FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-07- | ARCHIVE-SELECT | 2010-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

酷暑の惨事 「★つ・ぶ・や・き★(1280086)」

部署では毎朝一番乗りの私。

夜勤のシステム管理者がいるお陰で
朝からオフィスはクールに冷えていて快適なんだけれど、
今朝はどうも様子が違った。

4機あるエアコンのうちの2機が停まっている様子。

なぜかオフになっているスイッチボタンを何度押しても
ウンもスンも反応なし。

この酷暑期にそんなバカなことがあるわけないと思いながらも
つまり壊れてると判断する以外に納得できるわけもなく。

総務経由で管理人さん通しの業者さんへ連絡を入れるも、
修理は早くても午後からになるとのこと。

18人と25台のMacが熱を発するこの部屋は
南側の端から端まである窓から太陽燦々。
普段から暑い窓側の席のスタッフはすでにお手上げ。

窓から一番遠いうちの部署では
部長からは自腹の熱さまシートが配布され
やがてたまらず窓を開ければ風が心地よい。
CA3A0115
いよいよ外気温と室温がほぼ等しくなったということか…。


シャツやジーンズを脱ぎだすスタッフがいないだけ、
まだこの会社もまともだわと思ったりしつつ
ランチでさらに上がった体温のせいで
全身がじっとりと汗にまみれた13時半、
やっと業者さん登場。

フタッフの祈るような視線の中、脚立を上がったり降りたりと
実にやりにくそうに今まさに修理中。

14時現在、開口部から天井裏を覗いて原因究明中。
当分直りそうもない予感がしているのは
私だけじゃなさそうだ。


首の後ろは汗びっしょり。
トイレにいったら着ているすべてのものがじっとりジメジメ。






もう夏なんて終わってしまえっ。





スポンサーサイト



| どうなの? | 13:58 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |