FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-12- | ARCHIVE-SELECT | 2011-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ばんざい 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

最近立ちゴケしなくなった。

バイク歴が伸びたんだし、WOOとの付き合いも
春がくればもう4年目。
いい加減進歩するのも当たり前なんだけど。

ダブロクは重心が決して低くないし、
サイドカバーやステップ位置の関係で足付きもよろしくない。
排気量の割に重いし、乗りやすいが扱いにくい。

阿蘇で致命傷を負ったのをきっかけに付け替えて
現在のバンパーは二代目。
エキパイの傷程度で終わっているのは
大型バンパーさまさまというわけ。



でも確かに無理はしなくなった。
まずUターンは下りて押すし。
それは進歩とは言わないんだけど、
知恵がついたという点では進歩としておく。

フロントブレーキをガッツリにぎって停まることも減ったし、
信号待ちや停車では路面の傾きや凹みを確認するようなったので
右足を付いたのにあららららー?なんてことがなくなった。

シートのインナーが経年でヘタって
ワタシの体重に寄るナチュラルなアンコ抜きが
できているのであろうことも功を奏している、はず。


まぁ思い当たること、知らないまに身に付いたこと含め
WOOの傷が増えることも、いらん恥をかくことも減ったのは
ひどくよろこばしい。

もう大型パンパーはなくてもいいんじゃないかと
人にいわれ、自分も思うけど
これはお守りのつもりでもう一度曲げちまうまで
温存しておこう。


それよりも進捗しないのは無線試験の勉強。
1/16が本番なのに、
お正月を挟んだせいもあって進むどころか停滞。
全体の1/5ほどは目を通したもののもう忘れているので
何もやっていないのに等しいところまで戻ってしまっている。
丸暗記で受かるといわれても、暗記できるのは法規だけで。
大の算数音痴ゆえ、電気工学の計算は緊張を強られ
同じ問題で毎回間違える。
2つ目あたりの項からまったく先に進めないまま2ヶ月経過。
最初から最後までひと通り目を通そうにも
立ち止まりっぱなしでそれすらできていない。

料理検定はあんなにすんなりと満点近くで合格できたのに、
電気とか工学とかいう名がついた瞬間に脳に拒絶バリアが張られる感じ。

早い話が白旗掲揚。
無線は持つなということらしい。

スポンサーサイト



| 未分類 | 14:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |