FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-09- | ARCHIVE-SELECT | 2010-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

キミはだれ? 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

昨日ランチをいただいた九重蕎麦で
おみやげにといただいたツノナス

この時期、道の駅などにあると不思議な気持ちでみてたけど、
茄子そっくりな花をつけるわりに食用にはできず、
現代生け花などではよく用いられる植物らしい。

眺めているとキツネの顔に見えてくる。
アメリカでフォックスフェイスと呼ばれるのもごもっとも。

となれば、いたずらしたくなるのは必至であって。
描いてみた。

Foxface


生まれたての動物のあかちゃんにも変身。
ばぶぅ



こんなツーリングのおみやげもいい。
しばらく眺めて楽しみましょか。

スポンサーサイト



| 未分類 | 14:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

でたな!W800 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

1日2エントリーは主義じゃないのだけれど、
ダブロク乗り的に、放っておけない情報を入手。




巷に噂が出ては消え、消えては出てを繰り返して来たW800、
ついに誕生。
11_EJ800A_GRN_RS



去年のオーナーズインタビューでの質疑応答が蘇る。
あの場で語られた消費者のニーズが各所に取り入れられている感、
ありあり。

フロントフォークとかサイレンサーとか、
ダブロクの方がぜんぜんいいわってところもあるけど、
ミラーやエンブレムなど、取っ替えたくなるパーツも…。
詳しくはKawasakiさんとこで。


でも解せないのは排気量。
ダブロクの675ccに対して、W800は773cc。
100ccにも満たない排気量増。
車重が10キロ増えてるのに有り難み薄。
インジェクション化しての再販がなにより目的だから
その程度でよろしかったわけか…。

お陰で街中でみかけても、嫉妬心はさして暴れそうにもない。

海外向けモデルなので、それもまだしばらく先になるんでしょうが。


| バイク | 14:26 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ホントに秋なの?な房総ツー 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

朝7時前の京葉道路下りPASAR幕張。
ロンTに革ジャンでは寒くてウインドストッパーを着込む。

駐輪場もパーキングも思いのほかパツパツ。
2日間の悪天候の後だもの、致し方ないのだけれど。
幕張

今日は雑魚のマスターと奈美さんとで、
館山の州ノ崎のとあるダイビングショップによって
そこから30分ほどのお蕎麦やさん九重蕎麦でランチするのが目的。

木更津南から127で南下して296号で房総半島を横断。
海岸線を舐めるように房総フラワーラインを快走する。

夏の終わりとともにあっけなく人気が引いた千倉あたり。
凪いでいても、ひたすら波を待つサーファーたちと、
やたら絵になる雑魚マスターと奈美さん。
ベターハーフ

海岸脇にブランコをみつければ、何十年振りぃ!?
なんていいながら間髪入れず遊び始めるマスターに、
ブランコ鬼ってしってる?と、説明し始めるワタシ。
ブランコ


毎日のようにそうして外で遊んでたっけな、小学校のころ。
今ワタシたちが子供だったら、やっぱりゲームに夢中に
なってるんだろうか…???

今日の予想最高気温27℃。
朝が寒かったのでメッシュは無理だったんだけれど、
ここへきてどうにも暑くて耐えられず
禁断のTシャツラン断行。

大島まで見渡せるフラワーラインをひた走り、
目的のダイビングショップに着いたのはお昼前。
青い空と、白いペンキで塗られたショップの佇まい。
蒼と白

ウェットのゴムの匂いに記憶が蘇る。
アンダーウォーターの快感にまた浸りたくなっちゃった。



九重蕎麦に着いたのは12時半ごろだったか。
天ざる定食とFreeをいただく。
ボリュームたっぷりの天ぷらは海老がふたつも。
九重蕎麦

デザートは蕎麦粉100%の蕎麦もち。
ほんのりと甘いきな粉をまとった蕎麦もちは
もっちりとしていてとっても美味。
蕎麦もち
体にいいこと、間違いなし!


それじゃあ混む前に帰りますかと、
鋸南富浦を目指したものの
インター入り口には富津中央まで事故による
通行中止の表示が。

それじゃあと127号へとルートを変えたものの
そこは未曾有の大渋滞。
わずかに流れているところもあるものの
車列はほとんど動かない。

決死の覚悟で危険を冒しながらすり抜けて
木更津南からやっと高速へ。



空も海も青く蒼く、人生や生き様に触れる瞬間もあり
ブランコ遊びやサザエのUFOキャッチャートライもあり、
もちろんおいしいお蕎麦もあり、
充実の房総ツーだったの。

怒濤の大渋滞を除けば、ね。
ちなみに気温は28℃超えてたらしい。

もういいかげん、秋にして。

走行距離:322キロ

| ツーリング | 10:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |