FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

五輪クールダウン 「☆アテネ五輪☆(4359)」

野球が金メダルを逃し、女子バレーが中国に負け、一気にオリンピック熱が冷めた。やっぱり日本かわいさでしか見てなかったんだってことに改めて気が付いたりする。だからいつもこれだけ熱心に見ている風でいて、男子陸上100Mのオリンピックレコードがどのくらいだとか、いついつの大会の決勝戦は歴史に残るゲームだったとかいうオリンピック談義にちっとも参加できないわけだ。とっても軽佻浮薄な感じ。
そういば柔道の谷と野村に国民栄誉賞が贈られるとかいう話しも。開幕とともに日本中を沸かせたダブル金の偉業と、ここまでの鍛錬は確かに値する。柔道では過去に山下も受章してるあたり、日本のお家芸としての柔道の存在はますます盤石ってところか。でも日本初の女子マラソン金メダルで受章した高橋尚子もすごいけど、今回あれだけの過酷なコースを早い段階の果敢なスパートで走り抜いてゲットした野口の金メダルも、私はかなり立派なもんだと思っているんだがな。やっぱり高橋の「初」ってところが味噌なんだろうか。国民栄誉賞の基準も、どうも今ひとつよく理解できない。
関連記事

| 未分類 | 11:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:五輪クールダウン(08/25)

そうですよね、自分の国が活躍できないとどうしても応援に熱が入りませんよね。高校野球も同じ感じかもしれません。

国民栄誉賞も自分の日記でも書いたのですが、選考基準がよく分からないので、みんなが納得する説明が欲しいところですね。

| 志鬼朗 | 2004/08/25 23:12 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1032-7b3698dd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>