FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-01- | ARCHIVE-SELECT | 2010-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

コケちゃったか。 「★つ・ぶ・や・き★(1280082)」

タイトルを見て、またやったかと思わせちゃっただろうか。
狙わないでもなかったんだけれど。

でも今日のネタは、
開催前から物議をかもした冬季五輪スノボハープパイプの國母選手。

あのすったもんだをものともせず、
メダルを土産に帰ってきたら天晴れだと期待していたんだけど、
勝利の神様NIKEはそんなに甘やかしてはくれなかったようだ。

「服装の乱れ」
そう称されたユニフォームの「着崩し」。
スノボウエアからしてストリートファッションの延長だし、
常日頃から普通に腰履きして癖になっているのだろうから、
ジャストウエストで履くのは気持ちが悪かろう。

いずれ挙式するときも衣装は腰ではくんだろうか。
お色直しのタキシードも…?

プライベートなら何をどう着てもらってもまったくよいのだけれど、
でもそこはそれ、日本を代表して出場するのが五輪の意義のひとつなわけで
すべてが「公式」なのだから、
せめて出発するときくらいきっちりしていればよかったのに。
まさにKYの骨頂じゃあないの。

「根はまじめで情に熱いヤツ」という友人の声がいくつもあるだけに
なんだか残念。

一時は出場すらさせないと協会から言われたんだから
メダルを取って捻りはちまきにでもして成田に降り立って、
どうだと、どんなもんじゃいと、見栄を切って欲しかったな。



五輪放映中のネヂさんで、ハーフパイプ決勝を満喫したワタシ。
KY國母クンのお陰で楽しいランチタイムだったことは間違いない。



ちなみに「ハーフパイプ」という言葉がでてこなくて
「ターンパイク」と言ってしまったワタシは
もう立派な伊豆箱根ライダーだと根拠のない自信をさらに強くしたのだった。

スポンサーサイト



| 未分類 | 16:42 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |