FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2011-04- | ARCHIVE-SELECT | 2011-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

福岡帰省 「★つ・ぶ・や・き★(1280094)」

本州から続く黄砂の帯を見下ろしながら
今回も空路に甘んじて。
黄砂の帯を見下ろす
父には「たったそれっぽっち」と言われた
4泊5日の実家帰省。

脚や腰にガタが来ている両親が手をこまねいていた
雑多な「仕事」を、それでもあれやこれやと片付けてきた。

紫外線防止フィルムを窓に貼ったり、
竹やぶから竹を切ってきて、ゴーヤがツタを延ばして
やがて日よけを作ってくれるように網を巡らせたり、
庭の手入れもちょこちょこと。
木瓜
庭の花
庭の花
庭の花

そのご褒美というわけではまったくなく、
帰省するといつもイヤというほど繰り出される食のおもてなしが、
津屋崎港のくぐり屋とか、実家とか、
従兄弟夫婦が経営する鉄板焼き屋さんとかで今回もテンコ盛り。
津屋崎の海鮮丼
うなぎおこわ
鹿肉

いつもとは違う筋肉やら感性やら胃袋を刺激されたGW。
明後日からの日常が思いやられるのは
楽しいお休みだったって証かな。


スポンサーサイト



| | 22:14 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |