FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-07- | ARCHIVE-SELECT | 2010-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

チェーン交換とMZ断念 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

風邪を悪化させた松原湖キャンプから20日。

相も変わらず暑さは収まるところを知らず、
夜中から東北へでもと思えばお天気が芳しくなかったりな週末。


なおさんのところで3万キロをメドのチェーン、スプロケ交換の予定だったので、
しょうなん道の駅なんかに行ってみたりして。

トライアスロンが開催されていたようで、かなりの人出。
この陽気に屋外で体力の限界に挑戦するなど、正気の沙汰とは思えないけれど、
それでもやれるひとはやれるのだ。
バイクに股がっているだけでバテバテな自分が、ひどく情けなく思えたりもする。

ちっとも涼めないまま、すぐそばのライコランド柏へ行って、
購入予定だったArai MZを試着。
でも自分でも笑えるほど似合わないので直ちに却下。
長いチークパットが頬の下までくるんだけど、
まるで新種のおサルさん風情。
メットブスの汚名返上とはいかなかった。

ならばと、高性能の誉れ高いRam3がこの日限定で28,000円だったので
即座にスイッチして試着したんだけれど、サイズが適応するSだと
どうも被り心地が浅くてしっくりこなくてこれも断念。

SHOEIのJ-FORCE3の方が意外にも収まりよくってびっくりだった。

メーカーが同じでもモノによってまったく違うフィーリングに翻弄されちゃって、
なんのかんので結局買えずじまい。
1時間以上いたっていうのに手ぶらで店を出た。やれやれ。



今日の収穫はグローブだけ。
指先がほころびかけていたHyodのメッシュグローブの代わりに
HitAirのG3をライコで試着して帰宅後ネットでゲット。


手のひら側にもプロテクターがついているタイプは
私のこれまでのグローブ歴史上最強。
かなりコストパフォーマンスはいいとみた。
デビューツーはどこいこう。



チェーンとスプロケ交換はもちろん恙無く終了。
なおさんが応急処置してくれていたフロントブレーキランプの不調修理のため
パーツを取り寄せていたんだけど、
なおさん曰く「あのまま直っちゃってる」らしくパーツはお持ち帰り。

この人にかかると、応急処置がそのままほぼ完璧な修理になってしまう。
なんて人だ。



しかーし昨日も暑かった。
一日中一般道を、しかもきっちりとまめに信号が設置されている道ばかり
走っていたせいもあって、信号に引っかかるたびに陽に晒されるのは
もはや拷問の域に近いものがある。
さすがにジャケットは着れずロンT一枚だったんだけど、
それでも日差しがキツすぎる。
多少前の車と距離が空いても、信号待ちは日陰を選んだし、
喉が渇くと早め早めに水分補給を心がけて、なんとか無事帰宅。

軟弱者と呼ばれてもいい。
最高気温が30度を下らないうちはもう走るもんかと誓ったのだった。




スポンサーサイト



| バイクメモ | 11:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |