けるかもしれません。
私のところは水害は大丈夫だと思うのですが、大規模な断層が走っているらしいし、火災になったらアウツでしょうね。

| 工力 | 2004/10/26 09:40 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1092-57dea55c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>