FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-07- | ARCHIVE-SELECT | 2010-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

知ったからには…。 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

阿蘇のミルクロードから豊後街道の細い細い道を入った先に
誰が名付けたのか「ラピュタの道」と呼ばれる道がある。

舗装も荒れ果てて浮き石もある道は
赤錆まみれのガードレールが頼りなげについてはいるが、
コーナーを外れれば天空の山道から転げ落ちること必至。

でもそこからは、まるでマチュピチュを思わせるような
壮大かつ神秘的とも言える絶景が一望できて、
条件が揃えば雲海に浮かぶラピュタの山が見えるのだそう。

幼い頃からあれだけ阿蘇に通っていながら
まったく知らずにいたのは迂闊。

道路事情がすこぶる悪いので、一時は進入禁止にもなっていた場所。
観光地でもないので公式なアクセスガイドなどないけれど、
ググれば情報は豊富に出てくる。



3年前の実家帰省中に、
山口県の角島を父のクルマで初めて訪れたとき、
角島大橋をいつかきっとバイクで走ろうと決めて
それが一昨年の帰省ツーのきかっけになった。

ソロでは二度と帰ってくるなと母に言われているので、
帰省ツー第2弾のあるやなしやは定かじゃないけど、
「ラピュタの道」もいつかきっと冷や汗流しながら訪れてみたい。


スポンサーサイト



| バイク | 17:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

角島再び…

ここをキミと走るための旅なんだよ。

そうWOOにつぶやいて佇んだ角島大橋。

前回同様、青い空と蒼い海、強い日差しと少しばかりの秋の風。

訪れることができたことへの感謝が
素直に湧き上がる。


今日は萩や壇ノ浦で休み休みの7時間で実家着。

明日は阿蘇だ。

| 帰省ツー | 17:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |