なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2011-01- | ARCHIVE-SELECT | 2011-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

うれしいたのしいおいしい夜 「たのしいお酒飲んでますか。(89952)」

桜の一枚板のカウンターでガールズトークを楽しんできたのは
かつて足しげく通った新橋

一年以上行っていないのに名前を覚えていてくれた
店長さんはさすが。

ふとみた時計が
3時間半もしゃべりっぱなしだったことを告げてくれるまで
お野菜たっぷりのつまみとキリリと冷えた白ワインを堪能。
まさに「快」なひとときだった。


愛すべき女友達に帰りしなにいただいたサプライズは
思わず頬が緩むねんりん家のバームクーヘン。
RIMG1926

羽田に行くたびに気になってたねんりん家は、
プロの料理人にも人気の、その名の通りバームクーヘンのお店。

いただいたのは、限定の逸品。
飲んで帰ったくせして、「日持ちがしないらしい」
ということプラス、やめられないとまらないおいしさで
ひと切れじゃやめられず半分ぺろり。
RIMG1927

あー、やっちまった。
飲んだ後の禁じ手スイーツ。

でもなんだかいい気分だからきっとオーライ。

ごちそうさまでしたっ。



そういえば快の社長さん曰く、
新橋に姉妹店のオイスターバーを
オープンさせたらしい。
牡蠣をつまんで生ビール2杯で
2,000円予算を目指しているとのこと。

次は牡蠣だねっ。

DAITO 東京都港区新橋2-8-14

| そとめし | 23:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

闘うハートに打たれ続けた一日 「最近観た映画。(182794)」

日の光に当てて干したバスタオルを使ったら
お日様の香りがしてうれしかった。

今日は昨日から一転寒かったけれど、いいお天気だった。



そして実は、もっとぐっときたことふたつ。

ひとつめは銀座で開催中の写真展。
セナに逢いに。
セナに逢いたくて行ってきた。
maniさんのエントリで知ってさっそくに。

目的のセナは、さすがにカット多め。
メットの奥の瞳が懐かしかった。

もちろん他にプロストやらまだやせてる亜久里さんやら
そしてロッシやら平さんやら、
オーとかキャッとかつぶやきながら満喫。

でも40周年記念の割に、点数少な目。
もっとおおきな箱でもよかったんじゃないのかな。
お客さん、結構入ってたし。
50周年目はもっとがんばって。


ふたつめはこの映画



先日の「ベストキッド」以来カンフーづいてる?
なんてわけではないんだけれど、
あのブルース・リーに武道の心技を伝授した
イップ・マンの話なんだもの。
わざわざ新宿まで行くのも厭わず、二本続けて観てきた。

ホールには映画にもさんざん登場する木人が。
観てきた

「争わぬために闘う」。
一瞬矛盾とも思える真理のもと
日本軍支配下にあった日中戦争時代や返還前の香港を舞台に、
中国武術の誇りと人としての尊厳を守るために
闘い続けるイップ・マン。

最後に小学生くらいの小生意気な李小龍が出てくるところで
ふっと人心地つくんだけれど、
図らずも、二本ともエンドロールは涙で滲んだ。



前列に陣取った、そこそこお歳を召したご婦人方が
カンフーフリークなはずはなく、
つまりは主演のドニー・イェンお目当てだったのかしらん。

ブルース・リーにあこがれてアクション俳優になっただけに
まさにはまり役で、
その圧倒的な強さと優しさに心を奪われる。
ワタシもすっかりファンになりそ。


武道の興味あるなしにかかわらず、
これは人として観ておいて損ない作品。
泣けるのだ

ますます中国武道への興味がとまらない。

| オススメ | 10:39 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

祈るのみ 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

目の前のエリックカレーにランチを買い出たら、
外はもう春爛漫。

薄手のシャツで闊歩したい暖かさだった。

でも今夜はまたぐっと気温低下。
薄着で着た人は、飲み過ぎないよう早めの帰宅を。



束の間の春めきにゆるっと浸りたい一方で
気をもむのはクライストチャーチ地震の救助活動。

午前中にひとりの邦人が生還したものの
絶望を余儀なくされるタイムリミットは迫っている。

市民はもちろん、例えば留学にあの地を選んだ人も、
駐在している人も、
それが運命だったというだけでは
どうにも納得しようのない受難。

こんな惨状の中に、ある日自分が置かれたら
ワタシはいったいなにができるんだろう。

自宅のトイレに備えている緊急避難袋。
非常食の入れ替えや、内容の見直しを最後にしたのはいつだったか。

地震だけはどんなに備えていても憂いが消えないけれど、
とりあえず、今は自分のことはさておき
現地の方々の気持ちが折れることなく
どうかひとりでも多くの命が救われますように。

そして街が、傷が、心が、どうか早く癒えますように。





| ココロのヒダ | 12:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヘヴィロテインナー 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

この冬、普段に肌に直接着るワードローブで一番活躍したのは
無印良品のぬくもりインナーだった。


去年まではユニクロのヒートテックのハイネックを
取っ替え引っ替え来ていたけど、
大震災が来たら真っ先に倒壊するに違いないオンボロビルの我が社は
空調設備もドが付く昭和仕様。

足元は冷えっぱなしで頭はぼーっとするほど暑く、
首もとを開けたいことが多かった。


キャミや半袖は去年の春あたりから愛用していて、
秋口に長袖を購入。
薄手で吸湿即乾性があるのはヒートテックに似ているんだけれど、
なんたってラウンドネックタイプの首の空きぐあいが秀逸。

クールネックよりも広めだけど、いやらしくない。
寒い時はマフラーを巻き、暑くなったらはずす。
ネックレスやペンダントも映える。
一枚で着ても、インナーとしても使える。
ざっくりとしたセーターの下に一枚るのが定番になった。



春や秋口にも活躍するので、
常にタンスの最前線に入れておきたい一枚。
グレーとシックなパープルがオススメ。

首の後ろでチクチクすることがある商品スペックのタグをなくして
生地に直接プリントしているのもユニークかつ技あり。







| オススメ | 11:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

カタツムリでしっとり 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

先日休みの日になんとはなしに観ていた情報番組で、
韓国ではカタツムリ成分を使った化粧品がブレイクしていると知る。


あのニョロリとしたカタツムリ。
ネバネバ成分にはコンドロイチンがたんと入っているという。


韓国女性の美肌っぷりは確かに垂涎ではあるけれど、
しかしそこまでしなくてもねぇ…。

なんて思っていたらこれもたまたま珍しく目を通したメルマガで
ずばりエスカルゴ成分入りBBクリームを見つける。


これは何かの縁とばかりにポチっとやって使ってみた。

クリーム自体はくすんでいるものの肌に広げると顔色が一段明るくなる。
カバー力に期待しているとがっかりしちゃうけど伸びがよくべたつかず
テカリもない。
上からお粉をはたくだけでOK、ワタシの場合。

そうして使い始めて2週間…。
お肌絶好調。
この乾燥がヒドい時期でもカサともしなくなった。



いやはや恐るべしエスカルゴ効果。
食べて美味、肌にもよしで頭が下がる。

やがて乱獲されて絶滅危惧種にならないように
そのあたりはほどほどにしていただきたいものだけど。



| オススメ | 11:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

海に捨ててきた。 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

いろんなストレスが溜まりに溜まった状態のさなかに、
図らずもまるでそれを予測したよなイベントあり。

ということで、
今日は宴の席で酔っぱらいながら決めたイベント計画が
みごと実現。

あちゃ船長に命預けて、
東京湾クルーズへ行ってきた。



ふたつあった目的のひとつめはこちら。
連結間近の東京ゲートブリッジ
27日に連結が完了する東京ゲートブリッジ。
まだわずかに間が空いたこの状態は貴重。

大きな橋の下をくぐって、そのダイナミックさを堪能。
東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジ真下から

東京ゲートブリッジ

そうしてふたつ目は羽田のD滑走路。

羽田第三滑走路

羽田を目指して
降りてくる飛行機のお腹を見たり、

テイクオフ
数分置きに同時に飛び立つ飛行機を
わくわくしながらシャッターを切って。
羽田第三滑走路

テイクオフ

ブラタモリでおじさんが関心しきりだったうんちくを
思い出しつつ。


あろうことか、予備バッテリーを忘れてきたので、
携帯に頼らざるを得なくなったのが痛恨の失態。


でもちょっと寒い目の潮風を受けながら
ちっぽけな自分を感じるにはもってこい。

がんばろっかなと、思えたいい一日だった。
命を預かってくれた船長と、共に命を預けた仲間に今日も感謝。


もっとすごい絵はきっとおいおいこちらとかこちらに。

| ココロのヒダ | 20:26 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

眠りたい 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

早朝覚醒が治まらないので
睡眠導入剤というやつを買ってきた。

成分はどれも同じです。
それしか使っちゃいけないことになってるんで。
名前が知れているやつはその分高いですよ。

親切な店員さんがそういうので、
CMでおなじみのものは避けて
聞いたこともないものを買ってきた。


思いっきり更年期障害のストライクゾーンにいるので
何があってもおかしくないし
イライラするのが性格じゃなくてそのせいだったら
やがては穏やかな人になれていいなとか
そんなことも思わないわけではなかったけれど、
眠れないって辛いものね。

今日は買い物をしていても
脳に膜が張ったようなぼんやりとした状態。
こんなことじゃバイクにも乗れない。


睡眠導入剤はもちろん初体験で
実はちょっと怖い。

ちゃんと利いて眠れるのか、
朝が来るのもちょっと怖い。




| ココロのヒダ | 18:40 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

眠れない朝

今週に入って、まだ暗いうちに目が覚める日が続いている。
6時、5時、5時半…そして今朝はとうとう4時半だった。

日中は新しい業務を頭に叩き込む作業が続いているので
眠気が襲う暇もないけれど、
さすがに昨日当たりからは朝晩の通勤時に強烈な眠気に襲われる。


寝付きはいいのに目覚めが早い。
立派な高齢者スタイルのような気もするけれど。

異動に伴う仕事のストレスとプライベートのそれと…?
精神疲労は強く意識するほどではないんだけれど、
こんなワタシでも落ちるときはとーんと落ちるらしい。


それにしてもすごかったのは今朝の雨。
激しい雨音と、強風が雨戸を揺らす音を布団の中で聞きながら、
すっかり覚醒した頭の中をいろんな想いが巡ってた。



16日のエントリでお知らせしたお泊まりツーは
保留の方を含めるとそこそこの人数になってきたので、
予定より前倒しの締切りになりそう。

迷っている方はとりあえずご一報を。

| ココロのヒダ | 11:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

一走一宴早春お泊まりツー企画 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

そろそろぽかぽかになるころの予定を立てたくなってきてて。

キャンプだバンガローだと言ってるうちに、
懐かしい伊豆下田の民宿を思い出した。



あれは某バイクやさんの会社案内制作の仕事で
伊豆ロケを敢行したときのこと。
バイクやさんの社長さんが懇意にしている民宿へ泊まって
目の前に昇る朝日をバックに撮影してくれというミッションを
遂行すべく向かったのだった。

12月でも充分に寒くて。
でも大きな朝陽は感動的で。
しかも漁師宿だけあってお料理は絶品で。


そんなわけで企画したわよ「一走一宴早春ツー」。
3月19、20日は絶対空いてるし走りたいしお魚食べて泊まりたい!
という方は、この指止まって。
一次申込みはコメントの書き込みでOK。

お宿は参加希望の方にだけこっそり連絡。
一泊二食持ち込みお酒代などで1万円あれば充分。
但し民宿ゆえ、お部屋は大部屋。

ずらずらと連なって走りたくないので、
ある程度の人数を超えたら現地集合現地解散を基本に。

箱根の山を越えて西伊豆回りで行くもよし、
東の海っぺりを舐めるもよし、
ひょっとしたら花冷えって可能性もあるけれど、
まぁそのときはそのときということで。


三々五々宿に集まって、
決して大きくはないけど気持ちのいい温泉風呂に入って、
お座敷宴会を満喫してで大人しく早寝したら
翌朝は水平線に昇る朝陽をみて、
晩ご飯の間違いじゃない?ってくらいの豪華な朝ご飯食べて、
干物などをお土産に、軽く峠走って帰ろうじゃないの。


締切は今月末28日。

| 未分類 | 14:52 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今年もシュプール 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

昨夜はしっかり残業のはずが、予定変更で早上がり。
19時過ぎには船橋で発泡酒など買っていた。

のんびり夕飯を作って食べてネットなどしながら
なんとはなしにキッチンの窓を開けたらあらびっくり。
白い夜

帰りしなは雨だったのにいつのまに…。


深夜のニュースは冒頭から首都圏の大雪情報。
図らずもホワイトバレンタインになって
いい思い出になった人たちもいたのかもだけど、
すっころんだ酔っぱらいのほうが多かったんじゃないか。



そして朝。
軽く期待しながら窓を開けたら、
今年もやっぱり見事なシュプール。
二輪でシュプール

去年のそれに比べると、車がいない分芸術性には劣るけど、
なんの躊躇もないUターンの弧はやはりオミゴト。

夏にツーリングに出掛ける準備をしていて
見かけた人と同じならば、50歳前後の男性。

ワタシもカブに乗るときがきたら、
これしきのことはやりたいもんだわ。

| 未分類 | 10:46 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

明鏡止水? 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

かつて読んだ「星の王子様」で心に留まった言葉。

「重要なものは目には見えないんだ……」



連休中にDVDで観た「ベスト・キッド」で
ジャッキー・チェーン演じるカンフーの師匠も
目ではなく鏡のように澄んだ心で相手の動きを感じろという。



maniさんのところで紹介されてる角野栄子の最新作
『ラスト ラン』も、『魔女の宅急便』同様
「見えないものを大切にする」ことをテーマにしている。



目に見えないものを見る。
目に見えるものだけで判断しない。
なぜかコレ系の言葉に心惹かれる。

なにごともカタチから入るくせしてなに言ってんだか…、
ではあるんだが。


若かったらやりたかったなぁ。
空手じゃなくて、カンフー。




| ココロのヒダ | 11:19 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あのころのバレンタイン 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

ワタシが小学校だったころは、
学校でバレンタインチョコレートを贈ることは
禁止されていた。


5年生のときだったか、
放課後に好きな男子のおうちまでいって
郵便ポストに入れようとしてたら
たまたま表にでてきたその子のお母さんと逢っちゃって、
あら上がっていきなさいなとおうちに通されて。

男の子が家に帰ってくるまで
カチンコチンに緊張しながらリビングで待ったんだ。

そのとき出された紅茶がやたらと香りがよくって
ティーカップももったいないくらいゴージャスで
カチャって音さえ出すのが恥ずかしくて
彼を待たずに帰ってしまおうと何度も思ったけど
お母さんに言い出せなくて。

10分が1時間にも思えたひとときが過ぎて
男の子が学校からやっと帰ってきて、
それじゃあって近くの公園のベンチで
どうでもいいようなことばかり照れ隠しでしゃべって
かなりあっさりとじゃあねばいばいって別れて
ニタニタしたりため息ついたりしながら家に帰った。

その、好きだった男の子とは
巡り巡って未だに仲良くしていて
1年に一回くらいは飲みにいく。

一番古いバレンタインの記憶だ。



で。
一番最新のバレンタインの用意はプチマフィンとブラウニー。
去年に続き無印に頼る。
バレンタイン2011

雪だし雨だし寒いので暇つぶしも兼ねて。
パッケージまでセットになってるから
簡単に作れるのに見栄えもする。ナイス!

異動の挨拶をするタイミングもなかったので、
古巣の連中に撒くつもり。
といっても、席はせいぜい7メートル程度しか
移動してないんだけど。


しかし寒い一日。
昨日の雪は積もらなかったけれど、夕方からまた小雨。
明日はホントに一気に晴れてくれるんだろか…。




| 未分類 | 18:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

富津まで 「バイクでお散歩(2339)」

ブヒーグローブのパフォーマンスを確かめに
ようやく晴れ間が見えた今日は富津まで。

朝があまりにも寒かったのでどんどん出発が遅れて、
家を出たのは11時前。

恒例、宮野木JCTの渋滞もなく木更津南まで快適に走って
たかはしでお昼ごはん。

煮あなご丼とか、
煮あなご丼

貝丼とか。
貝丼

京葉道の市原を過ぎた頃から右手に見えていた富士山は
富津岬の展望台からもずばり見えていて。
こんなにはっきり見えたのは初めて!!と撮ったんだけど
さすがに距離がありすぎてデジカメでも難しいか。
富津岬

でも望遠で寄った画像なら…
富津岬
心のきれいな人には見えるはず…?

富津公園では今年お初の梅も見れた。
富津公園の梅

春の訪れのお印みたいで、すごく好き。


さて。
肝心のブヒーグローブの効果は確かにあって。
ナックルガードの下から当たる風のせいで
指先が冷たくなっていたんだけど、
それもカバーしてくれる。

もちろん温かくはないけれど、
痛くなるほど冷たくはない。
ブラボー!


ただ、ぬか喜びできない点もちゃんとある。
人差し指と中指が一緒くたになっているので
ペンが挟めない。
そう、給油のときにサインできないのだ。

今日は書こうとしてかけないことに気づいて
外そうとしたんだけど
手首のベルクロが焦ったせいか上手く外せなくて
結局スタンドのおじさんに「外してくださぁーい」と
頼んでしまった。

まぁ一長一短だね、お役立ちアイテムも。



で、帰り道はboxerさんとまたバイク交換。
R100RSの重いスロットルをがんばって開けて…、
いやしかし、風が当たらないからちっとも寒くない。

ネイキッドって冬に乗るもんじゃないってことね。
今頃実感するのもどうかと思うけど。。。



さて、先週チラっと仄めかした
ミラー交換の種明かし画像はこちら。
おぬーのミラー

換える前はこんなふう。
耳つけてみた

ナックルガードと風防シールドとミラーのバランスが
取れたような気がするけどどうだろ。



どうあれ、
もう来てるね、春がそこまで。

| バイクでお散歩 | 18:06 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

SK-2サマサマ 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

昔から、肌トラブルはほとんどないままに
この歳まできていて。

だから基礎化粧品にお金を注ぐなんてことは
贅沢だと思っていたので、
今でも無印良品シリーズで済ませているワタシは
非常識だったりするんだろか。

ある程度の劣化は年相応の勲章!
そう思って特にケアもしなかったんだけど、
しかしさすがのワタシも加齢による肌の衰えプラス、
バイク走行によるハードな環境が災いしてか、
昨年の秋頃から目立ち始めた左目下のシワが
最近さらに深さを増して、
毎朝毎晩、鏡を覗き込む時間が増えてきていた。


いかんな、これは。

そう思って思わずポチったのが神頼みのこちら。
神頼み

30代はじめに初めてできたシミをみごとに消し去ってくれて以来、
2度目となるSK-2駆け込みなんだけれど、
これはすごい。大したもんだよ、SK-2ピテラとやら。

わずか5日間でシワが浅くなってきてるんだもん。
そうそう簡単に買える値段じゃないけれど、
ピンポイントなトラブルには惜しみなく投資すべしと
改めて実感した次第。




そんな、ちょっとうれしい連休の朝、ユニクロセールの情報を得て、
開店直後のヨーカドーへ行って、
連休中集中値下げの「スタイルアップ」シリーズやら
父へのバレンタインプレゼントにすべくヒートテックやらを
8000円ほども買っちゃって。

安ものも、嵩むと高くつくのねって
実に当たり前のことでため息ついたりしたのだった。



明日は路面凍結かー?
会社でバラまくチョコレートスイーツでも作ろかな。

| 未分類 | 20:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

オリジナル 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

先週末結婚式を挙げた女子スタッフからもらった
KitKatとハイチュウ。
Thankyou

よくみるとそれぞれのパッケージがオリジナルになっている。
聞けばネットからデータをアップしてオリジナルデザインの
パッケージが作れるんだそうな。

KitKatはキャンバスが大きい分かなり遊べそう。
ハイチュウもお手頃。

…とくればひょっとしてアレも?と思って検索したら
やっぱりあったチロルチョコ

サイト上の作品ギャラリーをみてみれば、
子供かペットかギャルくらいしか被写体になっていないんだけど、
ここはひとつ、どなたかバイク版を作ってみては?
使い道に悩みそうだけど。



オリジナルといえば。
先週末、ナックルガードを装着したWOOを正面からまじまじみて
そんじゅそこらにはいないダブロクになってきたなと思った次第。

デグナーのサイドバッグをつけているWは多くて、
その時点ではまったく個性はなかったんだけれど、
いくらヤフオクで落としたからとはいえ、
あのGIVIの、しかも黒マットベースにスモークのシールドといい、
極めつけのナックルガードといい、
でもって大型エンジンガードはままついてるし、
ボディーは紛れもないネイキッドだし、
つまり前から見た印象と横からみた感じがぜんぜん違ってるわけ。

あまりの寒さに、デザイン重視の精神も折れちゃったってこと。

しかしながら、今まではせいぜいあちこちに作った傷くらいしか、
他のダブロクとは違ってなかったけれど、
ここへきて、ようやくone and onlyになってきた感あり。

いつまで乗るんだか。
ますます手放せなくなってきた。

| バイク | 17:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

まるで転職

実は先週、社長直下の部署に異動した。

現在、8つのデスクがあるルームにスタッフはワタシだけ。
女性スタッフのおしゃべりも聞こえてこなければ、
誰を気にすることもなく時間とスペースを使えるし、
まさにパラダイス…だった、昨日までは。


今日からいよいよ実作業が始まって
朝イチから面食らったのはEXCEL操作。
まともに使うのは10数年ぶりなので、
知らないこと覚えてないこと含めバンザイの連続。

明日からはWindowsとMacの二刀流。
大久保や板橋へと外出も増える。
自分でコントロールできるのは楽だけど
今までの待ち続ける業務とは一転、
こなしてこなしてこなしまくらないと終わらない、
そんな毎日に突入なのだ。




それにしても。
今週の三連休の荒れようはどうなの。
少しばかり寒さが緩んだと思ったけれど、
流石は2月。
春めくまでには一段と寒い日を乗り越えなくちゃ
ならないみたいだ。





| ココロのヒダ | 21:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

祝!R100RS復活 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

去年の10月頃だったろうか、boxerさんのR100RSのエンジンが
かからなくなった。

レッカーでディーラーに持っていくのかと思いきや、
なんと「自分でやってみる」と。
工具ですら特殊なものがなきゃ無理と言われるのに
「ほんとにー?だいじょーぶなのー?」と端から高をくくってた。

以来時間をみつけはネットやマニュアルで情報を集めて当たりをつけて
海外通販で取り寄せたパーツを交換したり、足りない工具を買い足したりと、
週末ごとの修理が続いたんだけど、
年内に直るかなぁ?なんて期待はあっさり外れて年を越した。

時折起きる禁断症状を癒しにWOOにタンデムで富士山を観に行ったりもしながら、
寒くて作業できない週末が続き、もうディーラーに持ち込むしかなかろうと
周囲の誰もが思ってた先々週、ついにエンジンがかかったとメールが。

国産バイクならまだしも、プロもさわりたがらないBMの旧車が相手。
その根気と情熱を思うと、バイクに寄せる想いの深さにグッときた。

バイク乗りに憧れてた私の背中をトンと押してくれただけのことはある。




先週末、4ヶ月振りに愛車で走った感想は、
久しぶりに走って、やっぱりいいバイクだと思った、と。
例によって実にあっさりとしているんだけど、
言葉にならないうれしさは、WOOの脇をズバーンと抜いてく後ろ姿に
にじみ出ていたのだった。

ディーラー費用が高いので、セルフメンテをするオーナーが多いBM。
次はBMだなんて安易に言ってる場合か、ワタシ。
せめてなにがどうなって動くのか停まるのかくらいは勉強せーってことよね。


ところで年明けからこちら、エンジンの始動に時間がかかっていてたので
バッテーリーを外してみようと思ったけど、
ネジがきつすぎてシート下のネヂひとつ外せなかった。
命を預けるバイクだけに、外装以外は触りたくなくて
未だに車載工具しか持っていないのが実状。

