FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-06- | ARCHIVE-SELECT | 2010-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

慢心 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

昨日のうみほたるbreakfast時に聞こえていた
上り線通行止めのアナウンス。

前夜、私たちが大笑いの宴を名残惜しく終えて
うとうととしかけていたころに起きた事故のせいだったことを
先ほどウェブニュースをみて知るに至った。


12時間もの通行止めを必要としたその事故は
乗用車がバイク2台に次々と接触し、
タンデムしていた後部座席の23歳の女性が死亡。
2名のライダーもそれぞれ足や腕を骨折する重傷とのこと。



実は昨日の帰りがけの京葉道路では
恐ろしく荒い割り込みを繰り返しながら走行する乗用車に
三十路さんともども肝を冷やし腹立たしい思いをしていて
事故がなくなるはずのないことを実感したばかり。

クルマから言わせると、バイクはマナーが悪くて
迷惑千万なものらしいけれど、
思わず舌打ちしたくなるような失礼この上ないドライバーも星の数。
バイクを揶揄できるだけの正しい運転などできてはいない。

事故がなくならないことイコール、事故と無縁の運転ができているのは
ほんの一握りのドライバーでありライダーだということなのかもしれない。


走りにいく時に通る、自宅至近の一旦停止。
早朝でどんなに道が空いていても、
見渡す限り歩行者がいなくても、
許されて、法の下で走っているのだということを、
謙虚でなくてはいけないということを、
自分は未だ未熟なのだということを
赤い三角の標識の下の、白いラインの手前でしっかり停まって
その日の無事を祈りつつワタシはいつも心に刻む。

乗りたてのころはできていた“当たり前”をしなくなることが
不幸の火種を作っていくような、そんな気がするから。



流れる景色と、風を切ることの魅力を知って
やがてはバイク乗りになっていたかもしれない
若い命に合掌。

スポンサーサイト



| 未分類 | 14:40 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |