FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2011-06- | ARCHIVE-SELECT | 2011-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

女子なんだけど。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

母との電話で。

今週末は女性ふたりといっしょに呑むのだと話したら、
「今は女子会っていうんでしょ?そういうの」ときた。

すっかり市民権を得た言葉とはいえ、
母が知っているとは。




実は女子だけのお集いは余り縁がない。
女性のくせに、おかしなはなし。
気心の知れた女友達2、3人まではとても心地がよいけれど、
それ以上になるとどうもいけない。

部活も団体競技じゃなかったし、
学校も転校を余儀なくされた名古屋での1年以外はずっと共学。

男友達や男性スタッフの中に
ひとりだけ女子として存在している環境が多かったせいか
ガールズトークの嬌声の直中にいるよりは、
軽い下ネタを受け流しつつボソボソと語り合うほうが
落ち着くヒトになってしまった。


女性にあまり好かれない原因の根っこは
そのあたりにもあるんじゃないかとぼんやり思う。



その傾向はバイクにおいても同じで。
走っている時間よりおしゃべりや飲食の時間の方が長い
女子オンリーのマスツーは、性に合わない。

一粒で二度おいしい感覚があるのかもしれないけれど、
ワタシにはむしろ二兎ともダメな印象が。


そんなわけだから、仕事も絡んだ女子ふたりと
初めて集う“女子会”はちょっと新鮮。
しかも自分で企画してるんだから
これも歳を取ったことの表れなんだろか。


でも。
女子の中にいるほうが落ち着くという男子がいたら
ちょっと引いちゃう。

つくづく勝手なもんだ。







スポンサーサイト



| 未分類 | 11:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |