FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

半落ち のち 反省文 「今日どんな本をよみましたか?(197927)」

通勤で読む本は文庫本と決めている。なぜって単行本は嵩張ってバッグの容量を平気で喰ってしまうし、混んだ車内でハードカバーを広げるのも意外と辛い。もちろん文庫本だって、ハンドタオルや化粧ポーチとバッグの中でもまれて、カバーが外れ掛かったりすることがないとはいえない。でも古本屋で売ることを前提にしているわけでもなし、さして気にならないわけだ。
でも最近JMSから借りた「半落ち」を読んでいて、これが単行本なのだ。久しぶりだ。思い起こせば村上春樹「アンダーグランド」の辞書のように厚い本を借りて読んで以来かも知れない。いや、のり平から借りた村上龍「悪魔のパス 天
使のゴール」もそうだったか。…結局自分で単行本を買うことは稀だってことだ。本を読み返すということがあまりない私にとっては、2千円以上もだして本を買うことに価値を感じないともいえる。
でも。たまにあるんだな。本の衝動買い。
今朝の会社近くのTUTAYA。乃南アサの推理ものを上下刊で買った後見つけてしまったのだ。山口智子の例の本、「反省文 ハワイ」。例の…というのはつまり、先日山口智子がうっそみたいな高視聴率をたたき出した「SMA×SMA」ゲスト出演の折りに、「今日はお祭りだから…」とメンバー全員にアロハシャツとともに配った直筆のフォトエッセーだ。全作のチリ篇に続くものらしい。ちっとも知らなかったんだけど。
で、何が「反省」なんだろう…と思っていたものだから、店頭で見つけてついつい買ってしまった。彼女が撮った写真もなかなかいい感じだし。
まだまだ「半落ち」が半分以上残っている。なかなかおもしろくてずんずん読み進んでいる。通勤の往復だけで読んでも今週には読んでしまえそうだ。
しかし次に読みたい本が控えているのって、楽しみな飲み会が控えているのに似たクフっとした喜びがあるものだ。
しかし昨日も家に帰り着いたのは午前様。当分睡眠不足が続きそうだから、居眠りせずに読んでいられるかだけが気になるところだが。
関連記事

| 未分類 | 10:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:半落ち のち 反省文(07/27)

本を読むときはいつも自分の殻に閉じこもって読めないので、
公衆の場で熟読できるひとを尊敬します…。いいなぁ。
電車の中、気がちるちる(徒歩通勤だけど)。
いつも、公衆では辞書系を読んでます。

新しいの買うと、途中のほっぽして新しいほうから読んじゃう待てないワタシより。
家族狩り、読みました!
も・もやっとしてます(-"-)

| ナッちゃん19XX | 2004/07/27 15:39 | URL | >> EDIT

Re[1]:半落ち のち 反省文(07/27)

ナッちゃん19XXさん

>いつも、公衆では辞書系を読んでます。

凄いっ!えらい!だからボキャがリッチなのねん。私はネーミングの仕事が入ったときに、ネーミング辞典読むくらいだなぁ。

>家族狩り、読みました!
>も・もやっとしてます(-"-)

わかる気がする…。

| なおニン | 2004/07/27 18:47 | URL | >> EDIT

Re:半落ち のち 反省文(07/27)

 ちなみに「半落ち」はあっしがお貸ししやした。
私が読んだ時は、寺尾聡のイメージはミジンもなかったんだがなあ...たぶん今読むと、あの顔が浮かぶのだろうな。タイミングって怖い。

| のり平 | 2004/07/28 07:25 | URL | >> EDIT

Re[1]:半落ち のち 反省文(07/27)

のり平さん
> ちなみに「半落ち」はあっしがお貸ししやした。

あっ。ぐるぐるまわってるからどれが誰かわからなくなってきちゃいました。すまん。

>私が読んだ時は、寺尾聡のイメージはミジンもなかったんだがなあ...たぶん今読むと、あの顔が浮かぶのだろうな。タイミングって怖い。

落ち着いた語り口がまさに寺尾総だと思って読んでますし。あるよね、そういうの。

| なおニン | 2004/07/28 10:42 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/1004-616dd78f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>