どこまでできるかって問題もあるけど、どこまでやるかの判断も難しい。



ちなみに先週末はエンジン一発始動。
1月とさして寒さは変わってないのに、なぜあの頃はかかりにくかったのか。
そろそろ4年目だから要バッテリー交換?と思ってたのに、
まだまだいけそうな感じだ。

| バイク | 13:54 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

サインはブヒッ。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

昨日montbellで偶然出会ったブヒブヒ三本指グローブ


防風・保温性、撥水・速乾性、さらに伸縮性にも優れた
クリマプレンという素材が使われているオーバーグローブなんだけど、
商品的にはサイクル用。バイクアイテムじゃあない。

でも某兄貴愛用のコミネのそれと似ていたので効果アリとみて買ってみた。

帰宅後グローブの上から装着してみて笑った笑った。
ブヒー1

指を動かすたび思わず口をつくのは「ブヒブヒっ」。
記念写真もサインはブヒーっになっちゃうかも。
よって個人的に「ブヒブヒグローブ」と命名。

右を素手にはめたのがこちら。
ブヒー2
要は冷えやすい指先をカバーして、手のひらをくりぬくことで
操作しやすくしているわけだ。

こっそり装着しないと恰好のブログネタにされそうなので、
素早い装着法を思案中…。


ちなみにバイク用に作られているのはこちら
かなり巨大な手になりそうだけど、お手頃価格なのがうれしい。


装着する間もなく温かくなってくれるのが
実は一番うれしいんだけど…。

| バイクギヤ | 11:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナックルガードインプレとか。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

さて、今日は昨日付けたガイラガントレットナックルガードのテスト走行。

のんびり出たので恒例宮野木JKTの渋滞もなく
アクアラインへ。

今日のグローブはSUOMYのウインターグローブ。
ペアスロープよりスペックは落ちるものの
冬は一番出番が多いもの。
風速4メートルの横風になぶられてやっと指先が冷たくなったけれど、
今までの冷え方に比べたら雲泥の差。

いーじゃんいーじゃんとつぶやきつつ海ほたる着。
あさり丼


帰りはふと思い立って曽我ICで降りて
久々の湾岸ライコへ寄り道してお買い物。

さらにガーデンウォーク幕張のmonotbellへ寄って
怪しげなブヒブヒ三本指グローブを買ってパフェでブレイク。
スイーツでスイートなオフ

帰ってきてからはライコで買ったアレをアレして
ぱらぱら小雨が降りだすのと同時に作業終了。

WOOの顔つきがかなり変わった週末だった。
お疲れさま

インプレ&さらに変わったルックス公開はまた来週。

| バイクギヤ | 19:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

耳つけてみた。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

もうそろそろ春も近い感じではあるんだけれど、
まだもう少し、手指が冷たい冬走り。

ペアスロープの最強防寒グローブとか、
電車に忘れちゃって日の目を見なかったグリップヒーターとか、
さして暖かくない上に操作がしにくいクリップカバーとか、
いろんなものを経て今度はこれ。
boxerさんが付けてくれた。

耳つけてみた
CHIC DESIGN ガイラガントレットナックルガード


W650用なので、マスターシリンダーなどに干渉しないよう
左右のステーは違うカタチになっていて、
だからピタっとはまってくれるのは至極当たり前なんだけど
なんだかうれしい。

明日は高速使ってお散歩して、効果のほどを試してこよ。

| バイクギヤ | 22:25 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

節分2011 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

昨夜のランチタイム。
コンビニで買った恵方巻を手に、
「南南東ってどっちですか?ねーどっちどっちー?」とはしゃぐ
30代の♀デザイナー。

周囲であっちだこっちだと言っていたので、
だったらGooglemapで確認すればといったら
そこまでしなくていいです、だって。

アホくさ。
キミに幸はこないな。


福岡、札幌、名古屋、東京、千葉と渡り歩いたワタシだけど、
節分に恵方巻をいただく習慣は持ち合わせてない。
聞けば関西が発祥らしいから納得。

ロールケーキやバームクーヘンもブームだし、
巻きものがあたる時勢なんだろか、今の時代。



そんな節分の昨夜は、珍しく神保町にいて。
節分とはまったく関係のないカイピリーニャをちびちびやりながら
メキシカンを堪能してた。
甘味を自分で調整できるカイピリ。気が利いている。



家に帰ったら落花生でオニハソトフクハウチ。
これ、札幌時代からの習慣。
北海道では落花生を撒くのが一般的で
拾っても埃を気にせずいただけるので以来継続。

うまいことに今は落花生がうまい千葉にいるし、
とはいえ、歳の数ほども食べるのは無理なので、
1/10にしておきましたとさ。


節分もキラキラ

| あるこほーる | 13:02 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昭和アニメのイケメンづくし 「たのしいお酒飲んでますか。(89952)」

先週土曜に無事終わったバイク乗りさんたちを集めての宴会。

いつも顔見知り同士が固まって座っちゃうので、
今回は席をクジで決めちゃえとちょっと意地悪を。

席の番号を示す席札は、アッパー30の参加者にぴったりの
昭和人気アニメの美男美女をあしらってみたりして。
ただ、どうしてもネタがひとつ足りなかったので
美男とは呼べないハクション大魔王も入れたんだが。

話題の人!伊達直人、バリバリ伝説の巨摩郡、エイトマン、バビル二世、
ガッチャマンの大鷹の健、あしたのジョーの矢吹丈、ワイルドセブンのユキ、
マッハGoGoGoの三船剛、ルパン三世と峰不二子…。
あ…、ハクション大魔王。


さてあなたはすべてご存知?
実はワタシ、バリバリ伝説のヴィジュアルはお初だった。
ワイルドセブンのアニメ版も。
今回図らずもお勉強できちゃって、こういう思いつきの即興でも
収穫があることもあったりするのねと、軽く満足。

しかし昭和アニメの主人公は実に美形ぞろい。
目が顔の半分近くあるような今のアニメにはない渋みや艶があって
みななんて個性的なんでしょ。

ちなみに白鳥のジュンが未だに好きなワタシは、
想いが通じなかったのかバビル二世。
ジャンケンフリマも至上初なにもゲットできず
お情けのブービー(でも優れもののゴム手袋!)だったし、
今年はツイテる!持ってる!はずじゃ…?


そんなこんなな席札だったんだけど、
迂闊にも画像を一枚も撮ってなくて、
まぁいいか…と思っていたら!
ちゃんとちゃんとあげてくれていたのだ、この方がブログに。

席札

アンバー寄りな色味のお陰ですいずんとステキな席札に見えちゃって、
しっかり押さえてくれててありがとー。


しかし、
たまにはもっと早くから準備してはどうかね。
こんなことで残業してちゃいかんと思うのね、我ながら。

| バイク | 10:05 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

仕事を抜けて… 「★つ・ぶ・や・き★(1280089)」

宴会もアジア杯も終わって、いわゆる腑抜けモード。

仕事ももろもろ端境期でメリもハリもない。
言ってしまえば、手持ち無沙汰。

今日は手弁当でランチを済ませたあと、
いつもよりちょっぴり寒さが緩んだ新橋の街を
ぷらんぷらんと歩いてネヂさんまで行って
4時間以上にも及ぶ宴会の労をねぎらってきた。

聞けば宴会の後、トイレの手洗いと床を繋ぐパイプが割れていたらしく
もともと手作りの店なのでマスターが昨日直したとのこと。
ひょっとしてアタシかもしんなぁーい!ので、詫びといた。

記憶がないって恐ろしい。



しかし。
店をやるというのは、料理や接客ができるだけじゃ済まないから大変だ。
飲食店や宿やをやりたい夢は相変わらずあるにはあるけど、
雑魚やネヂさんスタッフのハードさをみるにつけ、
その夢はシャボンの泡のようにパチンと弾ける。

不規則な生活、慢性的な睡眠不足、腰痛、膝痛、背中痛、肩こり。
熱があっても仕事は休めないし、連休などもってのほか…。

サラリーマンじゃ味わえないおもしろさやヤリガイをさっ引いても
これはキツい。



ワタシに取っては駆け込み寺のような、友達宅のような場所だから
週に3日明けずに、いや連日いくこともあって、
毎日あの路地の先に丸提灯が下がっているのが当たり前になっているけれど…、
どうかカラダには気をつけてと願いながら、
束の間のおサボり息抜きタイムを終えたのだった。

zakonedi

| 未分類 | 17:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |