なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-09- | ARCHIVE-SELECT | 2010-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今年の防寒新兵器 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

やっと雨が上がって。

トレーニングのつもりで汗をかきながら歩いていった
ケイヨーD2で、巻きポカなるもの発見。


去年、電車に置き忘れてとうとう出てこなかった
デイトナのホットグリップとは、
相性がとんでもなく悪いに違いないので
標準装備でグリップヒーターが付いてるあのマシンでも
買わない限り、手指の冷えとの戦いは続く。

手首を温めると指先も温まるというのは
よく言われる話で理にかなっているわけだし…と
いろいろ自分に言い訳しながら、
お手頃価格だし、よいではないか?買ってみちゃった。
新兵器。

値段からしてパフォーマンスはそれなりなんだろうけど、
手首からの風の侵入を防げてひょっとしたら一石二鳥かも。



今日は部屋中を洋服の山にして冬物の入れ替え完了。
バイク用防寒着もいよいよスタンバイだ。

今年は紅葉、みられるかしらん。


スポンサーサイト

| バイクギヤ | 14:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

台風まったり日和 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

水曜には上がってきていたMacBook。
帰ってきたMacどの
メディアプレーヤー最新版をダウンロードしたことに起因する
ハードディスク破損という、未だに納得いかない顛末だったけど、
先ほどやっとネットとメールの設定が完了。

やれやれなのだ。

当然ながら過去データはみごとさっぱり永遠に消えてなくなり
iPhotoに入れておいた画像の数々は消失。

あ。
そういえば最新バージョンを入れてもらったのに
iPhotoもiDVDも入ってない。
iLifeを買わなきゃならないってことなのかしらん。
なんやかやと想定外の出費が続く。。。



今日は2週間ほど待たされて宮古の雪塩到着。
揉みまくります!
今夜から大いに揉みまくるぞ。

脂肪と一緒に、アクも抜けてって。




外は朝から冷たい雨風。
じき、台風が房総半島に上陸かしらん。

今日は久しぶりの台風鑑賞。
部屋の中からながめる暴風雨ってちょっと好き。



| 未分類 | 14:57 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

折れそなココロ 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

昨夜、電池切れをいいことに長らく放置していた体重脂肪計に
ようやく新しい電池を入れた。

電池を入れ替えなかったのには訳がある。
春からこちら、間違いなく無駄な肉が増えてきていたので
現実を受け入れることから逃げていたのだ。
電池をケチったわけじゃない。

このところ、腰回りのお肉がいくぶん減った気がしていたので、
計測に対する恐怖心も失せていて、
2キロは減っているだろうとかなり期待しつつ体重計にトンと乗る。

が、ジっと見下ろした液晶パネルには
体重、体脂肪ともに予想だにしない数値が踊っていたのだった。





昨夜は休肝日と決めていたのに残波を舐める。
いったいどういうことなのよ…。

電池が切れたのはおそらく半年前になる。
その当時よりも逆に2キロほど増えているなんて、
壊れたのかも、体重計。


もう一度、今度はゆっくりと乗ってみるも
デジタルな数字が示すのは先ほどとまったく同じ値。

ショックでぐらんぐらんしそうなアタマで考える。




この半年の間に実は相当に体重は増えていて、
ダイエットの成果でそれがちょいと落ちたのか。

いや、実は効果もなにも、単に2キロ太ったということか。
腰回りの肉がいくぶん失せたのも気のせいかもしれない。

思い込み痩せ?

かっこ悪すぎじゃあないか。





気分上げてかなきゃ、やってらんない気分。
折れそうなココロに、今朝の冷え込みと高い空が
がんばれぃと言ってくれてるような気がしたのだった。


体重計が壊れてる可能性は捨ててないけどね。

| ダイエット | 15:03 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

タダでは起きぬ 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

今朝8時過ぎ。
船橋発総武快速線の一触即発殺人的ぎゅうぎゅう詰め車両内で
それはもう殺気立った常連乗客にグイグイごりごり押されながら
久しぶりの通勤地獄を味わったワタシ。

いつもと1時間違うだけでこうも通勤快適度は変わるのか。
10時始業がこんなにありがたく思えたのはいつ振りだろう。



そんな目に遭いながらも営業開始13分前に到着したのは
駆け込み寺的存在として有名な秋葉原の某パソコン修理やさん。

ハードディスクが壊れたとおぼしきMacBook@おうちを
抱えて行って来たのだ。

ライダーズビルという、名前からしてニカっとしちゃうビルの2階。
9時を30秒過ぎたごろ中へ入ると、ノリのよい60歳くらいのおじさまが
「修理?ずいぶん早いお越しですねぇ。ささどーぞ」と出迎える。

修理?って、ココ修理屋さんでしょ?と突っ込むほど
今朝のワタシは気丈夫じゃなかった。

いったいいくらかかるんだか、中古を買った方が安かったりするのか、
難しいこと聞かれやしないか、ヘタレと見抜かれてぼったくられないか、
そんなことがアタマの中のほとんどを占めていたからだ。

が、不思議と緊張感を覚えなかったのは、にこやかに迎えてくれた
おじさま店員さんのキャラとお店の雰囲気のせいか。
というか他2名の店員さんはにこやかに遅刻で入ってくるし。

種々雑多なパソコンが整理整頓されるふうでもなく置かれた店内は
修理屋さんとはいえ「店頭」としてそのとっちらかりようは
どうなのかしらんと思わないでもない風情。

工具やパーツをどけてこしらえたスペースにMacを出すよう促され
これまでの経緯をざっと説明。

「うん。ハードディクがダメになってますね。
原因はメディアプレーヤーだかのダウンロード。
みなさん、よくやるんです。
入れても相性が悪かったのね」

いやいやいやいや。
入れますか?って聞いてくるんだもん。
ちゃんと入ること前提だと思うよわ。
それでいらん修理費用がかかる事態になるなんて、
まるで犯罪じゃあないか。

「いろいろ説明が書いてあったでしょ。バックアップ取ってからいれとか」

うん。
たぶん書いてあったんだろうし、きっと書いてあるはずだけど、
電気製品買ってもまずマニュアルなんて読まないもん、ワタシ。
読まんよ。

「じゃあちょっと開けてみましょうかね」
ここでやっとひっくり返されたMacBook。

「えーっと。あれ…?えーっと、どこ行った。ドライバーはどこいったー。
えーっとね。うふふっ、開店直後なんでね。準備がね…、あー、あったあった。

IT産業の最前線はアタマの切れまくった電脳デジタリアンが
牽引しているんだろうけど、
ワタシのようなパソコン関係へっぽこ人間には
この手の“普通に機械に詳しい店員さん”がすごくありがたい。


やっと出て来たドライバーを使ってバッテリーをすっとはずし
ハードディスクを取り出したおじさま店員。
ドライバー同様、しばし探したテスト用のハードディスクを入れたら
ご無沙汰していたブルーバッグのデスクトップが現れた。

「ね。ハードディスクだね。
最悪データは取れないかもしれませんけどね。」

はい、もう多くは望みませぬ。
再び動いてくれれば御の字でござそうろう。


「うちのシステムはね、手数料8,000円。
後は故障の内容によって変わります。
ハードディスク交換と…、あとメモリどうします?増やす?
今はこれは…10.4.1か…。上げときます?」


壊れた箇所を修理するだけでおしまいかと思いきや、
カスタマイズメニューを繰り出すおじさま店員。

壊れる前よりももっと頼もしく楽しく美しいMacに仕上がるよう
料金がかかるもの、かけずにできるものをそれぞれ提案してくれる。
まるで美容院でその日のメニューを決めてる感覚。

ナイスだ。

スタイリッシュで混んでて下手に質問なんかしちゃっても
理解できる答えが返ってきそうな気がしない
例えばGenius Barよりも
デジタル危機といえどもどこかアナログ感たっぷりなこんな店がいいな。
今後は故障時だけじゃなくって“どうにかしたい”時に
電話相談しちゃいそう。


ワタシにとっては決して安い修理費用ではなかったけれど、
久しぶりの秋葉原の街がずいぶんと明るく見えたのだった。


| 私って | 14:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

週末の悲喜コモゴモ 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

木曜夜に実はハードディスクがイカレかけていた我が家のMacBook。
金曜帰宅後にその異変に気付いのをきっかけに、
Macに振り回された週末のワタシ。
そして何事も自己完結できないワタシは
心優しき頭脳派バイク乗りのお友達の面々を
ずうずうしくも振り回すこととなる。

某夫妻に至ってはお言葉に甘えてご自宅にまで瀕死のMac持参で押しかけ
修理以外に術無しとわかるやいなやおいしい夕ご飯までいただいて
まったくもって人騒がせ千万。
メールでグチればMac使いのお知り合いに問い合わせてくれる漢といい
ありがたかった。実に、実に。



それにしても、身の回りのものが壊れると
なにゆえこんなにブルーな気分に見舞われるんだろ。
命を取られるわけじゃなし、
修理するか買い替えれば済む事なのに、
ある意味自分の体調が悪いときよりも
どうにもどんよりとした気持ちに苛まれる。

バイクが不調なんてことになったら
自分まで具合が悪くるんじゃないかと思った次第。

身の回りのものが壊れるときは、
持ち主の不幸、不運をそこで食い止めているのだという
考え方もあると聞く。
それが大事にしているものであればあるほど。

ならばワタシもMacに守ってもらったのかも?
そう思えばむしろありがたかったりして。


にしても、いやはや。
お手を煩わしてしまった素晴らしきバイク乗りのみんなに多謝、多謝。




そんな中、実は土曜は横浜方面へひとっ走りしてたんだ。
これがいい息抜きになったのはいうまでもなくて。

朝6時半の気温は13℃。
敢えてレザーは温存して、ゴールドウィンのカーゴパンツ
薄手のフリースにデグナーのナイロンジャケットを重ねて出掛けた。

風は冷たいけれど冷えを感じるほどではなく、快適なクルージング。
混雑を懸念した湾岸線の羽田も楽勝でスルー。
帰り道は保土ヶ谷バイパスあたりからAPECがらみと思われる
機動隊輸送の車両が仙台や長野などのナンバーを掲げ続々と。
ベイブリッジではVIP護送中とおぼしき覆面とパンダ車、白バイ軍団を
ドキドキしながらもそろりーっと抜き去って。

横目で眺める、走る白バイははやり凛々しい。
警邏中なら決して近寄りたくないけれど、
この日はヤケに神々しくて、マジマジと拝んだのだった。


ものは考えよう。
感じ方も状況や一緒にいる相手によっていろいろ。
前へ前へ、上へ上へと目線と気持ちを向けていこ。


| 私って | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

微かな成果かも?なおネィ流ダイエット 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

本格的なダイエットモードに入って2週間。

筋トレが途中で休むことなくできるようになり、
ジーンズが気持ち緩くなってきたような気も。


…錯覚じゃなければいいが。



今週は月曜以外お酒も呑んでない。
帰ってシャワーを浴びるなりビールが飲みたい季節でもないし、
家では、呑むといっても酔うほどの量は飲まないので、
だったら呑まなくてもいいのかも?とサンピン茶に替えたら
それで済んでしまってるってだけなんだけど。

辛いのは嫌だし、サボっても誰に叱られるわけじゃないので、
ワタシのダイエットの縛りはいつも実に緩い。
旬のものは食べるし、絶えられないときはスイーツもいただく。
続かなかったとしてもさして凹むわけでもなく
ため息のふたつみっつついておしまいだ。


でも今回は筋トレだけは続いている。
腰が痛くなりにくくなってるような感じがするし、
続けるうちに楽になっていくのが快感になりつつある。
カラダを動かしながら自分の筋肉に効きそうな
動きやポーズを探すのもなかなか楽しい。

筋トレ自体は一日せいぜい20分程度なんだけれど、
ソイプロテインも毎朝飲んでる。

摂りすぎると太ると言われてやや及び腰だったけど、
マッチョな方々が飲むホエイプロテインとは違うせいか
今のところ逆のベクトルに向かってはいない感じ。


そんなわけでちょっと効果が出始めたことに気をよくして
さらなる美の追求へと突き進む新プログラムを導入!
経年の証!忌まわしい弛みに抗うべく
雪塩マッサージを取り入れようと思い立ち、さっそくポチってきた。


この宮古島特産の雪塩
その名の通り、まるで片栗粉のようなさらさらなテクスチャーだ。
一般の塩に比べてミネラルが豊富なため、
入浴剤やマッサージ塩として抜群の効果がある…、
というのは、あの山田優の母であり、
現役モデルでもある山田美加子の談。

水分を含ませてパックすれば、お肌はツルンツルンになるらしい。

あのカモシカのような脚線美は土台無理にしても、
襲い来る重力と日々闘うのは損じゃなかろう。




女って大変。



とかいいつつ、脂肪体重計の電池は切れたまま。
乗るのが怖かった頃のまま放置してる。
決して褒められたものじゃないんだけど、
こういう矛盾ザクザクが実にワタシらしいな。


2年くらい前の具合に戻れたときが
ワタシの食欲全開シーズンかしらん。



なおネィ流ダイエットで本書けるくらいがんばろ。












| ダイエット | 17:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

事故も怖くない超人ライダー 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

バイクと軽乗用車のショッキングな激突シーン。



が、一瞬飛ばされたかに見えるライダーは、
スローで観ると側転を決めているのがわかる。




体操の選手だったんだって。
さすが雑技団の国。


普通のカラダのワタシたちは、ホントに気をつけましょ。


バイクを残して散っていったライダーと野次馬の絵が
なんだか笑えさえするんだけど。





Youtube埋め込みできない楽天ってどー

| どうなの? | 22:01 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

羽田と隣の国のこと。 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

明日、羽田本格的国際空港がオープンする。

ショッピングやレストラン、プラネタリウムなどのほか、
日本カルチャーを象徴するアニメキャラや
サイエンストイのショップも軒を連ねるらしい。

個人的にまるでちんぷんかんなカテゴリーのものが
日本代表として玄関口を飾ることにはかなり違和感があるものの
食わず嫌いと言われれるとそれまでなので
見て見ぬ振りをしておくしかないかな。

かつて成田に出迎えに行った時に身分の確認をされたので、
羽田の国際線ターミナルも必要なのかと思っていたけれど
それも不要とのこと。

デートスポットとしての利用をPRしている
国内線の第2旅客ターミナルにも増して、
旅行目的以外の来客をかなり見込んでいるのは明らか。

確かにあの辺りには目立った商業施設がないので
高速を一旦降りるのが厄介ではあるけれど、
ふらりと立ち寄るのは悪くない。
悪くないどころかまったり日が暮れるまでいてしまいそうな予感、
てんこ盛りだ。

現に第2ターミナルではこれまで何度も飲食で使っていて、
出張帰りに南国酒家で打ち合わせしたこともあったっけ。
特に大好きな飛行機を間近に眺められる大きな屋上展望デッキは
お気に入りなんだけれど、
国際線化を機に広さが2倍に拡張されて、
床面には約4,000個ものLEDが埋め込まれたらしく
滑走路の誘導灯の美しさですらうっとりしてしまうのに
時間を忘れてしまいそう。
夕暮れ時はさらなり、かな。



海外に出掛けたのは6年前の杭州きり。
20、30代のころはビーチリゾートへ毎年のように出掛けていたけれど、
バイクに乗るようになってすっかり日本の風景に魅了されたのか
行きたいとすら思わなくなった。
旅人として国際ターミナルを使うことは当分なさそうだ。


そういえば、ワタシが杭州へ行った翌週にも反日デモが起きたんだっけ。
あの国のヒトたちはなにゆえああも日本に対して燃えるのか。
店舗を破壊し、国旗を燃やし、最低だクズだと声を上げるが、
あの反日感情の根拠を彼ら自身がそれぞれに咀嚼した上での
ばか騒ぎとは思えない。

一旦下火になれば、また大挙して買い物にくるのだろうけど
どのツラ下げて来るつもりなんだろ。


「金持ちになったとしても、上品な人種にはなれない」
最近どこかで読んだ下りに思わず膝を打ったのだった。


| どうなの? | 17:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

デンタルチェック 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

半年に一度の歯科定期検診へ行って来た。

歯医者さんはオフォスが入っているビルの1階。
万が一予約を忘れていても電話がかかって来てから
申し訳なーいと駆けつければセーフで診てもらえる好立地だ。

院長のチェックの後、歯科衛生士さんが実に細やかな歯石取りと
歯磨き、そしてフロスを使った仕上げをしてくれて約3000円。

今回も虫歯も歯周病もなく治療は不要。
左下の滲みていた奥歯は知覚過敏のようで、
痛みが徐々に和らぐお薬を塗布してもらっておしまい。

歯科技術も日進月歩で、最近は麻酔注射の痛みを防ぐために
まずは麻酔を塗るのだよね。
歯茎にギシギシと針を刺されるあの麻酔注射の痛みがなくなっただけでも
ものすごい進歩だ。

まだ神経を抜いた歯もなければ入れ歯や差し歯もないけれど、
よく言われる「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」を目標に
歯磨きとフロスは励行しなくては。
だって食いしん坊なんだもん。


そういえば、虫歯の多い少ないは体質にもよるらしい。
虫歯の原因菌の巣窟となる歯石は
唾液の中のカルシウムの量に左右されるので、
それによってつきやすかったりそうでなかったりするのだそう。

ろくに歯を磨かないくせに歯医者に行ったことがないなんてヒトは
単純に考えれば歯石が付きにくい体質だってこと。

なんともうらやましい。



なにげに2連ちゃんで医療ネタ。
バイクネタは当分オヤスミな予感…。

| 未分類 | 14:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

モイストヒーリングで治療中 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

以前ここで取り上げたモイストヒーリングという傷の治し方。

それ用の絆創膏を買ったまま、幸い出番がなかったんだけれど、
昨日、スライサーで大根を薄切りしていたところ、
中指の第一関節の肉を削ぎ落としてしまったので
早速使ってみた。

絆創膏の傷が当たる面には殺菌ガーゼのようなものは一切なくて
一面粘着性のある素材。
これがハイドロコロイドドレッシング材というものらしい。

水洗い後、水分を取って絆創膏を貼ると、
それまでのかなり激しい痛みがうそのように消える。

しばらくすると傷から滲み出てきた体液で周囲が白くなる。
モイストヒーリング
この滲出液こそが、傷の細胞の成長や再生を促するらしい。
最低でも2、3日は絆創膏を貼りっぱなしにすることで
かさぶたを作らず滑らかな表皮を早く再生できるんだそうだ。

はがすタイミングが難しいろころだけれど、
薬を使わず、自分の治癒力だけで治している感覚がちょっと心地いい。
がんばれ、アタシ!って感じ。

ただこの絆創膏。
日が経つに連れて、特に関節部分などは端が剥がれてくる。
そこから滲出液が漏れ出してしまうので、
傷よりもかなり大きめなものを貼る必要がありそう。

ツーリング用に大きいサイズのものも用意しておかなくちゃだ。
どうか出番がありませんよーにと祈りつつ、ね。



| オススメ | 10:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

朝夕メリハリ 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

とうとう身内から「デブ」呼ばわりされはじめたので、
毎朝20分程度のエクササイズをはじめて、
朝ご飯はプロテインを摂っている。

激しい有酸素運動を行う人向きのホエイプロテインは避けて
ストレッチやヨガに向いているソイプロテインに
体温を上げる効果のある金時生姜とかオリゴ糖とか
コラーゲンとか青汁なんかを気分で混ぜて
豆乳で割ったものが朝ご飯の基本。
これにリンゴとか、トマトとか、これも気分で加える。
朝ご飯

ランチは好きなものをいただき、
夜は炭水化物を抜いた夕食…。




のはずなんだけれど、今日は親友のり平から新米が届いた。
スーパーへ行けばさんまがようやく安くなっていて88円。
もちもちとして甘い新米とすだちをたっぷり絞ったサンマ。
危険な晩ご飯
もうどうにもとまらない。

秋って罪つくり。


| ダイエット | 18:43 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

翡翠色の誘惑 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

キンモクセイの香りや、高い高い空をみて
いい季節になったなぁと思うけれど、
そんな想いが一層強くなるのは
きめの細かい焼き塩をまとった大振り銀杏をいただくとき。

見目麗しい翡翠色の輝きはをまず愛でてからのち…、
いとしの銀杏
惜しげもなく一気呵成に食べすすむ。


実家で20粒ほどを殻にしたワタシのお皿を見て
「おまえはバカになる気かっ!」と父に叱られたのは
そんなに昔じゃないんだけど、
銀杏を前にすると、
あればあるだけ食べてしまうウサギのような有様になるのが
秋のワタシの恒例なのだ。

| 私って | 10:04 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キミはだれ? 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

昨日ランチをいただいた九重蕎麦で
おみやげにといただいたツノナス

この時期、道の駅などにあると不思議な気持ちでみてたけど、
茄子そっくりな花をつけるわりに食用にはできず、
現代生け花などではよく用いられる植物らしい。

眺めているとキツネの顔に見えてくる。
アメリカでフォックスフェイスと呼ばれるのもごもっとも。

となれば、いたずらしたくなるのは必至であって。
描いてみた。

Foxface


生まれたての動物のあかちゃんにも変身。
ばぶぅ



こんなツーリングのおみやげもいい。
しばらく眺めて楽しみましょか。

| 未分類 | 14:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

でたな!W800 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

1日2エントリーは主義じゃないのだけれど、
ダブロク乗り的に、放っておけない情報を入手。




巷に噂が出ては消え、消えては出てを繰り返して来たW800、
ついに誕生。
11_EJ800A_GRN_RS



去年のオーナーズインタビューでの質疑応答が蘇る。
あの場で語られた消費者のニーズが各所に取り入れられている感、
ありあり。

フロントフォークとかサイレンサーとか、
ダブロクの方がぜんぜんいいわってところもあるけど、
ミラーやエンブレムなど、取っ替えたくなるパーツも…。
詳しくはKawasakiさんとこで。


でも解せないのは排気量。
ダブロクの675ccに対して、W800は773cc。
100ccにも満たない排気量増。
車重が10キロ増えてるのに有り難み薄。
インジェクション化しての再販がなにより目的だから
その程度でよろしかったわけか…。

お陰で街中でみかけても、嫉妬心はさして暴れそうにもない。

海外向けモデルなので、それもまだしばらく先になるんでしょうが。


| バイク | 14:26 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ホントに秋なの?な房総ツー 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

朝7時前の京葉道路下りPASAR幕張。
ロンTに革ジャンでは寒くてウインドストッパーを着込む。

駐輪場もパーキングも思いのほかパツパツ。
2日間の悪天候の後だもの、致し方ないのだけれど。
幕張

今日は雑魚のマスターと奈美さんとで、
館山の州ノ崎のとあるダイビングショップによって
そこから30分ほどのお蕎麦やさん九重蕎麦でランチするのが目的。

木更津南から127で南下して296号で房総半島を横断。
海岸線を舐めるように房総フラワーラインを快走する。

夏の終わりとともにあっけなく人気が引いた千倉あたり。
凪いでいても、ひたすら波を待つサーファーたちと、
やたら絵になる雑魚マスターと奈美さん。
ベターハーフ

海岸脇にブランコをみつければ、何十年振りぃ!?
なんていいながら間髪入れず遊び始めるマスターに、
ブランコ鬼ってしってる?と、説明し始めるワタシ。
ブランコ


毎日のようにそうして外で遊んでたっけな、小学校のころ。
今ワタシたちが子供だったら、やっぱりゲームに夢中に
なってるんだろうか…???

今日の予想最高気温27℃。
朝が寒かったのでメッシュは無理だったんだけれど、
ここへきてどうにも暑くて耐えられず
禁断のTシャツラン断行。

大島まで見渡せるフラワーラインをひた走り、
目的のダイビングショップに着いたのはお昼前。
青い空と、白いペンキで塗られたショップの佇まい。
蒼と白

ウェットのゴムの匂いに記憶が蘇る。
アンダーウォーターの快感にまた浸りたくなっちゃった。



九重蕎麦に着いたのは12時半ごろだったか。
天ざる定食とFreeをいただく。
ボリュームたっぷりの天ぷらは海老がふたつも。
九重蕎麦

デザートは蕎麦粉100%の蕎麦もち。
ほんのりと甘いきな粉をまとった蕎麦もちは
もっちりとしていてとっても美味。
蕎麦もち
体にいいこと、間違いなし!


それじゃあ混む前に帰りますかと、
鋸南富浦を目指したものの
インター入り口には富津中央まで事故による
通行中止の表示が。

それじゃあと127号へとルートを変えたものの
そこは未曾有の大渋滞。
わずかに流れているところもあるものの
車列はほとんど動かない。

決死の覚悟で危険を冒しながらすり抜けて
木更津南からやっと高速へ。



空も海も青く蒼く、人生や生き様に触れる瞬間もあり
ブランコ遊びやサザエのUFOキャッチャートライもあり、
もちろんおいしいお蕎麦もあり、
充実の房総ツーだったの。

怒濤の大渋滞を除けば、ね。
ちなみに気温は28℃超えてたらしい。

もういいかげん、秋にして。

走行距離:322キロ

| ツーリング | 10:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

連休中日 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

まだ小雨がぱらつく中、予定通りダイソーへ。

小一時間ほど上から下まで巡り歩いて一旦帰宅。
出たときは涼しかったのに、
雨が上がって一気に暑くなる。

ビールを我慢してランチを終えて、
バイク保険の更新手続きのため
なおさんのところへ。

何年目だっけ…?となおさん。
2005年に中型取ったからもうじき6年目に突入。

2、3年目ころまでは時間の経過が早かったけれど、
最近は「まだ5年だっけ…?」という思い。

そうだよね。
まだ行っていないところばかり。
ちっともうまくもならないし、
まだまだ…で当たり前。

バタバタと帰って来て
ビール片手にマレーシアGP観戦。

11位からまるで悪魔のような追い上げをみせた
RossiがDoviziosoとLorenzoを交わして1位。

4位以下の激しい競り合いに絡んだ青山は7位。



明日は最高気温予報27℃。
またメッシュ出動?









| 未分類 | 21:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ガールズトークで日が暮れて 「たのしいお酒飲んでますか。(89950)」

今日は久しぶりに親友のり平を招いての家飲み。


トマト煮とバジルソース和えにしたハチノスと
イメージ通りにはいかなかたササミフライやら
イカとキノコのマリネをつまみに
赤ワイン2本が空いた。
うち呑み

〆は旬のぶどうをあしらったやさしい甘さのスイーツ。
禁断の〆


断食プランはどこへやら。。。

ツーリングが雨で流れた憂さがあったとはいえ、
14時から22時までMotoGPそっちのけの
止まらないガールズトークに終始したのだった。



ワタシよりも早くに大型を取ったのに、
今は長いお休みに突入しているのり平。
でも昨夜は瀬戸内の島巡りに行こうと
そこそこ酔った勢いで盛上がったような…。

そんな企画が生まれちゃうからやめられないのよね、
時間を気にせず飲めるうち呑みは。

| 未分類 | 13:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

雨の連休の過ごし方 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

まるで狙い撃ちのような今週末の雨。
初日のツーリング企画がポシャった。

冬物の入れ替えもしていないし、
やることはそこそこあるんだけれど、
雨となれば好機ともいえず
だらんだらんな週末になるのは必至で…。

例えばレンタルDVDとディスカバリーチャンネルを
交互にみながらだらだらするとか、
ダイソーツアーで半日潰すとか、
あるいは家電量販店で暖房器具を物色するとか、
部屋で筋トレしまくるとか、
とらやに今だけ限定のマカロンを買いにいくとか、
そんなラインアップだ(さみし…)。

いっそ寂しいついでに
3日間断食ダイエットってやつをやってみるって手も…。




ちなみに最近観た映画オーストラリア
連休のまったり鑑賞にはオススメ。

主演のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンはじめ、
キャスト、スタッフに至るほとんどがオーストラリア人で作られた
まさにオージー一色の映画なんだけれど、
2時間45分という上映時間も気にならないほど引き込まれる展開。

大自然の景観と、アボリジニの少年と老人のプリミティブな魅力にも
心洗われる。

でも一番ぐっと来たのはヒュー・ジャックマンのセクシーな魅力。
こんなにいい男を見逃していたなんてと思うほど。
当初予定されていたラッセル・クロウの代わりに
演じることになったらしいけれど、
絵的に重たすぎるラッセル・クロウよりワタクシ的には大正解。
6ヶ月の特訓の成果といわれる手綱捌きもオミゴト。



一方、暗い雨の日は心も深く深く沈んでしまいたいという方には
猟奇殺人をテーマにした韓国映画チェイサーがよろしいかも。

今思い出しただけでも気が滅入るほど
実によくできたこのクライム・ サスペンスは、
ハリウッドでリメイクが決定している。

撮影したロケ地の地価が下がるほど、リアリティーにも富んでいる。

最後まで救いのない展開が続くのに、しかし見続けてしまう秀作だ。

これぞまさに雨の連休にオススメの一本かも。
ワタシはもう二度とあの恐怖と対峙する気力はないけど。





| オススメ | 15:25 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

バーコードに唸る 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

今日はバーコード記念日だってことを知って、
バーコードについてあちこちサーフィンしてる間に、
世の中、デザインされたバーコードがついてる商品が
かなり出回ってるって事実を初めて知って、
なんて出遅れてるんだろ、ワタシと呆れる。

そしてその「バーコードをデザインする」っていう、
普通だったら
「読みとりエラー続出でクレームの嵐になるなぁ」とか
「あれは規格で決まってるからやっかいだし無理」とか
マイナス要因しか思いつかなであろうことに真っ向勝負かけて
ユニークなバーコードを世に送り出してる会社があって、
その名もズバリ、デザインバーコードって
いうんだってことを知る。

作品集に並ぶバーコードしかり、広告制作物しかり、
いずれも感動すら覚える柔らかアタマな産物ばかりで、
このままじゃ終われないとか、
人生明日終わるかもしれないとか言ってるわりに
時間の無駄遣いとしか言えない毎日を送っているワタシには
なんとも悔しいやらうらやましいやら輝かしいやらで、
久々にアタマをご~んと殴られた感を覚える。


そんなことを朝から暇をみてはうだらうだらと書いていたら
20分ほど前に誤ってSafariを?Qしてしまい、
一旦はアタマが白々としてしまったものの
改めて、しかしひどく端折って書きつつ今に至る。


ちなみにステキなバーコードの一例。

タオルハンカチ

風に吹かれて豆腐屋ジョニー

CD:MONKY MAGIC

ソックス

炭酸ボンベ

フォード・ジャパン・リミテッド …クルマにもつくわけ?

ジーマ

雪見大福


他にも。

これもいかにも外人受けしそうなセクシーさがオツ。

そう来たかっ。



ナイスだ。
感心ばっかしてても仕方ないんだが。

| ココロのヒダ | 15:33 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

SHOEIのガガガ 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

もうかれこれ3ヶ月ほど悩み続けていたりしてるんだ、次のメット候補。
ジェットでフルフェイスの安心感が得られるというAraiのMZ
絵的にまるでオサルさんのような風貌になるので敢えなく断念だし。

口コミで評判の良かったSHOEIのマルチテックはといえば、
あまりに帽体が大きくってこれも鏡の中の自分に失笑。

そもそもがメットブスなので似合う似合わないを前提に探していては
いつまで経っても新調できないんだけど、
そうはいっても最低ラインというのはあるわけで、
無難なモデルにしておくしかあるまいというのが目下の結論…。

フルフェイスにすれば目しか見えないからブスでもいーじゃんと
意地の悪い身内はいうけれど、ジェットにすることは確定なので無視を決める。

で、兼ねてより雑魚のマスターに薦められているのがAraiのSZ-RAM3。

でも試着した限りでは、どうもかぶりが浅い感じがしてしまう。
ああいうものなのか?
ひとつ上のMサイズにしてインナーで調整するという手もあるけど、
できればそんな面倒なことはしたくなくて。

魔が差したように被ってみたSHOEIのJ-FORCE3の方が
しっくりきたりするのがこれまた厄介で。


がしかし、結局そのままどちらに決めるでもなくペンディング状態は
続いていて。
その原因のひとつはSHOEIのほうがいくぶん帽体が大きいこと。
見目的に、結構悩ましい。

そしてふたつめ。
実はこちらのほうがかなり切実なんだけど、
シールドを上げ下げするときのガタガタ音がいけない。
歯車が噛む音がひどく大きい。
Araiはすーっと開いてすーっとおろせて、敢えて言えばおろし切ったときに
ガコっという音がする程度なのに比べて、
SHOEIは上げても下ろしてもガガガガガ音が頭蓋骨に響く。

歯医者さんの研磨でさえ、
長く続けられると絶対発狂すると思うほどいやなので、
あの頭蓋骨攻撃に果たして耐えられるかどうか…。

SHOEI LOVERのみなさま…これ、慣れていくものなんでしょか。

| バイクギヤ | 18:15 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ハマりもの3品 「★つ・ぶ・や・き★(1280087)」

基本、好き嫌いはないし…


あ、春菊はちょっとあれなんだけど。


なんでもモリモリ食べるからあれがこうなっちゃってるんだけど、
最近、おいしー!と思ったものがまたちらほら。

本格的ダイエット突入を決心したばかりなのに(まだゆーか)
ここまで意思薄弱でどうすんの、ワタシ。

いっそ、みんなで食べて太りましょー!?
ということでご紹介。

ひとつ目は、唯一太らなくても済みそうな一品。
母からおいしいわよと薦められて買った
無印良品のこんにゃくドリンク。
飲むぜぃこんにゃく
ライチとリンゴとマンゴーがあるのかな?
トロッっとしていてほの甘くって小腹満たしにもってこい。

ふたつ目は生協サンで取り寄せたナンチチ
なにゆえチチ
ナンチチぃー???ってネーミングに対する興味だけで
買ったと言っても過言ではないんだけれど。
胚芽入り小麦粉でくるんで、香ばしくやきあげた
マカダミアナッツ。
黒糖とココナッツミルクがほんのり香る。

「ナンチチ」とは、沖縄の方言でいう、
料理の「おこげ」のことなんだそう。
ミネラルたっぷりのサンゴパウダーも入ってるらしい。
沖縄ってよりもラスタな雰囲気ただようパッケージも
押し付けがましくなくていいよね。


そして最後は本気でアブナいキャンディー。
仕事帰りにmontbellの年会費を払おうとコンビニに寄ったおり、
はずみで買ったアーモンドスイーツ クランチキャンディ
舐めちゃえ
空腹を抱えての帰り道。
ひとつ味見…と食べてみたらまぁおいしいこと。
懐かしいような香ばしさに惹かれて止まらなくなっちゃって
家に帰り着くころには、ポッケは包み紙てんこ盛り。

キャンディーも太るのよねぇ…。
と思って1日4個限定にしてる。



さてと。
玄米食を続けて一週間。
特に変化なーし。


| オススメ | 19:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「半額」に目がくらむ 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

デグナーからのメルマガに
秋冬物半額セールのお知らせが。

さして期待もせずに行ってみたら
レザージャケットも対象に。

普段用の黒の革ジャンを処分して2年。
今年は新調しようと物色していたので
3分ほど悩んでポチっと。
sheepskinjacket
ファッション製の高いデグナーのレザージャケットは
プロテクターも薄いか、入っていないものが多い。
ワタシが買ったモデルもプロテクターポケットすらない。

羊革で作ってあるあたり、
デグナーも端からライディング用には推してないわけで。

軽くてしなやかな着心地。
転倒したときのことを思うととてもじゃないけれど
バイクに跨がるときは着られない。

バイク用じゃないものをバイクシーンで使うことはあっても、
バイクメーカーが作ったものを普段に使うのは初めて。

色は微妙なグレー。
今年の冬は遊びに通勤に、ヘビロテしそう。

| バイク | 09:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ETC3度目の移設 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

ツーリングを取りやめて挑んだ今日のミラー修理。

ケイヨーD2まで、ウォーキング兼ねてわざわざ歩いて行ったり、
船橋東武で開催中の北海道物産展へ行ったりしたせいで、
WOOのカバーを外したのはお昼をとっくに過ぎたころ。

ウインドシールドを外してミラーを外す。
緩む部分を検証してみたら
ダブルナットではなくその上のスカートの中の
小さなボルトが緩んでいることが判明。
スカートの中
レンチで回せる位置じゃなく、
ソケットを差し込んで回す以外に術がない。

マスターから借りて来たネジロックタイトも出番なし。
なにかで代用できないものか…。
空を仰いで考えるが、アイデアなし。

それではと、
バイクで5分ほどのバイク屋さんへ行ってみたらお休み。
頼みの綱はなおさんだけとなり、
久しぶりにウインドシールドを外した姿で
風が冷たくなり始めた5時前、お店到着。

中のボルトと、ダブルナットの上の方も
がっちりと締めてもらうも
きっとまた緩むでしょうとのこと。

そのときは、そのとき。
ひとまずこれで高速が走れるようになった。



さて、今日の作業はこれで終わりじゃなくて。
先日、メーターの裏に両面テープで留めたETCアンテナを
boxerさんのアイデアで確実に固定したのだ。

ステーはケイヨーD2で買った2種類のプレートをつないだもの。
ウインドシールドのビスと共締めに。
ETCステー1

アンテナの接着方法はこれまで同様粘着テープ付きベルクロ。
ETCステー2

もう日はとっぷりと暮れてしまったけれど、
かなりまともな仕上がりになったところでやれやれ、終了。



作業の間ことことと仕込んでいた
大根と卵と昆布と蒟蒻、いわしつみれ、ちくわぶ、
餅巾着のおでんも食べごろ。

頭も体も駆使した充実の一日だった。



| バイクメモ | 23:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

盗難保険とわさわさな週末 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

なんだか予定が目白押しーな週末。

明日はツーリングのお誘いをいただいていたんだけれど、
WOOの両のミラーを修理せずして高速巡航できないことに
はたと気付いてしまった。

本来なら、回りたがってる方向へ一周させてやれば
いいあんばいのところでグっと止まって絞まるんだけど、
ウインドシールドをつけたばっかりに
一周できなくなっているのでそれも叶わず。
根元のボルトをモンキーでグリグリ締めてやってるうちに
とうとうオバカになっちゃったみたい。

ミラーのボルトに合うレンチが車載工具に入ってないあたり、
そもそも回しちゃダメだったってこと?
そこんとこどーなの?kawasakiさん。

明日は雑魚マスターから借りた秘密兵器で
セルフリペアに挑む。
ウインドシールドを外すってことはヘッドライトも緩めるわけで、
また光軸ずれちゃうだろし。
結局なおさんとこ、いかなきゃだめだろか…。

てなわけなので、ツーは断念。
お誘いいただいたのに申し訳ない。
がっちり固定できることを祈ってくださいまし。


で。
日曜は待ってましたのMoto日本GP。
いやでも富沢クンのことがアタマをかすめて
気持ちが重くなってしまいそうなこともあって
楽しい仲間と観戦!
これに尽きる。



そういえばかなりお安い盗難保険の情報をいただいた。
高くて入ってらんない…と端から考えてなかった盗難保険だけれど、
心にぽっかり穴があくだけならまだしも、
ローンを組まなきゃバイクに乗れない以上、
ある程度まとまった額が補償されるのはありがたい。
無制限のロードサービスもついてくるにしては、確かに安い。

査定だけでもオッケー。
本当にこんなにでるのしらん?と思うほど、出る。みたい。


備えてもそれなりに憂うんだろうけど、
なにもないよりは結構ましなはず。




| バイク | 15:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。