FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-05- | ARCHIVE-SELECT | 2010-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

鰻パワーの向かう先 「今日のランチ(75270)」

今週のアタマだったか。

残業中にmaniさんとやり取りしていたメールの中に、
その日は夕方6時過ぎにうなぎの夕餉を召し上がったという
まさに垂涎な下りがあって。


以来連日口中や鼻腔がうなぎのタレフレーバーのイメージに
染まってしまったからさあ大変。

ゆっくり食べに行く暇もなければ、スーパーで買う暇もない。
アル中、薬中は知ってるが、うな中なんてやつもあるんだな。

こうなったらランチタイムにいただくしかあるまいと
通常の二倍の予算を確保して、今朝は朝からうなぎ狙い。



オフィスから半径5分以内にうなぎやさんは3カ所。
ひとつはワンコインうなぎが人気の宇奈とと
ふたつめは静岡産うなぎ問屋直営のうなぎのお宿
そして3つ目は手の字本丸
ここも問屋直営。

周辺においしいうなぎやさんがこれだけあるのはありがたいはなし。
もっと食べてもよさそうなもんだ。


で、12時10分前にこっそりオフィスを抜け出して向かったのは手の字さん。
創業文政十年のうなぎやなんて、東京以外にはないでしょう。

オフィスから慈恵医大方面へ5分歩くか歩かないか。
すでに二階の食事どころへ続く階段はスズナリ。
テイクアウトを買い求める数人に交じってしばし待って、
通常900円が800円に値引きされているうな丼をゲット。
手の字.jpg

じっとりとまとわりつく湿気も忘れ、
いそいそとオフィスへ戻って念願の甘く香ばしいタレの香と
ふわりと柔らかい身の旨味をじっくり堪能。


これにてスタミナチャージ完了!

明日の夜はブルーに燃えようではないかっ。



スポンサーサイト



| オススメ | 14:43 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |