FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-01- | ARCHIVE-SELECT | 2010-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

とびきり早く帰った夜は 「★つ・ぶ・や・き★(1280082)」

普段デスクで校正か、たまにコピーか企画書を書いてるだけの
まさにこれ以上ないくらいの座りっぱなしを強いられているので、
打ち合わせや赤字受領や提出なんかのための外出ではなく、
今日のように「現地調査」なんて名目のもと
お出かけできるのは、スキップしたくなるほど楽しい。

でも、総武快速線と山手線、銀座線、半蔵門線、東西線、
昔使った中央線、丸の内線くらいならまだしも、
南北線やら大江戸線やら挙げ句に副都心線なんてできたの…?

目的地へ向かうためのルートを駅探で探したはいいけど、
なにがなんだか、どこからどこへか、慣れないルートは
心もとなくて降り立つたびに右往左往。
案の定、乗り間違えた。

しかも駅から目的地へ行くのがこれまた至難の業で。
今日は東新宿と下総中山、双方とも駅を降りて
みごとに目的地の反対側に歩き出してしまった。

地図の上下を進行方向に合わせてぐるぐる回してみるのは
おかしい(strange)と言われ、
なんとかそのまま読み取ろうとしているのがいけないようで、
しかし間違ってしまっちゃあそんなことは言ってはいられない。
おかしかろうがなんだろうが、正しく目的地へ行けなくては
地図をみている意味がないのだ。
ワタシも立派に「地図が読めない女」だなぁ。

歩きながら角を曲がるたび、地図を90度回転。
地図でみて予想していた距離よりもはるかに長い実際の距離を歩き
そんなに歩くことになることなど予想だにしていなかったために
履いてきてしまった7センチヒールのせいで足の裏やつま先が痛みだし、
帰社する気力体力をすべて消耗したことを理由に直帰して、
6時過ぎには自宅のソファーでグロッキー。

外回り徒歩営業のみなさま、頭が下がります。

でも初めて降り立つ駅、そこから伸びる道に沿って続く
商店街、ユニークなお店、地元のひとたち…、
そんなあれこれを眺めるのはすごく新鮮で楽しい。

いかにも老舗なパン屋さんの店先に並べられたラスクを買って、
お魚屋さんの店先を冷やかして、船橋より野菜が安いことに
軽い敗北感を覚えて、冬物セール1,000円と書かれたモーズコートに
吸い寄せられるように近づいたらメンズのお店でがっかりして、
川向こうに沈む赤い夕日をみてCX2は家なんだよなぁとため息ついて、
疲れた分だけ非日常満載の午後だった。

あ。
「現地調査」の甲斐もしっかり…というか、一応あった。


ゆえに今日は夜が長かった。
里芋とイカを炊いたりしたし、
女子フィギュア再放送も存分に満喫できたし、
お風呂もヘアパックなんかしながらゆるっと浸って、
その割にお酒は発泡酒1本のみなんだけど
それでもまだやっと23時をすぎたところ。

残業がない生活ってなんてステキなんだろ。

ますますボケそうな気もするけど。




スポンサーサイト



| 私って | 23:19 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |