FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

やっとありついた英ちゃんうどん 「国内旅行について(62796)」

朝7時。母が開けた窓からは晴れ渡った空に映える由布岳の姿が確かに見えたのに、10分ほどうとうととするうちにあっとうまに霧に包まれた。墨絵のようなシルエットしか見えない。なるほど由布院は霧の里だ。
朝食をとりに食事どころへ移動すると、前面ガラスの窓からは再び晴れ渡った空が見える。さまざまに趣を変えるのもまた楽しい。
今日は金燐湖よりもやや駅よりのところに車を止め、2時間近く散策を楽しむ。古木使いの味のある店が軒を連ね、柚子胡椒や変りしょうゆ、豆腐や湯葉など大分の特産品をあれこれと加工して販売する店が続く。強い日差しは相変わらず。焼酎を買ったはいいが、重さでさらに汗が噴出す。やれやれ。
お昼前に由布院を出発し、久住方面へ向かう。途中「りんご村」という施設で手打ち蕎麦の昼食。そば粉100%の蕎麦は細く、かつよく〆てあっておいしい。メニューにあった「りんごのかき揚げ」をオーダーしてみると、これが意外なおいしさ。シナモンが欲しいところだ。しかしここのりんごたちは先日から2度もやってきた台風で全滅したそうだ。普段なら収穫時期のはずが丸裸の木が痛々しい。そのほか今日はいたるところで杉林の杉が倒れていて、その被害を物語っている。私は時期がずれていなくて幸いだけど、地元にとっては深刻な被害だ。
今日はややグロッキー気味の父に代わって、久しぶりにハンドルを握る。おととしのGWに黒姫に行ったとき以来じゃない?きなしのワインデングロードで冷や汗もんだったけど、隣の母は余裕で寝てるしな。安心走行だったってことでしょ。
一旦家に帰ってから、izumatsuさんと共通のお気に入りうどん処「英ちゃんうどん」へ。ちょっぴり迷いつつも「ごぼ天うどんとかしわおにぎり!」だよね、それっきゃないね。
父が頼んだ「上海老うどん」は海老のてんぷらがまず運ばれてきて、それから素うどんがやってくる。カラッとあがった海老をいただくのが身上らしいが、父によれば海老は揚げられてから結構時間がたっていそうな代物だったよう。意味ないじゃん。
しかし私のごぼうは以前よりも太く姿を変え、到着日に食べた「因幡うどん」のそれよりも歯ごたえがよくて素敵。お出汁もややもすると甘さを感じる「因幡うどん」より、塩気が効いた英ちゃんうどんの方がうまい。またおつゆまで完食。うー。ごちそうさま。もう何も食べられませーん。
関連記事

| 未分類 | 23:22 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

お久しぶりです。
とても仲のいいご家族で、私のところとは大違い。
娘の帰郷って、いい親孝行ですよね。
それにしてもグルメ旅?
リクエストとしては、もう少し、アルコールの描写を事細かに・・・
やっぱりそちらは焼酎って事になるのでしょうか。
気を付けて楽しんで下さい。

| 工力 | 2004/09/15 14:32 | URL | >> EDIT

Re:やっとありついた英ちゃんうどん(09/14)

★なおニンさん

おぉ! ついに英ちゃんへたどり着きましたか。

>「ごぼ天うどんとかしわおにぎり!」だよね、それっきゃないね。

その通り!! それこそ英ちゃんの王道でございます。
てんぷらはハズレだったみたいですね。お父さま、お気の毒。

ワタクシ、ただ今、沖縄。昼食にソーキそばを食しました。
おいしかったけれど、やっぱ英ちゃんのうどんの方がいいな!

| izumatsu | 2004/09/15 18:31 | URL | >> EDIT

Re:こんにちは(09/14)

工力さん
こんにちわーん
立派にデブになって戻ってきたなおニンです。
グルメ旅行…のつもりじゃなかったんですけどねぇ。家族揃ってうまいもん好き、しかも料理教室までやっていた母がおりますもので、自然と楽しみは食べることってな感じになりますね。
お酒ね。初日に実家で飲んだ「なでしこ」って焼酎が一番おいしかったな。ちょっと日本酒っぽくって。家では毎日それを飲み、湯布院ではビールしか飲まなかった。中洲あたりまで繰り出せばねぇ、あれこれと吟味できたんですが、今回はお酒ネタはお休みってことで。

| なおニン | 2004/09/15 18:50 | URL | >> EDIT

Re[1]:やっとありついた英ちゃんうどん(09/14)

izumatsuさん
どもどもどもども

感動の(大げさ)英ちゃん満喫から一夜明けたなおニンです。
やっぱり私のチョイスは間違っとらんかったですね。はは。
ソーキそば…。角煮が乗っかってるアレですよね。お土産でいただいたのを食べたことが一度ありますが、味、濃いですよね。
んー。やっぱ英ちゃんでしょーなー。実は父がオーダーしたお稲荷さんもひとつ失敬したんですけどね、関東に比べてやや濃い目のお揚げがいい感じっす。はぁ、またしばらく食べられないなぁ。

| なおニン | 2004/09/15 18:54 | URL | >> EDIT

Re[1]:やっとありついた英ちゃんうどん(09/14)

izumatsuさん
どもどもどもども

感動の(大げさ)英ちゃん満喫から一夜明けたなおニンです。
やっぱり私のチョイスは間違っとらんかったですね。はは。
ソーキそば…。角煮が乗っかってるアレですよね。お土産でいただいたのを食べたことが一度ありますが、味、濃いですよね。
んー。やっぱ英ちゃんでしょーなー。実は父がオーダーしたお稲荷さんもひとつ失敬したんですけどね、関東に比べてやや濃い目のお揚げがいい感じっす。はぁ、またしばらく食べられないなぁ。

| なおニン | 2004/09/15 23:12 | URL | >> EDIT

Re:やっとありついた英ちゃんうどん(09/14)

その、「ごぼ天うどんとかしわおにぎり!」にはソソラレルね~。素朴さに涎が湧いてしまったぜい。うどんそのものは、どんな塩梅なんだろね。

| まさぴ。 | 2004/09/16 18:50 | URL | >> EDIT

Re[1]:やっとありついた英ちゃんうどん(09/14)

まさぴ。さん
>その、「ごぼ天うどんとかしわおにぎり!」にはソソラレルね~。素朴さに涎が湧いてしまったぜい。うどんそのものは、どんな塩梅なんだろね。

麺ってことっすか。これはですね、讃岐ほどの強いコシはなくやんわりとしていて、しかし決してふにゃりとはしていない実にいい感じのうどんです。
ゆつは白だしの色です。あご出汁ですね。もちろん決して醤油の味なんかしません。うどんは白いままです。かしわおにぎりはここいらへんのコンビニに売っている鶏五目おにぎりとは似て全く非なるもの。もっと薄味っす。だからうどんのつゆの塩気と絶妙にあうのです。

| なおニン | 2004/09/16 19:28 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1052-b0d40850

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>