FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-04- | ARCHIVE-SELECT | 2010-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

かわいくなりたい男子 「★つ・ぶ・や・き★(1280084)」

肺炎療養中は、朝晩と病院に点滴を受けに行く以外は
ほとんど横になってたわけで。

できることといえば、ときどきMacを開いてみることと
あとは録り溜まっていた映画やテレビを観るくらい。
昼間のつまらんワイドショーをうつらうつらしながら
観るともなく観たりしていると、
しかし意外にもほぉーとかへぇーとか思うネタに
遭遇したりしたのだった。

そんな中で、ひどくびっくりしたのが今どきの男子の言葉使い。

メンズのクロップドパンツの流行を取り上げた番組で
街頭インタビューを受けた男子のコメントに驚いた。
自分が履いているクロップドパンツを指しながら
「これよくなくないですか?カワイイでしょー?」

オザケンとスチャダラパーが「よくなくない?」と歌って以来、
否定なんだか肯定なんだかとっさによくわからない日本語が
スタンダード化しちゃったのはもはや放置するとして、
日本はついに男が「カワイイ」を自称する時代になっちゃったのだ。


かつては男性を「かわいい」などと言おうものなら、
相手の男性は一瞬顔を赤らめながらも怒ったものだ。
女性から「かわいい」と言われるなんざ男の恥ってもの。
「うるせー」とか、「なめんなよ」なんて言葉が返ってくるのが
普通だった。
今はなき、肉食の証…。
草食系男子は、でれでれーっと、でへへぇーと喜ぶんだろうか。


がしかし、男子の気質が変わったのももちろんなんだけれど、
実は「かわいい」本来の意味合いが以前とは違うニュアンスで
多用されていることが、「かわいい」男子増殖の原因でもある。

「幼いものや小さいものに対する情愛や愛着」を意味する本来の「かわいい」は
今や「イケてる」とか「COOL!」な意味合いで使われていて、
つまり件の男子のようなコメントもアリってことになる。

でも。
それでいいのかね日本人。
本来はTPOによってしっかりと仕分けされているはずの日本語が、
なにしろ感覚優先でデタラメに使われている。

幼い子供と食事中の若いお母さんが、
子供に向かって
「うまい?」と尋ねているのをみてフリーズしちゃったけれど、
「喰っちゃえ」なんてことも平気でいうのだ、いまどきのママは。
女性が肉食化してるからって、子供への影響力の自覚はゼロか。


そんな言葉をかけられながら介護される老後だけは迎えたくないわ。



ちなみに老後を迎えるよりももっと早くに出会えるハーレーは
こんなカタチだったりするようよ。
ツルっと滑り落ちそうで長くは乗っていられなさそうだけど。

というか、そういう進化の仕方は好きじゃないなぁ。
スポンサーサイト



| どうなの? | 14:42 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |