FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2011-07- | ARCHIVE-SELECT | 2011-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

北海道ツーリング番外編 やっちゃった事件簿 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

かつて、まだブログという言葉が市民権を得ていなかったころ、
ここには日記以外に料理レシピやらCM批評、キャンプ入門やら
キャンプレポなどなど、いろんなコンテンツを作って上げていた。

その中に、やっちゃった事件簿というのがあって。
自分のやらかしっぷりを書き綴っただけのものなんだけど、
今5、6年ぶりに読み返したら、
かつては珍しかったポカが最近日常化していることを発見。
情けなくって、むしろ笑えた。
またリンクしたら人気がでるかな。


ワタシのオッチョコチョイ振りは
パッと見のクールな印象(違う?)とは裏腹で
周囲があっけにとられるポカを頻繁にやらかしてしまう。
ひとつのコンテンツできあがるくらいに枚挙にいとまがないのだ。

長い旅に出れば、その間には当然いろんな事件を起こすわけで、
今回もご多分に漏れず北の大地でやらかしてきた。

昨日リンクしたDocroさんのエントリでも披露されたけど、
楽しみにしていた「純の番屋」のお会計時のそれは
お店のやさしいおばさんをパニックに追い込んで
本当に申し訳ないことをしてしまった。



実はやさしいぶらっくさんが心にしまってくれている
バイク乗りとしてもっともはずかしい事件もあって。

あれは旅の最終日。
フェリーから下船するときのこと。

エンジンがかからなかった。



周囲のバイクがアイドリングをしている中、
セルボタンを押してもうんすん言わないWOOさんを前に、
しばし目が点に。

1メートルほど離れたところで準備に忙しいぶらっくさんに、
「ぶらっくさん…、エンジンがかからないの」と
なんとも情けない声かけをして。

どれどれとWOOさんの脇に来てくれたぶらっくさん。
バッテリーは大丈夫だねぇ…。
言うが早いか、キュルキュルドドドっとエンジン始動。
右ハンドルを指差しながら、
「これこれ。キルスイッチ!」





はっ!!

船倉での停止時はローギアにしておくため
前日はキルスイッチでエンジン停止したのだった。
戻し忘れのお粗末。


他にも、左折のため左に寄っただけの地元の車に
道を譲ってくれたんだと勘違いして挨拶したり、
サイドバッグをがっぱし開けたまま走ってたり、
ウインカーつけっぱなしのまままっすぐな道を
延々走ったり…。



ベテランへの道はまだまだ遠いのであった。


昨夜上がったDocroさんの網走~旭川篇はこちら
気付かないうちに撮られていたショットあり。
スポンサーサイト



| 2011北海道ツーリング | 12:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |